2017-10

大木調査2017 第38回 / 2017-09-05

調査回 第38回 
日時 2017年9月5日(火)8:30~10:45 
調査場所 津雲台3丁目(津雲公園)、津雲台4丁目(さるすべり公園)、5丁目ほぼ全域 
調査参加者 8人 
調査結果 調査木33本 合格31本、内2007年大木9本、新規大木22本 
2007年大木No536~547、558の12本で、現存していたのは9本でした。 
伐採されたのは①千里けやき通りシナサワグルミNo536、
②公社A13棟(現OHP津雲台2号棟)Noアカマツ540、
068-saruxx.jpg 
③さるすべり公園ポプラNo546でした。 

トピックス 
①移動コース 
  津雲台5丁目15~18遊歩道→津雲台4丁目さるすべり公園→津雲台3丁目津雲公園→
千里けやき通り(津雲台3丁目~5丁目)→津雲台5丁目D37~D40棟(大阪大学により改変計画地) 
 
②町名別状況(今回の調査区域のみ) 
 津雲台5丁目15~18間遊歩道のクスノキ並木。北側はマンション建設中。 
  2007年1本→今回3本   何れもクスノキ。他に根元は太いが、枝分かれあり不合格2本。 
 
 津雲台4丁目さるすべり公園  2007年6本→今回12本、2007年大木ポプラが伐採されていた。 
    2007年と同じ調査場所で新規クスノキ4本が追加された。 
 
更に、さるすべり公園が西側で「津雲台小学校~あやめ保育園・老健施設つくも」間の
 北方向の傾斜地に広がっていることがわかり、初めて調査し、クスノキ3本が見つかった。 
 
津雲台3丁目津雲公園  2007年3本→今回8本。新規にアベマキ3本、クスノキ2本が合格。 
 
尚、津雲公園南側旧A13棟の傾斜にあったアカマツは伐採され、
そこにOHP1号棟が建設された。そのすぐ近く園路沿いにアカマツ1本が合格となった。 
 
津雲台3丁目~5丁目千里けやき通り 2007年1本→今回2本。
2007年シナサワグルミ1本伐採されていたが、アメリカフウ1本、ソメイヨシノ1本新規追加。 
162-kurumixx.jpg 

114-parkxx.jpg 
  津雲台5丁目合同宿舎D37棟~D40棟周辺空地 新規5本。
  ソメイヨシノ2本、ポプラ2本、アベマキ1本 
178-kaitaixx.jpg 
尚、同地は大阪大学により改変計画中で、9月19日より解体作業を始めるとの看板が出ていた。
また、大阪ガス担当者がガスの完全停止作業に来ていた。 
 182-popuxx.jpg
宿舎解体予定地にあるポプラ2種(カロリナポプラ・ホウキポプラ)
このため、今回見つかった大木が残るかどうかは不明です。 



あルック吹田散策 旧豊津村コース / 2017-09-02

旧豊津村を散策しました。
902-4mapxx.jpg 

垂水神社の参道では倒木の危険があったクロマツの跡に
あたらしいクロマツが植えられていました。
902-1jinja1xx.jpg 

神社の北側、円山町では大規模開発が始まっています。
902-2nisseixx.jpg 
日本生命が所有していた
陸上競技場、野球場2面、テニスコート、プール、従業員寮があった広大な土地でした。

902-2nissei3xx.jpg 
円山町の日生グランド跡地が更地になって戸建て住宅になります。
902-2nissei4xx.jpg 
観客席付きの野球場を解体中(クレーンの場所)
902-2nissei5xx.jpg 
災害時の一時避難所は解除されました
902-3inexx.jpg 
江坂駅近く、ビルに囲まれた田んぼ。イネの花が咲いていました。
今年は花が咲く時期がちょっと遅いです。
生産緑地法(が期限切れになる)2022年問題がそろそろ騒がしくなってくるでしょう。
行政が買い上げるには高すぎる。
国が何らかの法律を作らないと・・・
五輪後に2022年を迎えます。

