2015-09

今年度の環境楽座が開講しました / 15-09-30

今年度第一回の環境楽座の講師は
(株)生活クラブエナジー取締役の
石川雅可年(まさかね)さんです。
お題は「新電力設立の意味としくみ 」

150930isikawa1.jpg

来年2016年4月から電力自由化が行われます。
これまでのように(たとえば関西電力のように)決められた電力会社から電気を購入するのではなく、
自由に電力会社を選び、電気を購入できるようになります。
150930isikawa2.jpg
原子力で発電された電気は使いたくないですよね。
この自由化はどのような背景があって、どのような方法でおこなわれるのか楽座/勉強会がスタートしました。

スポンサーサイト

2015年 環境楽座 ごあんない

今年は9月末から環境楽座が始まります。

電気を選ぶ時代がくる

なんでんかんでん
おなじ電力会社にずうっとお世話になってきたけど
変わるんだね自由化だ

なにを選ぼう 選べるのか

選択と行動のために まず知りたい 学びたい

地域でできること 市民ができること
その意味としくみを

150930楽座案内

2016年4月に電力小売全面自由化になり、
従来の電力会社(関西電力)以外の企業
各家庭に電気を自由に小売りできるようになります。
そのとき何が起こるのか。
私たちはどのように動けばいいのか?
この秋に勉強しましょう


チラシはこちら(PDF)

会場はこちら(PDF) 【注意】最終回は場所と曜日が違います。

吹田の希少種の今 / 15-09-22

敬老の日(21日)と秋分の日(23日)にはさまれた今日は「国民の休日」
植物観察会「吹田の希少種の今」をしました。
002ainae.jpg
花の直径が2mmというアイナエを探すのは大仕事です。

千里ニュータウンでは
 ①大阪府・吹田市による年2回の草刈りが、(野草がどうかの)意識もなく
  50年近く継続されたこと
 ②刈った草は現地放置でなく回収されたため、貧栄養のチガヤ草原ができたこと
 ③何らかの理由で入ってきて、草原に適応した希少種が生き続けたこと
 ④希少種があることを誰も知らなかったため歩く人が無く、盗掘されることも、踏圧されることもなかったこと
等の理由で、田んぼのない千里ニュータウンに、
aisuzuinu.jpg
昔の里地里山の「田んぼの畦畔」や「ため池の土手」に生育する野草、そして希少種が生き残ってきました。
chigaya.jpg
今年7月、国立循環器病研究センターが見えるこの大阪府有地が売却されました。
幸い希少種生育地は、すべて吹田市所有地のため、絶滅は免れましたが、売却地に住宅が建てられると、どんな影響がでるか観察していきます。


002all.jpg
千里北公園(風の道)南側斜面のツリガネニンジン群生地で参加者の集合写真。

シロバナツリガネニンジン / 15-09-19

北千里の草原でシロバナツリガネニンジンが咲きはじめました。
ツリガネニンジン01

ツリガネニンジン02

昨年も咲いていました。

ツリガネニンジン03

アメリカオニアザミ / 15-09-12

樫切山から万博外周道路に合流する場所の左側(山田東3丁目)の
金網の中にアメリカオニアザミの群生地があります。
ame-oni3.jpg

和名に「アメリカ」とありますが原産はヨーロッパ。
誤解をさけるためセイヨウオニアザミと呼ばれることもあります。
ame-oni2.jpg

外来生物法で要注意外来生物に指定されています。
葉や茎、総苞片には鋭いトゲがあり
手袋をしていても貫通することがあるので
駆除するのはたいへんです

ame-oni1.jpg
北海道では、エゾシカも食べないので、圧倒的な繁殖力で勢力を拡大しているとのことです。
吹田でもこれから増えていくことでしょう。

紫金山みどりの会9月作業日 / 15-09-12

朝は少し曇っていたものの、次第に晴れ上がり日差しがきつい。
しかし季節は9月、作業をしていてかなり汗をかくものの、日陰は涼しくて、しのぎやすくなってきました。
sikinzan2.jpg
作業は野草園の草刈り。作業前に武田先生から、ここの貴重種のレクチャーがあり、
これらは注意して、刈らないようにと説明がありました。

sikinzan5.jpg
ハギ
sikinzan3.jpg
ミズヒキ
sikinzan6.jpg
シロバナサクラタデ

安全作業のためKYK(危険予知活動)をして、「刈払機には近づかない」を確認しました。
sikinzan4.jpg
しかし、二ヤミス1件ありました!要注意です。
 sikinzan7.jpg

アイナエ専門家が調査に / 15-09-02

昨年の環境楽座で「絶滅危惧植物を育む里草地」という講義をしていただいた
大阪教育大学准教授の岡崎純子さんが
9月3日、北千里駅周辺のアイナエの現状調査と吹田の希少種希少種観察のため吹田に来られました。
150902okazaki-1.jpg
アイナエは花が残っていました。
大学院生の小原さんがアイナエの一本一本をすべて記録していきました。


このほか昔の吹田ではあたりまえに見られた
キキョウ、ツリガネニンジンや、つる性多年草のノアズキが
北千里で年に2回草刈りされるとろに咲いています。
150902okazaki-2kikyo.jpg
↑キキョウ     ↓ツリガネニンジン
150902okazaki-3ninjin.jpg
↓ノアズキ
150902okazaki-4noazuki.jpg

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する