2018-07

大木調査2017 第41回 / 2017-09-20

調査回 第41回 
日時 2017年9月20日(水) 9:00~12:00 
調査場所 紫金山公園を除く岸部北、原町、岸部中(一部を除く) 
調査参加者 9人 
調査結果 調査木22本 合格21本、内2007年大木13本、新規大木8本 
2007年大木No117~120、130~135、618~624の17本で、現存13本でした。 
 
トピックス
①コース 岸部北5民家→岸辺北3吉志部神社参道→
岸部北2墓地、岸部北1龍浪神 社・第二中学校→原町4吹田高校→
原町3竹林・原愛宕社→原町2民家→岸部中1名次神社→岸部中2公園で終了。
→(岸一小学校:切断のため調査せず) 
 
②町名別大木 
岸部北 民家 2007年1本現存 地主の奥様からいろいろ話を聞き、一緒に全員集合。 
      01 014xx
         岸部北5 民家クスノキ前で全員集合
・吉志部神社参道 2007年4本の内2本現存。中でも幹周り336㎝ユーカリ切断されてい る。 
         02ユーカリ切断xx
吉志部神社参道 大木クロマツ・ユーカリが左右にあったが、
ユーカリが 
2016年10月4日、倒木の恐れありとして切断された

・小路墓地のシダレヤナギ、何とか生きていました。 
 ・龍浪神社(アベマキ)、第2中学校(セコイアメスギ)大木合格。 
 
原町 吹田高校 2007年大木2本現存。新規に3本確認しトータル5本 
         10 067xx
            吹田高校で見つかったメタセコイア
・校舎間に2本立ち273㎝のメタセコイアが見つかった。2007年も大木だったと思われる。 
 
原町3 2007年大木4本、内3本現存。新規1本ありトータル4本 
・竹林内のハゼノキが健在であった。台場クヌギ状のアベマキ、幹1本が枯れており不合格(測定せず) 
 
尚、原愛宕社参道沿いの民家敷地のクロマツ、大木合格と思われるが入場できず、再訪の予定。 
 
原町2 2007年1本、追加1本。 
 20年前から大木のエノキ、駐車場のため木の周りを削られ太い根が露出しているが、
細根を出して生き残っていた(全員集合)。 
        18 125-1xx 
           原町2 民家エノキ前で全員集合
 
岸部中 名次神社・岸部中一公園 2007年4本がすべて健在。 
岸一小学校  ポプラ、2007年時点で既に空洞があり、その後切断されていたので、調査せず。 


 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sskk97.blog73.fc2.com/tb.php/1041-9e304fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する