FC2ブログ

2018-10

大木調査2017 第43回 / 2017-09-28

今日は吹田市水道部所管の津雲配水場(+民家横空地と津雲台小学校)でした。
配水場は無人運転されているので、係の方が来てくださって開錠、全コースを案内してもらいました。

今日のコースで2007年大木11本の内10本が現存、新規追加13本があり、計23本が合格となり、今年3月以来の大木確認数は1081本となりました。

津雲浄水場はほぼ全コース、水槽の壁である傾斜地となっています。
午前中に雨が残り地面がぬれた状態でのスタートとなりました。
幸い全員、事故もなく終えることができました。 

調査回 第43回
日時 2017年9月28日(木) 13:00~16:00
調査場所 津雲配水場+配水場北西の空地+津雲台小学校
     21-22 117クスノキ2本xx
     配水場へのメイン道路から2007年大木No550、No551を見る。
  津雲配水場はこの写真のように、ツツジ(ヒラドツツジ)の名所です。
  大木の根元はツツジの密集地帯。クスノキ・サクラなど8本の調査は難渋しました。

調査参加者 10人
     23 114貯水槽上でxx
         標高75mの貯水槽上で全員集合
調査結果 調査木25本 合格23本、
内2007年大木10本、新規大木13本
2007年大木No548~557、559の11本で、現存10本
     10 045ヤマザクラxx   
    2007年No554ヤマザクラ
 2007年 8本立264㎝、今回5本立207㎝
 8本の内4本が倒れ、枯れ始めていた。
 倒れているが元気な1本を入れて大木合格。
トピックス
①場所・樹種別合格本数
(津雲配水場) 2007年大木10本、現存9本、新規12本でトータル21本。
                       不合格2本。2007年大木不明1本
         20-19 111全員集合 abemakixx
                新規確認アベマキ大木2本の前で全員集合
        右No19 4本立ち203㎝  左No20 3本立ち203㎝
クスノキ 2007年大木5本、すべて現存、新規7本でトータル12本、他に不合格1本
アベマキ 2007年大木3本、内2本現存、新規3本でトータル5本、他に不合格1本。2007年大木不明1本
ソメイヨシノ 2007年大木1本(現存)、新規1本でトータル2本
ヤマザクラ 2007年大木1本現存で、トータル1本
      24 124センダンxx
     津雲台6丁目民家横の空地のセンダン2007年No559
     2007年251㎝が今回319㎝あり、最も大きな木でした。
     センダンは生長の早い木です。空地で光を独り占めにしているためより大きく育ったと思われます。
     センダン右下の遠景に小さく千里中央の高層ビルが見えます。
      右側50階建:ザ・千里タワー 21階建:千里ライフサイエンスセンタービル
コナラ   新規1本あり
 (津雲台6丁目民家横空地) 2007年大木センダン1本、現存。
 (津雲台小学校)2007年大木無し、新規ソメイヨシノ1本

次回調査:10月5日(木曜日)予定
場所:弘済院など古江台南側~津雲台北側未調査個所
集合 9時 阪急山田駅1Fバスターミナル付近
終了 11時半ごろ目標 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sskk97.blog73.fc2.com/tb.php/1043-23dce4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する