2017-08

大木調査2017 第32回 / 2017-08-16

調査回 第32回 
日時2017年8月16日(水)8:30~11:00 
調査場所 桃山台2~4丁目(但し3丁目・4丁目は西半分のみ) 
調査参加者 7人 
調査結果 調査木37本 合格37本、2007年大木16本、新規大木21本 
2007年大木No805~820の16本、すべて現存 

トピックス 
①場所別 
  桃山公園  合格23本、内2007年大木11本、
   新規ラクウショウ4本、クスノキ3本、ヒマラヤスギ2本、メタセコイア・イチョウ・アラカシ各1本。 
 170816-23raku.jpg
大木4本 桃山公園・春日大池北端すぐのラクウショウ3本とメタセコイア1本。
3本のラクウショウの真ん中の木(No4)のみが2007年にも大木でした

 千里第7緑地 合格8本、内2007年大木1本、
     新規7本(シナサワグルミ・クスノキ各2本、ソメイヨシノ・クロマツ・ケヤキ各1本) 
 
 桃山台2丁目市街地 合格6本、内2007年大木4本、新規クスノキ・ユーカリ各1本。 
 
②桃山公園では大木が倍増しました。
 ラクウショウ・クスノキ・ヒマラヤスギと、他公園でも大木の多い樹種が中心でした。 
 
③千里第7緑地の新規7本はすべて桃山公園の西南端~コスモハイツまでの御堂筋沿いの公園環境の場所。 
 170816-31all.jpg
千里第7緑地の南千里中学校への入り口にあるソメイヨシノの前で全員集合。
幹周は2007年204㎝→今回231㎝。 

④桃山台2丁目住宅地内では、医療ビル駐車場(敬愛幼稚園西側)のクスノキは幹周り260㎝でした。
     2007年に見落としていました。 
170816-32kusu.jpg 
桃山台2丁目医療ビル駐車場のクスノキは伸び伸びと枝を広げていました
(バックは敬愛幼稚園)

次回調査日は8月20日(日)を予定しています。 
調査場所 今回、桃山台での未調査地(桃山台1丁目千里ぎんなん通り沿い)から竹見台へまわります。 
集合場所 8時30分阪急南千里駅改札口を出て直進、1Fロータリ付近 
     自転車での移動OKですが、移動速度は徒歩ベースになります。 


 
スポンサーサイト

大木調査2017 第31回 / 2017-08-09

調査回 第31回
調査場所 南正雀、川園町(隆国寺他)、南高浜町、+目俵町(体育館)、幸町(川本倉庫)
調査参加者 7人
調査結果 調査木19本 合格15本 、2007年大木4本、新規大木11本
2007年大木No115~116、148、394、804の5本、内、現存4本、伐採1本(No804)

トピックス
①場所別
 南正雀  合格5本、内2007年大木0本、新規クスノキ4本、ケヤキ1本。
2007年調査漏れと思われるクスノキが1本(幹周り254㎝)あった。

 川園町  合格6本、内2007年大木2本、新規4本(隆国寺クスノキ1本、川園住宅センダン1本、ソメイヨシノ1本、済生会病院セコイアメスギ1本)

 南高浜町 合格2本、内2007年大木1本、新規クスノキ1本。2007年合格だった安威川公園ポプラは切り株となっていた

目俵町  目俵体育館前のセコイアメスギは新規に大木合格。

幸町   2007年大木川本倉庫のソメイヨシノも、正式測定。

②南正雀(2丁目~4丁目間)は味舌(ました)水路跡に作られた遊歩道で、「南正雀吹東線緑道」と名付けられている。1980年代に整備されたと思われ、大木レベルに達した木は多くない。しかし、190㎝台の木が多く、10年後には大木数が増加すると予想される。

③隆国寺 2007年大木のソメイヨシノの枝が寺院の屋根に覆いかぶさっていた。
住職さんがサクラを切りたいと言っておられたので、何時まで健在かわからない。
隆国寺の本堂前の松、左右2本からそれぞれ2本の枝を伸ばしている。
2007年は1本のみつながっていたが、今回は2本ともつながった。記念に全員集合写真を撮った。
170809-02tera.jpg 
④セコイアメスギの大木が増えそうであるが、今回2本の大木があったので、写真を並べてみたところ、思いのほか樹形が違っていた。
170809-03sekoi.jpg 
⑤2007年No804ポプラ(安威川公園)、切り株のみ、しかも周りの一部が残っているのみだった。
170809-01kirikabu.jpg 
⑥今日の調査で、JR吹田駅~JR岸辺駅~安威川(南正雀)~神崎川(中の島町)~阪急吹田駅~JR吹田駅で囲まれる地域の大木調査は完了しました。

