2017-10

第十四回総会 /13-06-16

6月16日定期総会を開きました。正会員132人、出席30人、委任状44通でした。
第1部では2012年度事業報告、2012年度活動決算報告、2013年度事業計画、2013年度活動予算、理事・監事の選任などを審議し承認されました。
審議の中で予算や収支決算書の書き方(費目の設定)で専門家からのご指摘を受け、理事一同、勉強になりました。
130616soukai2b.jpg
130616soukai1.jpg 
会場入口に宮城県民による復興支援活動団体のNPO法人「ガーネットみやぎ」からお預かりしている東日本大震災活動支援募金箱を置きました。大勢の参加者が募金に協力しました。
上記リンクで「ガーネットみやぎ」トップ頁に入るとFacebook、Twittereなどにも進めます。
ふだんこの募金箱は南千里の千里ニュータウンプラザ6階にある市民公益活動センター、通称「ラコルタ」に置いてあります。



第2部は当会顧問で大阪大学名誉教授の
加藤俊二さんに「私が経験した大阪の戦前・戦後」を語っていただきました。
加藤さんは1920年生まれの当年92才。15年前は日露戦争からわずか15年後に加藤さんが生まれたことになります。
戦前のナンバースクール第4高等学校(現金沢大学の前身)の入試は8倍の難関だったそうです。
130616souka8.jpg  130616soukai3.jpg
20世紀のほぼすべてを生きてきた証人として戦前の教育、軍隊生活、戦後の大阪市大、東北大学そして1965年からの大阪大学で化学を教えてこられたことを語りました。
さらに大阪の東西横堀川に囲まれた商業の都での生活もお話なさいました。
2020年には100才になられます。
スポンサーサイト

コメント

吹田市の皆様へ

NPO法人ガーネットみやぎの理事長を務めております、澁谷直美です。
吹田市の皆様には昨年度から多大なるご協力ご支援を継続的にいただいております。誠にありがとうございます。当団体は現在、東日本大震災から二年以上が経ち、被災地から徐々に芽が出ている小さな事業者さんやグループなどを支援しております。小さな復興を積み重ねることにより、やがて大きな復興の形になると考えております。今後とも応援宜しくお願いいたします。

ガーネットみやぎさま

はるか1,000Kmも離れた地域から関西へ、なかでも吹田市へ大勢の方々が避難しに来られていることを知り、少しでもお役にたちたいという気持ちで活動しています。そちらに行くことが時間的、費用的に困難な人が多いので、せめておのくんの里親になったり募金活動などをしています。まだまだ長い戦いですのでじっくりと持続可能な支援をしていきたいと思っています。よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sskk97.blog73.fc2.com/tb.php/733-f18bdaab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する