2017-08

さんさんソーラー市民共同発電所学習会 / 08-02-18

2月18日、千里山生協吹田南支部総代に市民共同発電所学習会をおこないました。
あいにくの雪まじりの天気で出席者が減ったのですが、太陽光発電設置の意味について考えました。出席者は18人でした。

内容は『千里山生協に設置した市民共同発電所について、地球温暖化の観点からその設置の意味と市民の責任、アクションについて考える。』というものでした。
080218a.jpg

環境マネジメントとして「夏の省エネ大作戦」に参加した人も多く、家庭内CO2の最大発生源は何か、省エネの取り組みから今後の展開としての 効率的なエネルギーの使い方、家の断熱などについて質問がありました。
また、温暖化と「食」の問題、温暖化と病気の問題などについても、活発な意見交換がおこなわれました。カンパ活動が継続しているという報告があり、ここでもカンパがあつまりました。

[ 更新日時:2008/02/18 19:47 ]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する