902-all1xx.jpg 
垂水神社で記念撮影
902-all2xx.jpg 
江坂のトンネルアート2017完成現場で




大木調査2017 第37回 / 2017-08-30

調査回 第37

日時 2017830日(水) 8:3010:45

調査場所 高野台4丁目、高野台5丁目、佐竹台6丁目の住宅地及び千里緑地内の明るい樹林

調査参加者 9人

調査結果 調査木42本 合格40本、2007年大木20本、新規大木20

                 2007年大木No42542843243643945017722本で、

                 現存していたのは20本でした。

                 伐採2本は千里第4緑地(千里ぎんなん通りの正雀川の沿い)にあったポプラ446447で、

                 風で倒れ堤防を壊しそうになったためです。

 

トピックス

①移動コース

  高野台4丁目(高野台中学校南側→府営住宅B65B71に囲まれた斜面→さざんか公園

   →高野台中学校東側)→高野台5丁目(千里第4緑地)→佐竹台6丁目(千里第5緑地)

②町名別状況(今回の調査区域のみ)

  高野台4丁目高野台中学校グランド南側及び東側 20072本→今回4

                         2007年大木ポプラが現存していた上、新規2本追加された。

                         高野台中学校グランド南側正雀川沿いポプラ、2007年は2本立ちで1本切られていたが、

                         1本で大木ラインに到達していた (写真)

170830-002xx.jpg 

グランド東側でポプラ2本が新規追加。

 

高野台4丁目 府営住宅B65棟からB71棟周辺 20074本→今回6

   駐車場に面した傾斜地に並んでいたクスノキ3本健在(写真参照)。ポプラ、クスノキが新規に追加。

 170830-017xx.jpg


高野台4丁目さざんか公園  2007年クスノキ3本は健在。新規クスノキ1本確認。

 

高野台5丁目千里第4緑地 200712本→今回23本。2007年ポプラ2本伐採されていたが、13本新規追加。

新規内訳は、クスノキ8本、シイノキ2本、シラカシ・ポプラ・クロマツ各1本。

   2007年ポプラ2本伐採は、上述の通り正雀川の3面張り堤防を壊しそうになっていたため。

 170830-197xx.jpg

     7本立ちシイノキの前で全員集合(写真参照)

 

  佐竹台6丁目千里第5緑地 2007年大木1(メタセコイア)、新規2(メタセコイア及びクリ)

予想以上に早く終了したので、824日佐竹台住宅地調査で残っていた木3本を追加調査した。

2007年大木(佐竹台6丁目バス停すぐにあるメタセコイア)は健在。

新規大木としてクリ210㎝が確認できた。1997年から3回の大木調査で初めての種である。

 

 


大木調査2017 第36回 / 2017-08-27

調査回 第36

日時 2017827日(日) 8:3011:00

調査場所 津雲台2丁目、高野1丁目、2丁目、4丁目の住宅地

調査参加者 9人

調査結果 調査木20本 合格17本、2007年大木9本、新規大木8

        2007年大木No40041342943143743819本で、現存は9本にとどまった。

       伐採10本は、クスノキ4本・ソメイヨシノ1本・ポプラ2本・コナラ1本・アベマキ1本で、

       トータル2007年比2本減となった。


トピックス

①移動コース

  津雲台1丁目トナリエ南千里(ガーデンモール)→高野台2丁目(府営住宅西側斜面・高野台小学校)

  →高野台1丁目(高野公園)→高野台4丁目(高野台小~高野台中間の街路・高野台中学校)

 

②町名別状況(今回の調査区域のみ)

津雲台1丁目 20070本→今回1

トナリエ南千里(ガーデンモール)北西側倉庫裏、

済生会病院に面した所にクスノキ1本新規確認

 

高野台2丁目 20078本→今回7

      高野台府営住宅 20072本は健在。

新規ソメイヨシノ1本確認。不合格ソメイヨシノ1

 

