2012-09

環境楽座第2回 / 12-09-26

環境楽座第2回は
京都府立大学の宗田好史先生の講座でした。
120926muneta3.jpg 120926muneta1.jpg
福島原発事故以後時代はエネルギー、防災をはじめ各方面の転換点をむかえたことを
イタリアでのスローフードからスローシティの先例、日本各地での動きからお話されました。
その中にあって市民の合意や組織づくりにも話が進んでいきました。


120926muneta2.jpg

詳しくはこちら(PDF 645Kb)

スポンサーサイト

北千里周辺初秋の野草観察会 / 12-09-19

初秋の野草観察会は参加者9人で
北千里駅からピアノ池⇒藤白小学校⇒藤白台2丁目⇒
水遠池に面する吹田市が管理する緑地⇒藤白台4丁目⇒
千里北公園⇒青山台4丁目の阪急電車延伸予定地まであるきました。

藤白台3丁目では吹田市内で唯一自生する、
しかも一株しかないキキョウがちょうど花をつけていました
120919-1kikyo.jpg

120919-2tsurigane.jpg 120919-3tade-waremo.jpg

すこし秋めいてきましたが、まだまだ暑い一日でした。

120919-all.jpg

千里ニュータウンまちびらき50年 / 12-09-15

南千里の千里ニュータウンプラザ2階で千里ニュータウンまちびらき50年記念式典とシンポジウムがひらかれました。
120915NT50-1.jpg  120915NT50-2.jpg

120915NT50-3.jpg  120915NT50-4.jpg

9月15日というのに真夏の天候。夕立もありました。

120915NT50-5.jpg

この日のメニュー
10:00~11:45  映画上映『青春のお通り』
       1965年(昭和40年)、千里ニュータウンを舞台に撮影された日活映画。
       吉永小百合・浜田光夫出演。
    ★250の座席が満席でした。


13:00~13:45  オープニングセレモニー
        高野台中学校合唱部の合唱
        実行委員長あいさつ、大阪府副知事あいさつ、吹田・豊中両市長あいさつ
    ★吹田市のすいたん、豊中市のマチカネくんが共演しました。

13:45~16:00  語り部トークセッション 
        「千里と共に生きて千里の未来を語る」
        入居当初の苦労話、暮らしの変化、ニュータウン第三世代への展望など、
        千里ニュータウンまちびらき当初からお住まいの方々が語りあいました。

マミズクラゲ / 12-09-15

きょう9月15日は千里ニュータウン(の佐竹台)に最初の入居があってから50年目だそうです。
ニュータウンの中の古江台2丁目、
はぎのき公園にある上池(うわいけorかみいけ)に
マミズクラゲがいます。

マミズクラゲは淡水で流れがない場所を好むそうです。
夏の終わりから秋にかけて発生するそうですが、まだまだ暑い日でしたがきょう見ました。
120915mamizu.jpg

写真ははぎのき公園の上池。正午前の景色です。水は濁っていました。
数匹のマミズクラゲを見ることができました。
生活史のどこかの時点で野鳥の足にくっついて別の池に行くなどして生息範囲がひろがってるのでしょう。

今年度の環境楽座が開講しました / 12-09-12

今年度の環境楽座が9月12日午後7時から始まりました。
今夜は兵庫県立大学教授の服部保さんが「よみがえる万葉の里山」という講義をしてくださいました。

4516首あるといわれる万葉集のなかで植物名がでてくるものを分析した講義でした。
120912hattori.jpg

万葉集に出てくる植物は多い順に
はぎ(143首) うめ(119首) たちばな(67) まつ(56) おばな、いね、さくら・・・とつづきます。

そのほか同じ歌に詠まれたススキ草原構成種の組み合わせをしらべると
はぎ+すすき の組合せが9首、はぎ+おみなえし の組合せが4首・・・などとこまかく分析して詠まれた歌が自然環境での植物の構成(組合せ)とくいちがわないという結果から万葉集は実際の景色を詠んだものと結論づけられていました。


今夜の楽座の内容詳しくはこちら(PDF 531Kb)


楽座予定は こちら


申込み・問合わせ:すいた市民環境会議事務局
 TEL 090-8375-0647 メール k-kaigi@hotmail.co.jp (@を半角に変更してください)

紫金山みどりの会9月作業日 / 12-09-08

9月8日朝方に数分間の小雨がありましたが
「曇ときどき晴」でひじょうに蒸し暑い日でした。

公園内の散策路で松の大木が倒れ、杭が10本ほど倒されていたので1班が修復作業に当たりました。
120908-3shikinzan2.jpg  120908-3shikinzan1.jpg
2班は野草園の草刈りをしました。1班は一時間もかからず杭の修復を終えたので2班に合流しました。
120908-3shikinzan3.jpg
野草園には温州ミカン、柿、イチジクが実ってきています。公園の池ではハスが花を咲かせ野草園にはサフランモドキが咲いていました。小路新池にはバンの親子が棲んでいます。

作業が終わった紫金山でミンミンゼミが鳴いていました。

大阪大学豊中キャンパス見学 / 12-09-04

今月の散策は大阪大学豊中キャンパスでした。
モノレール柴原駅から歩いてキャンパスの東南入口から入りました。
理学部、基礎工学部、図書館をみながら歩き全学教育推進機構の講義棟(ロ号館)から
大阪大学会館(旧イ号館)に着きました。
120904handai1.jpg  120904handai0.jpg

大阪大学会館は
昭和3年(1928年)、旧制浪速高等学校の校舎「イ号館」として建てられ
昭和24年(1949年)5月、学制改革により大阪大学に移管されました。
平成16年(2004年)、国の登録有形文化財建造物に指定されたものです。

その1階に21世紀懐徳堂あります。
懐徳堂(かいとくどう)は、江戸時代後期に大坂の商人たちが設立した学問所で適塾とともに
武士や町人が連携して自由闊達に学んでいた場所です。
21世紀懐徳堂は大阪大学が市民と大学がともに学ぶ場として、また「地域に生き世界に伸びる」を具現化するための場としてつくったものです。
ホームページを見ると無数の市民向け講座が用意されています。

つづいて大阪大学大阪大学総合学術博物館を見学しました。
この建物も2007年に国の登録有形文化財建造物に指定されています。
120904handai2.jpg  120904handai3.jpg
同館資料部研究支援推進員の伊藤謙さんが博物館の概略の説明をしてくださいました。

博物館も土曜の午後のサイエンスカフェなど多数の市民向け講座をひらいています。
そして全国の大学博物館ではじめての試みというオープンテラスのあるミュージアムカフェ「坂」は見学を終えてくつろげる空間でした。

紫金山公園小路新池にバンの親子 / 12-09-03

吹田自然観察会が紫金山公園の生き物調査していて
小路新池でバンの親子を見ました。

bam.jpg

千里NTプラザ内覧会 / 12-09-03

9月3日午後から南千里駅に隣接して完成した千里ニュータウンプラザの内覧会がありました。
120903cit-cen1.jpg  120903cit-cen2.jpg

6階に市民公益活動センターができました。
120903cit-cen3.jpg 
120903cit-cen5.jpg 120903cit-cen6.jpg


浜屋敷 まち案内人2012年観光講座 / 12-09-01

9月1日午前10時から市民会館5階会議室で
浜屋敷のまち案内人への観光講座がありました。
今日の講師はすいた市民環境会議理事で日本野鳥の会大阪支部前代表の平さんでした。
120901kankou.jpg

「歩いてみたい吹田市の自然観察ポイント」として
市内の33か所の貴重な自然を説明しました。

120901map.jpg

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する