2011-04

吹田みどりのカーテン講座 / 11-04-23

4月23日(土)午前10時からメイシアターで
アジェンダ21すいた(エネルギー部会と自然部会)の主催で
みどりのカーテン講座がありました。

110423aje1.jpg
雨のなか、およそ80人が参加しました。
(株)グリーンスタジオの寺西さんがゴーヤの育て方を説明しました。
110423aje2.jpg
会場の外ではみどりのカーテン写真展がありました。
110423aje3.jpg

11時からFM千里『青ちゃんのサタデーパーク』のなかの「飛び出せのこりん隊」のコーナーで小学校6年生のリポーターの名村花蓮さんがアジェンダ21すいた幹事の喜田さんにインタビューしました。この様子は番組で生放送されました。
110423aje4.jpg

レポートとインタビューはとても6年生とは思えないみごとなものでした。
そのぶん、番組が終わった直後の名村花蓮さんは緊張がほぐれ、ほんとうの笑顔を見せてくれました。

110423aje5a.jpg

スポンサーサイト

エメラルドグリーンピアノコンサート / 11-04-21

秦万里子(はたまりこ)さんのコンサートがメイシアターでありました。
舞台にはエメラルドグリーンのピアノが。
110421piano3.jpg

このピアノは1970年の大阪万博のお祭り広場で活躍したピアノです。
110421piano1.jpg

このピアノがまもなくボルネオの学校にプレゼントされます。
そのいきさつはカワイ表参道のホームページで語られています。
コンサートは震災で亡くなった方々への黙とうで始まりました。
日本でこのピアノの音色が聞けるのは今日が最後でした。
会場は満員御礼。チケットは完売でした。
110421piano2.jpg
秦万里子さんの歌と演奏、そしておしゃべりに観客は大満足していました。
ゲストに秦さんの音大での同級生の花房真美さんが登場。
花房真美さんの演奏にもうっとりしました。

終わってから会場を見まわすと市民活動をしている環境、介護・福祉、国際交流、演劇、音楽活動、公園ボランティアなどあらゆるジャンルの方々のお顔がありました。


北千里地域交流会がBBQ / 11-04-17

毎月開催して今月114回をむかえた
北千里地域交流研究会が
10年の歴史ではじめて屋外で集まり、
ファームエキスポでバーベキューを楽しみました。

きょうも数多くの新たな出合いがありました。
110417bbq1.jpg  110417bbq2.jpg

そこに落語家の笑福亭学光さんがひきいる阿波踊りの連がやってきて、一同も参加して踊るアホウを演じました。
110417bbq3.jpg

この北千里地域交流研究会のお世話をしてくださったDIOS専門店会事務局長の井上さんが退官されたので退官記念のセレモニーがありました。井上さんは第一回の北千里地域交流研究会から今月の114回までお世話してくださいました。ありがとうございました。

110417bbq4.jpg

平成23年たけのこ掘り / 11-04-17

3月の市報で募集され、3倍以上の競争率でえらばれた40組の家族が
桃山公園でたけのこ掘りをしました。
千里竹の会のメンバーが世話役をしてました。
110417take3.jpg 110417take1.jpg

千里竹の会が管理している桃山公園の竹林で子どもたちの歓喜の声がひびいていました。

110417take2.jpg

統一地方選:市長選・市議選 告示 / 11-04-17

17日市長選・市議選が告示され、
統一地方選挙の後半戦が始まりました。

110417senkyo.jpg

選挙結果はこちら

ウメサオタダオ展 / 11-04-14

まちなみ委員会の散策のひとつとしてみんぱく(国立民族学博物館)で
3月10日から6月14日まで開かれている
「ウメサオタダオ展」に行きました。
110414usto2.jpg  110414usto3.jpg
小長谷先生の案内で館内を巡りました。

梅棹さんのフィールドノートを見て
頭のよくない人がメモをして、知の巨人と言われる人が(メモではなく)文章でメモしていくのだから凡人はいつまでたっても知の巨人に追いつくことができないのだと痛感しました。
さらに文字にしにくいところ、写真で写せないところも絵なら記録として残せる。
そしてその絵が並はずれて上手ときては、ますます感服せざるを得ない「ウメサオタダオ展」でした。
「梅棹忠夫展」とせず「ウメサオタダオ展」としたのは、
みんぱくの須藤館長の説明では「ウメサオさんは普通の人じゃないから」だそうです。