   高野台小学校  20076本の内2本のみ健在。

クスノキ3本、ソメイヨシノ1本が伐採されている。

新規クスノキ2本確認。シラカシ1本不合格

                  170827-tak-tr33xx.jpg

2007年大木No410408 伐られた高野台小学校内のクスノキの今,ひこばえが生えている


高野台1丁目高野公園 20076本→今回4本。

                 170827-tak-treel111xx.jpg

         2007年大木No405 クスノキ 高野公園周辺の住宅地は大幅改変中

2007年ポプラ2本、キリ1本、クスノキ1本の4本が伐採され、

新規メタセコイア2本確認。

170827-takan-all.jpg 

       高野公園シンボル木 メタセコイア(2007年大木No404)での全員集合

キリは高野公園プール内にあったが、プールは更地になっていた。

               170827-tak-pool111xx.jpg

       2007年高野公園内のプールはにぎわっていたが、2017年は更地


高野台4丁目 20075本→今回5本。

街路樹ソメイヨシノで新規大木が2本見つかったが、

2007年大木のうち青山台中学校北側傾斜地にあった

コナラ・アベマキが伐採され同数となった。



大木調査2017 第35回 / 2017-08-24

調査回 第35回 
日時 2017年8月24日(木)8:30~11:15 
調査場所 佐竹台1丁目~6丁目
  (但し、樹林のある第5緑地・第6緑地・ねむのき公園を除く) 
170824-bodai2007xx.jpg 
佐竹公園東側メタセコイア並木
2007年加藤俊二氏(当時90歳)が自作の樹高計を持ち歩いておられるところ 
2017年同一場所で似たような光景がありました
170824-bodai2017xx.jpg
調査参加者 9人
調査結果 調査木39本 合格38本、
2007年大木13本、新規大木25本、不合格1本(2007年大木) 
2007年大木No149~161、171~176、178・179の21本。
現存しているのは13本、不合格(No149ソメイヨシノ)1本、
伐採7本(クロマツ・アカマツ・セコイアメスギ) 
170824-satake2017xx.jpg 
 佐竹台住宅2丁目、メタセコイアの前で全員集合写真
2007年度同一場所。当時は駐車場で、周りの住宅も5階建てでした
170824-satake2007xx.jpg 

satakemap.jpg 

トピックス。

①移動コース

  佐竹台1丁目→佐竹台3丁目(佐竹公園)→佐竹台5丁目(近隣センター東側街路樹フウ)→佐竹台2丁目(住宅地内メタセコイア)→佐竹台5丁目住宅内(メタセコイア)→佐竹台4丁目街路樹(セコイアメスギ)→佐竹台6丁目(ゆりのき公園・緑地)

②町名別(今回の調査区域のみ)

 佐竹台1丁目 20072本→今回1

ブランズ南千里入口ソメイヨシノ(2007年大木No149)、

マンション建て替え時にそのまま残されたが、枯れそうだった枝が切断され4本立→2本立ちとなり不合格

    OHPへの遊歩道サンクタス南千里の南端のクスノキ新規大木となったが、

            留学生会館(現関大南千里国際クラブ)のコナラ(No150)は伐採されている。

 

 佐竹台3丁目(佐竹公園) 20078本→今回22

     2007年大木8本の内、No155クスノキが伐採されていた。そのほか7本は健在。

     新規にクスノキ6本、メタセコイア4本、アメリカキササゲ4本、アラカシ1本の計15本が仲間入り。

     中でも、アメリカキササゲは2007年にはなかった種。

 

 佐竹台5丁目 20075本→今回4

      近隣センター南側街路樹フウ(No175)が健在で、その北隣のフウ2本も大木。

        また、住宅地内に255㎝メタセコイアが見つかった。(2007年時点大木であったのを見逃し。)

        一方で、道路際の傾斜地にあったクロマツ3(172174)

        高野台中学校南側にあったアカマツ(No176)は伐採されていた。

 

 佐竹台2丁目  20073本→今回5

   近隣センター北側住宅地内の駐車場西の傾斜地のメタセコイア群は

   府営住宅建て替え後も残され、新規に2本が大木となった。

 

