2017-08

台風18号で大木が  / 13-09-29

京都嵐山に水害をもたらした台風18号は
吹田市内にも爪あとを残していました。

高野台と垂水神社参道で
大木が倒れたのを確認しました。
bg-takano1.jpg  bg-takano12.jpg
2007年調査時の大木No446 高野台5ポプラ(調査時)幹周り238cm(130926写)
千里ぎんなん通り、佐竹台六丁目バス停(西=南千里方向100m)、正雀川の上に横たわっています。
2本のポプラが並んでいるうち、西側の木です。

RIMG44593参道クロマツ調査時と比較 RIMG44600年輪②
垂水神社参道クロマツは、9月29日には既に処理済みでした。
垂水神社参道クロマツ年輪拡大(狭いところは1mmほど)
年輪を数えると樹齢200年以上は間違いないでしょう。年輪が非常に蜜になっています。
写真のように木に葉が少ないと、幹は太らないことの証明です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sskk97.blog73.fc2.com/tb.php/753-967e0102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する