2017-10

百葉箱と切られたケーブル /2017-01-15

ヒメボタルが生息する場所の気温・湿度・地中温度を2004年から記録しています。
hota2004aa.jpg
昨年12月17日にデータの取り出しを行ったところ
hota4.jpg
12月13日以降の記録がなく機器の不具合を疑い、翌18日に百葉箱を空けてみると
ケーブルがナニモノかによって 切断されていることが分りました。
hota3.jpg
急ぎケーブルを購入し、肉厚のビニールチューブにケーブルを通し、
12月30日に設置しました。1月12日に 再度、データの取り出しを試みたところ
6日以降の記録がなく、噛み切られていることが、分りました。
(注:写真は1月6日です)
今度は塩ビ管の中を通し、保護することにしたのですが、「ナニモノ」かは、不明です。
hota1.jpg

hota2.jpg
1回目は、腐敗して壊れた百葉箱の底からネズミが入ったのではないかと思いましたが、
肉厚のビニールチューブの噛み傷から「タヌキ」「アライグマ」などの仕業とも思われます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sskk97.blog73.fc2.com/tb.php/960-52e5180d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する