ふつうの人が記念撮影しました。
110414usto1.jpg
そとは超満開のサクラのもと、花見客がおおぜいいました。

110414usto6.jpg

ヒメボタルが吹田市の天然記念物に / 11-04-11

1998年から毎年5月から6月中ごろまで調査している
千里山田緑地のヒメボタルが(その生息地も含めて)
4月11日付で吹田市の天然記念物に指定されました。
110411hime.jpg
今年も5月1日からヒメボタルの発光数カウントの調査が始まります。
毎夜20時に西山田公民館前に集合して調査しています。
お気軽に参加してください。

吹田市長選挙公開討論会 / 11-04-11

11日午後7時半からメイシアター中ホールで
吹田市長選挙公開討論会がありました。
110411kouka3.jpg

とてもいい討論会でしたが撮影禁止とのことで残念です。
110411kouka1.jpg  

この様子はUSTREAMで見ることができます

110411kouka4.jpg

紫金山公園コバノミツバツツジとサクラ / 11-04-09

8日、午後に紫金山公園に行きました。
コバノミツバツツジと桜が両方とも満開でした
110409shikinzan1.jpg  110409shikinzan2.jpg
両方が、見事に同時に見ることができる紫金山公園は、何と言ってもすばらしいです。
明日の日曜日は花見見物に最高でしょう。

「紫金山公園基本計画」竣工お披露目 / 11-04-08

すいた市民環境会議も入って市民参画で
平成13(2001)年1月に策定された「吹田風土記の丘・紫金山公園基本計画」が10年で完成しました。
4月8日午後、現地でそのお披露目の式典が開かれました。
雨にもかかわらず近隣の自治会の方々や
紫金山みどりの会会長、吹田自然観察会会長をはじめ、
この公園に深く係わりのある団体や会員など、多数の方が参列しました。
110408keikaku1.jpg

市長の挨拶に続き、コバノミツバツツジ、サクラなどの花を愛でながら園内を一巡する雨中の花見となりました。

110408keikaku2.jpg

花見シーズン到来 / 11-04-07

例年にない寒い冬を過ごし、3月になっても寒かった今年です。
4月の声を聞いてやっと最高気温が20度を超えました。
中之島公園では八分咲きのサクラにぼんぼりが設置されたのに
「点灯は自粛」
ということです。
110406hanami.jpg
「節電のため点灯しません」と書いた方がよかったのかも。

紫金山公園の点描 / 11-04-05

2000年から始まった
吹田風土記の丘・紫金山公園基本計画は10年を経過して
昨年度末で完了しました。
年度末から4月にかけての紫金山公園の点描です。


左:小路新池端に出来たお遍路小屋  
右:小路新池のデッキ
1104koy2.jpg  1104koy3.jpg


下:完成間近い活動支援小屋
1104koy1.jpg

4月5日サクラの満開が近い岸部神社と紫金山公園です。

110405shikinzan.jpg

浜屋敷でお花見茶会 ~さくら さくら~ / 11-04-02

東日本大震災の影響で神崎川河畔での
『水都吹田 水辺のロハスイベント』は中止になりましたが、
浜屋敷では『お花見茶会』が開かれ、
うららかな日和の下で終日にぎわいました

110402hyk1.jpg

110402hyk2.jpg   110402hyk3.jpg

吉志部神社と紫金山公園の4月 / 11-04-01

昨日3月31日大阪管区気象台の職員が大阪城西の丸庭園にある
ソメイヨシノの標本木で5輪咲いていることを確認し、
「大阪市でソメイヨシノが開花した」と発表しました。
開花は平年より1日、昨年に比べ10日遅く、
平年より開花が遅れたのは4月3日だった2005年以来6年ぶりだそうです。
この日の吉志部神社本殿横のソメイヨシノは三分咲きでした。
吉志部神社は仮本殿が撤去されて本来の姿が見られるようになりました。
110401skzk1.jpg

おとなりの紫金山公園のソメイヨシノも少し咲いてます。
林の中で一部のコバノミツバツツジ(小葉の三つ葉ツツジ)はみごとに咲いています。

110401skzk2.jpg  110401skzk3.jpg

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する