佐竹台4丁目 20071本→今回1

   竹の子通り南側の大木セコイアメスギ(No171)は伐採されていたが、

   そのすぐ隣にあったセコイアメスギが大木ラインに到達していた。

 

佐竹台6丁目 20072本→今回5

   ゆりのき公園の大木ユリノキ(No178)と、その近くで新規2本(ユリノキ・ケヤキ)、

   その東側緑地でクスノキ(No179)が健在、新規(クスノキ)1本。

yurinokixx.jpg 

 佐竹台6丁目 ゆりのき公園ユリノキ(2007年大木No178)と、
左側に今回新規に大木となったユリノキが並んだ写真。

博物館夏季展でで親子工作「森のクラフト」 / 2017-08-22

8月22日博物館講座室で
10時からと13時30分からの2回
親子工作「森のクラフト」を開きました。
170822craf3widdexx.jpg 

170822craf6xx.jpg 

170822craf5xx.jpg 

170822craf4xx.jpg 

170822craf2xx.jpg 
  みんな世界中で一つしかない作品です
170822craf1xx.jpg 


大木調査2017 第34回 / 2017-08-22

調査回 第34回 
日時 2017年8月22日(日)10:00~13:00 
調査場所 下記6ヶ所点々と 
調査参加者 平 軍二 
調査結果 調査木7本 合格7本、2007年大木4本、新規大木3本 
                  2007年大木No57~58、No581~582の4本、すべて現存 
 
トピックス 
①場所別 
イ)竹見台2丁目 C10棟東南角すぐ近く ケヤキ 228㎝、樹高22.5m  
            8/20竹見台中学校の反対側で、すぐ近くを通ったのに調査洩れ 
03-takemixx.jpg 
   竹見台C10棟ケヤキ
ロ)桃山台2丁目 桃山公園西側トイレ前 アベマキ 205㎝(2本立ち)  樹高22m 
             8/16の調査洩れ 
ハ)江坂町4丁目 服部緑地都市緑化植物園南側にある鎌池の西側道路沿い 
      アキニレ 204㎝(90㎝高)、樹高15.7m 
      調査洩れでないが、今後の調査時コースから幾分離れているため。 
ニ)豊津町37 まこと幼稚園 エノキ236㎝、樹高13m(2007年大木No581) 
ホ) 〃     〃    エノキ228㎝(100㎝高)、樹高11.5m(2007年大木No582) 
039豊津makotoxx 
   豊津町まこと幼稚園エノキ2本
   ニ)ホ)2本は、幼稚園なので夏休み中に調査することとし、今日入場をお願いした。 
ヘ)朝日ヶ丘町31 朝日が丘名神下バス停近くの道路脇 
       エノキ207㎝(2本立ち) 樹高13.6m(2007年大木No57) 
ト)朝日ヶ丘町46 民家 メタセコイア247㎝、樹高23.3m(2007年大木No58)(吹田市保護樹木58号) 
051asahigaokaxx.jpg 
  朝日が町民家メタセコイア
   ヘ)ト)の2本も調査洩れでないが、
     他の大木と離れており、今後の調査コースを取りにくいため。 
 



 

大木調査2017 第33回 / 2017-08-20

調査回 第33回 
日時 2017年8月20日(日)8:30~11:15 
調査場所 桃山台1~竹見台全域(1~4丁目) 
調査参加者 10人 
調査結果 調査木33本 合格28本、2007年大木6本、新規大木22本、不合格5本 
2007年大木No460~465の6本、すべて現存 
 170820-9mapxx.jpg
トピックス 
①場所別 
 桃山台1~2丁目 合格6本、内2007年大木0本
   新規6本(ソメイヨシノ3本、ケヤキ2本、クロマツ1本)、不合格ソメイヨシノ2本。 
170820-5kuromaxx.jpg 
  桃山台1丁目クロマツ(千里ぎんなん通り南側C1棟の前)
   クマゼミの鳴くなか、クロマツ付近でツクツクボウシが鳴きました。
 竹見台3丁目  しいのき公園で合格1本、内2007年大木0本、新規1本(ケヤキ) 
 竹見台4丁目  竹見公園で合格3本、内2007本大木2本、新規1本(クスノキ) 
170820-6park-allxx.jpg 
竹見台で最大の木:竹見公園のクスノキ248㎝前で全員集合 

