2017-08

岸部のトンネルアートが完成 / 10-08-29

岸部第一小学校の南でJRをくぐる地下道の
トンネルアートが完成しました。

昨年の夏休みに60mを描き、2年目の今年、全長120mの長~い壁画ができました。
1008t-art.jpg

8月29日夏休み最後の日曜日、市長も来られて完成式がありました。
100829t-at1.jpg

*********************
現場で参加者に配られた文書

平成22年度のトンネルアート・パート5は、地元の皆様の熱いお声を頂き、昨年と同じ岸部中のトンネル壁面を南側に続けて描画制作を企画、このたび無事に描き終えることが出来ました。
5年前、吹田市立博物館特別展「千里ニュータウン展」市民委員会の委託により、はじめてトンネル壁面に壁画を制作、二年目からは「子どもゆめ基金」の助成を受けて、「アートの力で世代間交流を図りつつ、楽しい空間を創造しよう!」と、アーティストと公募した参加者、地域の子どもと大人で、異世代間交流をはかりながら壁画制作活動が始まりました。
今年も各方面に広く参加を呼びかけ、「私のゆめ僕のゆめ」をテーマに原画を公募、そして子どものスケッチ会も催しました。壁面の洗浄から下地処理では、地域有志、高齢者クラブ、大学生、高校生の大きな支援がありました。そして、通るたびに声を掛け励ましてくださった方々や、各方面のご支援やご厚志を、さらに大きく力強く戴きました。
昨年とは打って変わり、梅雨空けと同時に照りつけるギラギラの太陽に驚き、流れる汗を拭うタオルと絵筆を拭う端布を間違えて顔中に絵を描くなど、子どもたちとアーティストそして参加者全員が、共に楽しい制作の日々を過ごすことができました。吹田市市民塾で「アートへのゆめ」を見つけ、「子どもゆめ基金」からは活動への理解と資金を得て、関係各方面のご協力とご尽力のお陰で、その「ゆめのたね」を子どもたちに蒔く機会を得ました。そして「皆さまの励まし」から、ゆめの実現に向かう大きな力を頂き、また今年もトンネル壁画が完成しました。このトンネルを行き交う全ての方々にとって、ここが愉しい空間、夢みるタイムトンネルでありますようにと、制作者一同願っております。
 皆様のご支援に心からお礼申しあげます。有難うございました。
*********************
<参加アーティスト(順不同敬称略)>
杉尾信子 吉田卓史 まこなまこ 片平 修
木村佳余子 苅谷淳子 西村公一 
<作画参加者(延べ人数)>
 子ども 268 人    大人 30 人
<スタッフ(延べ人数)>
 ボランティア 154 人 塾生 75 人
*********************

ご協力ありがとうございました 
・吹田市教育委員会・市民文化部・建設緑化部・岸部地域町づくり協議会・吹田ケーブルテレビジョン(株)・山崎製パン(株)・(株)平和堂フレンドマート岸辺店・コカ・コーラウェストホールディングス(株)・がんこフードサービス(株)・吹田地区柔道整復師会・スマイルぷくぷく・岸部いきいきワーカーズ・田中整骨院・公園発スローライフ楽しみ塾・すいた市民環境会議・アートスペースCafé Slow・福田屋・アートサロン=ビスタリー交野・喫茶キャビン・大阪彫刻家会議・ギャラリーいろはに・大阪学院大学学生課・関西をアートで盛り上げる会A-yan!・関西大学ボランティアセンター・大阪芸術大学付属大阪美術専門学校 ・吹田市立岸部第一小学校・岸部第二小学校・東小学校・東佐井寺小学校・第二中学校・第五中学校・佐井寺中学校・大阪府立吹田高等学校・梶川文代・生島豊昭・岡村三郎・吉田悠子・福田恵・佐藤和子・熱田克子・小田忠文・岡村昇二・三笠清美・大野和之・金指 弘
他大勢の方々のご協力、ご厚志を頂きました。深く感謝申し上げます。(順不同、敬称略)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する