2017-10

阪急淡路駅高架駅工事にともなって / 10-11-21

阪急京都線・千里線連続立体交差事業が始まっています
この事業は現在平面交差している淡路駅周辺では踏切が一日のうち5時間も閉まっている現状の解決策として淡路駅を高架にする事業です。これにともない崇禅寺駅、柴島(くにじま)駅、下新庄駅も高架になります。
下新庄駅の高架のため千里線の神崎川鉄橋も現状よりも高い位置を通ることになります。
101121naka5.jpg

この本線工事の間、仮の線路、鉄橋が必要となり、その仮設鉄橋の工事の導入として
中の島公園にある4本のヒマラヤスギの上半分が伐られました。
枝も葉っぱもなくなったヒマラヤスギはまるでモアイ像のようです。
101121naka2.jpg

この4本のうち線路から3本目の木は2007年3月の調査で幹回り232cmの大木でした。
ほかの3本も現在は大木の仲間入りしている太さになっています。

101121naka1.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する