2017-10

環境楽座が開講しました / 11-09-01

昼間忙しい人も参加できる駅前ナイトスクール」と銘打ってすいた市民環境会議は
この秋から6回連続の環境楽座を開講しました。
110901kata1.jpg  110901kata2.jpg
その第1回は防災の日のきょう、大阪人間科学大学環境・建築デザイン学科教授、まちづくり道場主の
片寄俊秀先生にお願いしました

前半は東日本大震災の津波被災地の被害の様子、復興に向けたうごきを紹介しました。
110901kata4.jpg  110901kata5.jpg
災害には(1)素因、(2)必須要因、(3)拡大要因がある。
(1)は台風や大雨、地震などなくすことはできないもの
(2)例えば台風や地震が砂漠で起きても被害はない。人が住んでいるところで起きるからこそ災害になる。これは社会的なもので減らすことができる要因です。
(3)は自然的・社会的に根絶すべき、根絶できる課題です。
おのおのを土石流に巻き込まれた防府市の老人ホーム、山の保水力が低下していた佐用町水害、豪雨で楽しい川遊びが悲劇に転じた神戸市の都賀川増水などの事例で説明しました。

110901kata5a.jpg  110901kata6.jpg

防災まちづくりの究極の目標は、守るに値する、まちづくり=花月風月のまちづくり=にあります。
自分の避難場所は、住民自身が考え、専門家の援助を得て決めておく必要があり、行政まかせが、いちばん危険!
まつりも野外キャンプも全てが「ぼうさい訓練」。南三陸町テント商店街の応援にみられた北前船・蔵屋敷のネットワークの実例から、市民の力による防災のネットワーク、まちづくりへの取り組みの必要性、重要性を説明しました。

110901kata3.jpg 110901-katayose.jpg

講義の詳細はこちら


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sskk97.blog73.fc2.com/tb.php/711-a1756704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する