 竹見台1丁目  合格7本、内2007年大木1本、
   新規6本(クスノキ5本、シラカシ1本)、不合格クスノキ2本 
170820-8kashixx.jpg 
竹見台1丁目シラカシ(千里さくら通り西側C27棟の駐車場入り口)

 竹見台2丁目  合格12本、内2007年大木3本、
   新規9本(ケヤキ7本、クスノキ2本)、不合格ケヤキ1本 
170820-7C5xx.jpg 
 竹見台2丁目C-5棟前メタセコイア前で全員集合 

②桃山台 千里ぎんなん通り(南千里駅から桃山台2丁目バス停間)の道路斜面に
   ソメイヨシノ・クロマツなどがあった。 
   南千里交差点すぐ西側のクロマツは2本立ち276㎝で2007年に見過ごしていた 
③竹見台3丁目はしいのき公園で1本、4丁目は竹見公園の3本。 
  竹見台で最も大きいと木と思われる(竹見公園の)クスノキ248㎝の前で全員集合。
③竹見台1丁目 大木7本の内、住宅地内3本(竹見台中学校、あべりあ公園、C27棟)あり、
  残り4本は千里さくら通り沿いに見つかった。 
   中でもC27棟駐車場への入り口で立派なシラカシが見つかった。 
 ④竹見台2丁目 大木12本の内住宅地内に8本、千里さくら通り沿いに4本見つかった。 
 
次回調査日は8月24日(木)の予定。 
調査場所 佐竹台住宅地内全域の予定ですが、
    竹見台と同様大木が増加しているので、全域は無理かと思います。 
集合時間場所 8時30分阪急南千里駅改札口 
  自転車での移動OKですが、移動速度は徒歩ベースになります。 
終了時間 下記予定があり、11時終了厳守とします。 
   このため終了場所は、当日の進捗によります。 
 

大木調査2017 中間報告 / 2017-08-19

2017年度の大木調査は
3月20日にスタートし8月16日までに32回目実施しました。 
その結果、
10年前に調査した区域の50%を調査したことになりました。 
 
調査結果概要中間報告です。
・調査参加者 221名(1回あたり7名) 
・調査本数   812本(内大木合格790本、2007年385本、新規395本) 
 
・同じ地域での2007年の大木数  475本(内現存数385本、切断本数90本) 
・2007年比大木増加   1.64倍(=790本/475本) 
・大木数調査率 51%(2007年大木調査済み数475本/2007年総数928本) 
 
 中間報告をPDFにしました
http://www3.big.or.jp/~sskk/kanri/2017aug-tree.pdf

大木調査2017 第32回 / 2017-08-16

調査回 第32回 
日時2017年8月16日(水)8:30~11:00 
調査場所 桃山台2~4丁目(但し3丁目・4丁目は西半分のみ) 
調査参加者 7人 
調査結果 調査木37本 合格37本、2007年大木16本、新規大木21本 
2007年大木No805~820の16本、すべて現存 

トピックス 
①場所別 
  桃山公園  合格23本、内2007年大木11本、
   新規ラクウショウ4本、クスノキ3本、ヒマラヤスギ2本、メタセコイア・イチョウ・アラカシ各1本。 
 170816-23raku.jpg
大木4本 桃山公園・春日大池北端すぐのラクウショウ3本とメタセコイア1本。
3本のラクウショウの真ん中の木(No4)のみが2007年にも大木でした

 千里第7緑地 合格8本、内2007年大木1本、
     新規7本(シナサワグルミ・クスノキ各2本、ソメイヨシノ・クロマツ・ケヤキ各1本) 
 
