2011-07

アナログ終了 / 11-07-24

とうとうこの日がやってきました。
110724 analog
スポンサーサイト

セミの羽化見学 / 11-07-23

23日(土)午後6時半から
千里南公園でセミの羽化観察会がありました。
約80人の参加者は、まずセミについて紙芝居で勉強しました。
110723semi1.jpg

あたりが暗くなるとセミがどんどん羽化します。
110723semi2.jpg

アブラゼミのほうがクマゼミより多い感じがしました。
参加者はたんのうしました。

110723semi3.jpg

平成23年度 アジェンダ21すいた総会 / 11-07-23

7月23日(土)午後2時から大阪学院大学で平成23年度 アジェンダ21すいた総会がありました。
三輪会長の挨拶と羽間環境部長の挨拶で始まりました。
110723aje1.jpg

第2部は海南(かなん)友子さんの講演「ビューティフルアイランズ~気候変動 沈む島の記憶~」がありました。
110723aje2.jpg
東経179度南緯8度の太平洋に浮かぶツバル共和国の国民の生活と海面上昇。
ゴンドラと歌の街、ベネチアの浸水の様子。
アラスカで氷が薄くなりアザラシ猟で遭難した猟師の両親の嘆きなどから地球温暖化の現状をお話しなさいました。

懇親会は市長の挨拶ではじまりました。
市長をはじめ職員が着用していたシャツの背中をアップで撮影しました。
110723aje3.jpg

毛馬の閘門(けまのこうもん)見学会 / 11-07-14

7月14日(木)梅雨明けの猛暑日の午前中、
まちなみ委員会のメンバー13名が毛馬の閘門を見学しました。
建物の入口には国交省と大阪府の二枚の看板が掲げられていました。ここには4つの施設があります。
(1)淀川大堰、(2)毛馬水門、(3)毛馬閘門の三つを国交省が扱い、
(4)毛馬排水機場を大阪府が担当しています。
a110714-kema2.jpg b110714-kema4ea.jpg

国土交通省の外郭団体・社団法人近畿建設協会の広報担当の2名の方に説明と案内をしていただきました。
淀川には京都府(桂川)、滋賀県(宇治川)、奈良県(木津川)からの水が集まってきます。
昔は三つの川が集まる付近は常に洪水がおき、淀川を治める(治水)ことは秀吉の時代からの課題だったそうです。
c110714-kema1.jpg d110714-kema5.jpg
(1)淀川大堰は新淀川への流れを完全に止めることができる横幅325mの大きな堰で、下流からの海水を止め、上流からの淡水を堰き止める役をしています。ふだんは主ゲートを閉め、水量の大部分を大川へ流し、増水時は新淀川へそのまま流します。見学時は両脇の調整ゲートから一部の水を下流に放流していました。当然のことながら堰の両端に魚の通り道「魚道(ぎょどう)」が設けられています。
p110714-kema-seki.jpg


④毛馬排水機場は、台風などの高潮の時に海に面した安治川、尻無川などの河口の水門を閉じますが、寝屋川などから大川に流れ込む水をここのポンプで汲み上げて淀川大堰の下流側に排水する働きをします。これにより、中之島や大阪市内中心部の浸水を防ぎます。設置されている6機のポンプの能力は毎秒330トンで、日本一ということです。この能力は甲子園球場を30分で満たすというから驚きです。
h110714-kema9.jpg  g110714-kema8.jpg 

110714-kema9hr2.jpg

構内には現場の工事中に発見された大坂城築造の際に取り残された石「残念石」やお地蔵さんが飾られています。
i110714-kema9a.jpg  j110714-kema9b.jpg

明治40(1907)年につくられ昭和51(1976)年1月まで稼働していた旧毛馬第一閘門(国の重要文化財)を歩て淀川堤防に出ると淀川の改修の最大の功労者、沖野忠雄の胸像があります。
l110714-kema9c.jpg m110714-kema9e.jpg


毛馬の閘門の敷地を川上に出た淀川堤防には地元毛馬村出身の俳人・与謝蕪村の歌碑があります。蕪村が実家の近くまでは来ることがあってもとうとう実家に戻ることができなかったことを詠んだ句が書かれています。
さいごに記念撮影をして見学会を終えました。
n110714-kema9g.jpg  o110714-kema9f.jpg

全体像です。

110714-kema9hrb.jpg






クマゼミ / 11-07-12

吹田市内でもクマゼミが鳴きはじめました。
12日夜、中の島公園のアベリアでみつけた羽化直後のクマゼミ♂です。
110712kumazemi.jpg

万博公園の基本設計をなさった吉村先生の講演

昨年2010年7月18日から始まった吹田市立博物館の
夏期特別展開会式直後のシンポジウムの基調講演で
吉村さんがお話しなさった内容が博物館のブログにアップされています。

100717ymr.jpg

博物館講演会 万博公園の自立した森づくり / 11-07-02

7月2日(土)博物館の講座室で
京都大学の森本幸裕先生の講演会がありました。
詳細は吹田市立博物館のブログをごらんください。

110702morimoto.jpg

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する