FC2ブログ

2018-09

平成19年度 市民公益活動促進補助金交付事業報告会 / 08-04-12

4月12日午後、市役所で平成19年度
市民公益活動促進補助金交付事業報告会がありました。


坪田市民文化部長の挨拶に続いて補助金の交付を受けた9団体が事業を報告しました。
080412n1z.jpg

すいた市民環境会議はすいたの古木・大木の10年後調査のマップを配布して報告しました。
080412n2z.jpg

補助金を使っての感想
・公益事業のなかでも環境調査のように受益者が市民全体(不特定多数)である場合、半額補助は(あるにこしたことはないが)負担が大きい。
・市内の交通費が巨額になることがわかっていたので(補助対象にはならないと考え)申請しなかった。→負担は大きかった。
080412n3z.jpg
事業をしての自己評価
この10年間、吹田市には自然環境調査のデータがほとんどない。
・基礎資料として吹田市環境行政の補完の役割を果たすと考える。
・今後、環境教育の資料として用いられると考える。
9団体の発表のあと、
吹田市市民公益活動審議会会長の早瀬昇さんがNPO活動と資金についてミニ講義をしてくださいました。
080412n4z.jpg

===========
平成19年度 吹田市市民公益活動促進補助金交付団体と実施した事業
1 SAグループ18 出前ボランティア派遣事業スタート支援 100,000

2(特活)すいた市民活動を活発にする会 わかるパンフレットコンテスト 76,250

3(特活)吹田市民NPOグループホーム「あ い」 認知症高齢者と地域高齢者とのふれあい活動(地域ふれあいサロン・ほのぼの)地域ふれあいサロンは週1回、古民家を改装した浜屋敷(吹田歴史文化まちづくりセンター)で開催しています。井戸端会議的な雰囲気を大切にし、認知症高齢者と地域の高齢者がゆったりとつどい、交流する場です。(この事業は、介護保険制度以外のものです。) 300,000

4吹田に障害者の豊かなくらしの場をつくる会 「体験の家」障害児者の宿泊訓練事業

5Rua Fel z2007実行委員会 Rua Fel z2007千里山平和カーニバル 200,000

6(特活)すいた環境学習協会 高齢者、障害者、子ども達にやさしい「すいた・グリーン・マップの調査研究」 125,000

7(特活)吹田市音楽療法推進会おんがく・さ~くる・コスモス 懐かしのグループサウンズフェスティバル 325,000

8(特活)すいた市民環境会議 すいたの古木・大木の10年後調査 304,250

9(特活)模型と画像で歴史を語る研究会 吹田地域の自然環境の発達史や歴史について模型・画像などの資料を使って解説する事業(講演会・展示会など)に役立つ資料集(仮称「吹田学」資料集)の編 100,000

[ 更新日時:2008/04/12 20:11 ]

====================================
[ コメントを見る・書く(2) ]
[ 担当者 ] [2008/04/12 22:29]
「わずか30万円でこんなにまでするのぉ?」と驚かれたのか、何のリアクションもありませんでした。早瀬会長も「市内をここまで歩いて探しますか・・・!!」と驚嘆なさっていました。
質問があれば「この事業は本来行政が委託してくるべき内容でしょう」と回答する予定でした。市内の環境調査は大気・騒音・水質調査でコト足れリの考えがいつまでつづくのでしょうか。
歴代部長の在籍期間の業績を評価するNPOが必要です。


[ Gさん ] [2008/04/12 22:02]
行けなくて残念でした。
参加者は何名くらいでその反応、特に申請時のプレゼンで厳しく詰問された介護系の人は、どうだったでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する