 桃山台2丁目市街地 合格6本、内2007年大木4本、新規クスノキ・ユーカリ各1本。 
 
②桃山公園では大木が倍増しました。
 ラクウショウ・クスノキ・ヒマラヤスギと、他公園でも大木の多い樹種が中心でした。 
 
③千里第7緑地の新規7本はすべて桃山公園の西南端~コスモハイツまでの御堂筋沿いの公園環境の場所。 
 170816-31all.jpg
千里第7緑地の南千里中学校への入り口にあるソメイヨシノの前で全員集合。
幹周は2007年204㎝→今回231㎝。 

④桃山台2丁目住宅地内では、医療ビル駐車場(敬愛幼稚園西側)のクスノキは幹周り260㎝でした。
     2007年に見落としていました。 
170816-32kusu.jpg 
桃山台2丁目医療ビル駐車場のクスノキは伸び伸びと枝を広げていました
(バックは敬愛幼稚園)

次回調査日は8月20日(日)を予定しています。 
調査場所 今回、桃山台での未調査地(桃山台1丁目千里ぎんなん通り沿い)から竹見台へまわります。 
集合場所 8時30分阪急南千里駅改札口を出て直進、1Fロータリ付近 
     自転車での移動OKですが、移動速度は徒歩ベースになります。 


 

大木調査2017 第31回 / 2017-08-09

調査回 第31回
調査場所 南正雀、川園町(隆国寺他)、南高浜町、+目俵町(体育館)、幸町(川本倉庫)
調査参加者 7人
調査結果 調査木19本 合格15本 、2007年大木4本、新規大木11本
2007年大木No115~116、148、394、804の5本、内、現存4本、伐採1本(No804)

トピックス
①場所別
 南正雀  合格5本、内2007年大木0本、新規クスノキ4本、ケヤキ1本。
2007年調査漏れと思われるクスノキが1本(幹周り254㎝)あった。

 川園町  合格6本、内2007年大木2本、新規4本(隆国寺クスノキ1本、川園住宅センダン1本、ソメイヨシノ1本、済生会病院セコイアメスギ1本)

 南高浜町 合格2本、内2007年大木1本、新規クスノキ1本。2007年合格だった安威川公園ポプラは切り株となっていた

目俵町  目俵体育館前のセコイアメスギは新規に大木合格。

幸町   2007年大木川本倉庫のソメイヨシノも、正式測定。

②南正雀(2丁目~4丁目間)は味舌(ました)水路跡に作られた遊歩道で、「南正雀吹東線緑道」と名付けられている。1980年代に整備されたと思われ、大木レベルに達した木は多くない。しかし、190㎝台の木が多く、10年後には大木数が増加すると予想される。

③隆国寺 2007年大木のソメイヨシノの枝が寺院の屋根に覆いかぶさっていた。
住職さんがサクラを切りたいと言っておられたので、何時まで健在かわからない。
隆国寺の本堂前の松、左右2本からそれぞれ2本の枝を伸ばしている。
2007年は1本のみつながっていたが、今回は2本ともつながった。記念に全員集合写真を撮った。
170809-02tera.jpg 
④セコイアメスギの大木が増えそうであるが、今回2本の大木があったので、写真を並べてみたところ、思いのほか樹形が違っていた。
170809-03sekoi.jpg 
⑤2007年No804ポプラ(安威川公園)、切り株のみ、しかも周りの一部が残っているのみだった。
170809-01kirikabu.jpg 
⑥今日の調査で、JR吹田駅~JR岸辺駅~安威川(南正雀)~神崎川(中の島町)~阪急吹田駅~JR吹田駅で囲まれる地域の大木調査は完了しました。

次回調査日は8月16日(水)予定です。
調査場所 千里ニュータウン桃山公園~桃山台地区
集合場所 8時30分地下鉄桃山台駅東側、桃山公園入口
       (南千里駅から徒歩15分かかります)


大木調査2017 第30回 / 2017-08-06

調査回 第30回
調査場所 中の島町(第3中学校)、内本町3丁目(吹田殿・弘誓寺・大雄院)
      南高浜町(浜屋敷・蓮光寺・正福寺・高浜神社御旅所)
調査参加者 6人
調査結果 調査木26本 合格22本 、2007年大木19本、新規大木3本
2007年大木No72~80、604~611、793・794、796~803の27本、内、現存19本、伐採8本

