2015-10

南千里駅にナルトサワギク群落 / 15-10-29

阪急南千里駅からクリスタルホテルへ向かう横断歩道に
特定外来生物のナルトサワギクが群生しています
151029nsg2.jpg 151029nsg1.jpg
今年の春には春数株だったものが、
今は数mにわたって生えています。
おそらく50株から100株ありそうです。

151029nsg0.jpg
スポンサーサイト

2015年度 環境楽座④ / 15-10-21

第四回の環境楽座の講師は
名古屋大学大学院環境学研究科准教授の
丸山康司さんです。
お題は「市民主体のエネルギー政策とまちおこし」

151021maru1.jpg
自然エネルギーをめぐる地域の動きについて
青森県、秋田県さらに宝塚市などでの事例の紹介やドイツの先進事例を紹介して
まちおこしに至るノウハウを語っていただきました。

151021maru2.jpg


森のクラフト / 15-10-18

子ども夢未来協会の依頼で、子どもたち対象の森のクラフトをしました。
151018-duo1.jpg
いつもながら子どもたちの発想には脱帽です。
きょうは針金を丸めてバネを作って利用したこどもがいました。
バネをつくった子どもは初めてでした。
151018-duo2.jpg

会場は男女共同参画センター(デュオ)でした。

2015年度 環境楽座③ / 15-10-14

第三回の環境楽座の講師は
パナホーム(株)上席理事で品質・環境本部長の
中村裕(ゆたか)さんです。
お題は「未来志向の家づくり街づくり」

151014-panaho-1.jpg
工業化住宅=プレハブ住宅の歴史と社会や業界の流れ」を説明したあと
創エネ、蓄エネ、省エネに関するパナホームの基本技術を説明しました。
家全体で使うエネルギーを少なく、創るエネルギーを多くすることで環境への負荷の少ない家やまちを考えていく時代だそうです
この技術でまち全体を作っている事例(パナホームスマートシティ 潮芦屋FujisawaSST)を紹介し、これからのまちづくりにおける企業の役割もおはなしいただきました。
151014-panaho-2.jpg

2015年度 環境楽座② / 15-10-07

第二回の環境楽座の講師は
(株)宝塚すみれ発電社長の
井上保子さんです。
お題は「再生可能エネルギーでまちづくり 」

151007-rakuza2.jpg
淀みのない語り口調、平易な言葉で2011年福島第一原発事故以後、
宝塚市で自然再生エネルギーの推進にまい進してこられた経過をお話いただきました。
行政や地域の大学との協働にまつわるいろいろ参考になるお話もありました。
151007-rakuza1.jpg
私たちも吹田で2006年に太陽光発電装置を作ったのだけど、その後停滞しています。

井上さんのお話の上手さはもちろん、内容のすごさに圧倒されました。おおいに参考になりました。

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する