2012-07

千里南公園でセミの羽化観察会 / 12-07-28

日が暮れるころ千里南公園は吹田まつり前夜祭ですごい人出でした。
その中で吹田自然観察会がセミの羽化見学会を開きました。
明るいあいだにセミの勉強会。
大阪にいるセミは何種類?早起きのセミは何ゼミ?などなどの質問がありました。
120728semi.jpg
日が暮れてくるとセミの幼虫がどんどん穴から出てきて羽化をはじめました。
子どもはもちろん、付き添ってきた親が「はじめて見た」と感激してました。
スポンサーサイト

博物館夏季展で森のクラフト / 12-07-25

7月21日から始まった今年の市立博物館夏季展で
7/25(水)午前、午後
すいた市民環境会議の担当で
講座室で「森のクラフト」を開きました

120725craft1.jpg

材料のほとんどが吹田市内の公園などにある木の実や草の実などを乾燥させたもので、何十種類にもなります。
身近なところにちょっと眼をこらすといろいろなものが見えます。
120725craft2.jpg

作品は様々なものができました。子どもたちの発想は素晴らしいものがあります。
今回はセミの抜け殻をつけたものまでありました。
120725craft3.jpg  120725craft4.jpg

午前は39名、午後は43名と大盛況でした。

博物館フォーラム「私たちの夢見る環境」 / 12-07-22

博物館の夏季展二日目7月22日(日)は
市内の高校生、大学生が『私たちの夢見る環境』というテーマで
ワークショップをしました。

120722ws0.jpg  120722forum.jpg

金蘭千里高校、北千里高校、千里高校と関西大学のゼミ生が一つのチームを作って自然環境とエネルギー面で彼らの夢見る環境を考えました。
722horam.jpg  120722ws1.jpg
ワークショップで「夢見る環境」に関する意見を出しあい、まとめて、彼らの意見を発表しました。
120722ws2a.jpg
核融合発電という提案も出てきて若いやわらか頭から出てくる意見のワイドさに驚きました。
120722ws4.jpg

会場にいた大人からの質問もありました。

このフォーラムの企画運営はすいた市民環境会議が担当しました。

市立博物館の夏季展が開幕 / 12-07-21

2009年から毎年夏休みに開かれてきた自然・環境展の4回目
今年は「子どもと環境」というテーマで夏季展が始まりました。
すいた市民環境会議は全面的に支援しています
120721kaimaku.jpg
2012年度夏季特別展プログラムはこちらから


平成24年度 アジェンダ21すいた総会 / 12-07-21

7月21日(土)午後2時から大阪学院大学で平成24年度 アジェンダ21すいた総会がありました。
三輪会長の挨拶と羽間環境部長の挨拶で始まりました。
120721aj1.jpg

第2部は関西大学環境都市工学部建築学科教授の江川直樹先生の講演「場所の声を聞く」がありました。

120721aj3.jpg

関西大学で「社会と環境」の講座 / 12-07-18

7月18日の4時間目(午後2時40分から4時10分)に
関西大学全学年対象で「社会と環境」という課目を選択したした受講生に
エコクッキングなどすいた市民環境会議生活環境委員会が
している事業を講義しました。

120719kandai1.jpg  
聴講生はおよそ300人。

120719kandai2.jpg

準絶滅危惧種が大阪府下で咲きました / 12-07-08

種(たね)ができる植物(種子植物)のうちで自分では光合成で自活する能力がなく、菌類と共生して栄養素を得て生活するものを腐生植物といいます。
これらの植物は(光合成で自活する能力がない、ということは)
葉緑体がないので全株が真っ白なのです。(逆に真っ黒のものもあるそうです)。

そのなかでギンリョウソウ(イチヤクソウ科)はちょこちょこ見かけますが
タシロラン(ラン科)はめったに見られません
日本全国では準絶滅危惧にランクされ、大阪府では「もともとなかったと思われている種」として絶滅危惧とか希少種などにはノミネートされていない植物です。
120709tashiroran.jpg
そのタシロランが府下の某所で咲いているのを発見しました。
今週いっぱいで(地上部は)見られなくなることでしょうから今が見ごろです。

本日午後1時半から観察会をしました
ギンリョウソウほど白色ではないですが、
少し薄だいだい色がかった白色なので林床にあっても一目瞭然、非常に見つけやすい植物です。
マニア・カメラマンや心ない人が知ったらすぐになくなりそうです。
しばらくそっとしておきたいです。

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する