トピックス
①場所別
◎第3中学校  合格4本、内2007年大木3本、新規ソメイヨシノ1本。
2007年調査時のポプラ8本の内、4本は冊子編集までに伐採されていたが、その後も1本切られたらしく、現存は3本でした。
内本町3丁目 合格8本、内2007年大木7本、新規に弘誓寺でクスノキ1本合格。
  弘誓寺でクスノキ197㎝あり(残念)。
  泪の池遊園のエノキ伐採されていた。
南高浜町 合格10本、内2007年大木9本、新規に高浜神社御旅所でエノキ1本。
小女郎稲荷のアラカシは現存していない。

②吹田殿(大の木神社)ムクノキの古株(大の木)幹周り測定。写真添付。
806taibo1.jpg 
2007年3月:735㎝、今回:730㎝ 
 説明文には樹齢700年、目通り2丈7尺=818㎝となっている。
 説明看板が読みにくくなっている。
③泪の池遊園 エノキの切り株の幹周りと直径を測った。写真添付。
806taibo2.jpg 
グーグル・ストリートビューを見ると、2016年6月撮影時には元気なエノキが写っている。
④暑い一日、浜屋敷ではかき氷を賞味しました。
806taibo3.jpg 



大木調査2017 第29回 / 2017-08-02

調査回 第29回
調査場所 片山神社・片山公園・岡辻幼稚園・山手小学校・片山町2・泉町5
調査参加者 5人
調査結果 調査木24本 合格20本 、2007年大木7本、新規大木13本
2007年大木No106~111、561~564、576、875~878の15本、内、現存7本、伐採8本

トピックス
①場所別
片山神社   合格5本、2007年大木1本、新規4本。調査するも不合格1本。
          2007年2本の内1本クロガネモチが伐採されていた。
片山公園    合格9本 2007年大木3本、新規6本
岡辻学園    合格2本 2007年大木4本、伐採2本
山手小学校   合格2本 2007年大木0本、新規2本。調査するも不合格2本。
JR研修センター 合格0本 2007年大木4本、伐採4本
JR宿舎     合格1本 2007年大木2本、伐採1本?)
泉町5丁目   合格1本  2007年大木0本、新規1本

②7月12日出口町調査の続きで、出口町残り(片山神社・片山公園)~山手町の調査を行った。
片山町JR研修センター(4本)や岡辻学園幼稚園(2本)で大量に切られた木のあることがわかっていたので、今日のコースは2007年より少なくなると思っていました。しかし、片山神社4本、片山公園6本、山手小学校2本など、新規大木があり、トータルでプラスとなりました。
③片山公園では195㎝~198㎝の大木レベルにもう一歩という木が5~6本あり、都市公園に大木が増加している様子が確認できた。
④山手小学校は初調査でした。2本合格木がありました。

170802-1kurog.jpg 
片山神社クロガネモチ切り株
170802-2enoki@oka.jpg 

170802-3xx.jpg 
岡辻山手幼稚園エノキ 3本のうち1本No876のみ残った(昨年7月に確認)。
当時岡辻の南東側は空地でしたが、
その後特別養護老人ホームやマンションが建ち、
エノキの株が崖にかかっていたこともあり、2本切られました。
170802-4allxx.jpg 
豊津駅前で全員集合


次回調査日は8月6日(日)、旧吹田村第2回目です。
集合は8時30分阪急吹田駅南側出口としますが、中の島町第3中学校のわかる方は、8時45分中学校正門にお願いします。
調査場所(予定)は、①第3中学校→東御旅町→内本町3丁目(弘誓寺など)→南高浜町(浜屋敷・春日神社)→ などです。
(東御旅町は安威川の南側であり、2本のみですので、今回はパスするかもしれません)

 

大木調査2017 第28回 / 2017-07-27

調査回 第28回
調査場所 関大の残り、千里山駅周辺(グレース幼稚園・千里寺近く・千里山佐井寺図書館)
調査参加者 9人
調査結果 調査木13本 合格13本 、
              2007年大木10本、新規大木3本
              2007年大木20本、内、現存10本、伐採10本

トピックス①場所別
関西大学         合格3本、2007年大木3本。2007年1本はスズメバチのため調査せず。
千里山東2   合格6本 2007年大木3本、新規3本
千里山西1   合格2本 2007年大木3本、新規0本、伐採1本
千里山霧が丘  合格0本 2007年大木6本、伐採6本
千里山星が丘  合格0本 2007年大木3本、伐採3本
千里山松が丘  合格2本 2007年大木2本 伐採0本

②関大は終了の予定でしたが、北広場横旧里山のコナラにスズメバチがいたため、この1本は11月頃調査します。
③関大北広場の2本のクスノキ、もとは第一学舎中庭にあった木です。
No376 369→369㎝
No377 242→219㎝ で、前回の幹周りよりダウンしていました。
2007年は移植準備中で、樹幹保護のための養生の(布の)上から測ったためと思われます。(写真参照)
170727-1trans.jpg 
④千里山グレース幼稚園では、2007年大木メタセコイア1本→メタ3本、ヒマラヤスギ1本となり、3本増となりました。ヒマラヤスギはレンガ造りの塀を破損しつつあるので、近々伐採するとのことでした。
⑤千里山霧が丘・星が丘では、千里山駅周辺の団地再生事業のため、サクラを中心とする大木が9本伐採されていました。
⑥写真:千里山駅南側、千里寺階段入り口(現在閉門)反対側の線路沿いあるイチョウ、樹形が10年前とほぼ同じでした。
170727-2ditto.jpg 
4900 上記②の関大第一学舎中庭にあったクスノキ2本が、北広場に植えられています。

1130848 千里山グレース幼稚園のメタセコイアをバックに全員集合
170727-3all.jpg 
1130878 最終、千里山佐井寺図書館(旧千二小学校)前のクスノキをバックに全員集合

次回の調査日は8月2日(水)の予定です。
集合時間は、サマータイムとし午前8時30分です。
集合場所は出口町片山神社鳥居前です。
調査場所(予定)は、①片山神社→片山公園→山手小学校(新規)
     →岡辻学園幼稚園➔JR研修センター(消えた木を確認)


大木調査2017 第27回 / 2017-07-24

調査回 第27回
調査場所 関大幼稚園、一中・一高、大学の続き
調査参加者 8人
調査結果 調査木31本 合格29本 、
   2007年大木16本、新規大木13本
170724-meta2xx.jpg 
トピックス
①場所別
幼稚園 合格6本、2007年大木5本、新規1本、2007年伐採1本
一中・一高 合格7本、2007年大木5本、新規2本、2007年伐採1本
大学    合格16本 2007年大木6本、新規10本、2007年伐採3本
②測定場所による幹周り長の差異
今日の調査番号No20を高さを変えて測ってみました。
地上200㎝高 212㎝
  150㎝高 231㎝
  130㎝高 239㎝
  100㎝高 261㎝
   50㎝高 305㎝
ラクウショウ・メタセコイアなどは測定高の影響が大きいので、要注意です。
③大学構内で名神北側沿いにある第6実験棟裏(東門の近く)で、 これまで気づかなかった大木を発見しました。
エノキ(1本立)244㎝、アベマキ(1本立)211㎝、 アラカシ(3本立)201㎝で、エノキは10年前も大木合格していたと思われます。
④写真クスノキ2007年に比しやや元気なし。樹皮がはがれているが、枯損の気配はない
170724-meta3xx.jpg 
⑤写真4本並んだメタセコイア
↓↓↓ 両端2本が大木、真ん中2本は大木レベルに達せず
170724-meta4cxx.jpg 

次回の調査日は27日(木)を予定
集合場所は関大正門前9:30です。
調査個所(予定)は ①関大残り→②千里山東(グレース幼稚園等)
→③千里山西
(千里寺等)→千里山駅周辺(旧千二小学校)等
自転車での移動もOKです。但し移動は徒歩にあわせます。

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する