次回調査日は8月16日(水)予定です。
調査場所 千里ニュータウン桃山公園~桃山台地区
集合場所 8時30分地下鉄桃山台駅東側、桃山公園入口
       (南千里駅から徒歩15分かかります)


大木調査2017 第30回 / 2017-08-06

調査回 第30回
調査場所 中の島町(第3中学校)、内本町3丁目(吹田殿・弘誓寺・大雄院)
      南高浜町(浜屋敷・蓮光寺・正福寺・高浜神社御旅所)
調査参加者 6人
調査結果 調査木26本 合格22本 、2007年大木19本、新規大木3本
2007年大木No72~80、604~611、793・794、796~803の27本、内、現存19本、伐採8本

トピックス
①場所別
◎第3中学校  合格4本、内2007年大木3本、新規ソメイヨシノ1本。
2007年調査時のポプラ8本の内、4本は冊子編集までに伐採されていたが、その後も1本切られたらしく、現存は3本でした。
内本町3丁目 合格8本、内2007年大木7本、新規に弘誓寺でクスノキ1本合格。
  弘誓寺でクスノキ197㎝あり(残念)。
  泪の池遊園のエノキ伐採されていた。
南高浜町 合格10本、内2007年大木9本、新規に高浜神社御旅所でエノキ1本。
小女郎稲荷のアラカシは現存していない。

②吹田殿(大の木神社)ムクノキの古株(大の木)幹周り測定。写真添付。
806taibo1.jpg 
2007年3月:735㎝、今回:730㎝ 
 説明文には樹齢700年、目通り2丈7尺=818㎝となっている。
 説明看板が読みにくくなっている。
③泪の池遊園 エノキの切り株の幹周りと直径を測った。写真添付。
806taibo2.jpg 
グーグル・ストリートビューを見ると、2016年6月撮影時には元気なエノキが写っている。
④暑い一日、浜屋敷ではかき氷を賞味しました。
806taibo3.jpg 



大木調査2017 第29回 / 2017-08-02

調査回 第29回
調査場所 片山神社・片山公園・岡辻幼稚園・山手小学校・片山町2・泉町5
調査参加者 5人
調査結果 調査木24本 合格20本 、2007年大木7本、新規大木13本
2007年大木No106~111、561~564、576、875~878の15本、内、現存7本、伐採8本

トピックス
①場所別
片山神社   合格5本、2007年大木1本、新規4本。調査するも不合格1本。
          2007年2本の内1本クロガネモチが伐採されていた。
片山公園    合格9本 2007年大木3本、新規6本
岡辻学園    合格2本 2007年大木4本、伐採2本
山手小学校   合格2本 2007年大木0本、新規2本。調査するも不合格2本。
JR研修センター 合格0本 2007年大木4本、伐採4本
JR宿舎     合格1本 2007年大木2本、伐採1本?)
泉町5丁目   合格1本  2007年大木0本、新規1本

②7月12日出口町調査の続きで、出口町残り(片山神社・片山公園)~山手町の調査を行った。
片山町JR研修センター(4本)や岡辻学園幼稚園(2本)で大量に切られた木のあることがわかっていたので、今日のコースは2007年より少なくなると思っていました。しかし、片山神社4本、片山公園6本、山手小学校2本など、新規大木があり、トータルでプラスとなりました。
③片山公園では195㎝~198㎝の大木レベルにもう一歩という木が5~6本あり、都市公園に大木が増加している様子が確認できた。
④山手小学校は初調査でした。2本合格木がありました。

170802-1kurog.jpg 
片山神社クロガネモチ切り株
170802-2enoki@oka.jpg 

170802-3xx.jpg 
岡辻山手幼稚園エノキ 3本のうち1本No876のみ残った(昨年7月に確認)。
当時岡辻の南東側は空地でしたが、
その後特別養護老人ホームやマンションが建ち、
エノキの株が崖にかかっていたこともあり、2本切られました。
170802-4allxx.jpg 
豊津駅前で全員集合


次回調査日は8月6日(日)、旧吹田村第2回目です。
集合は8時30分阪急吹田駅南側出口としますが、中の島町第3中学校のわかる方は、8時45分中学校正門にお願いします。
調査場所(予定)は、①第3中学校→東御旅町→内本町3丁目(弘誓寺など)→南高浜町(浜屋敷・春日神社)→ などです。
(東御旅町は安威川の南側であり、2本のみですので、今回はパスするかもしれません)

 

大木調査2017 第28回 / 2017-07-27

調査回 第28回
調査場所 関大の残り、千里山駅周辺(グレース幼稚園・千里寺近く・千里山佐井寺図書館)
調査参加者 9人
調査結果 調査木13本 合格13本 、
              2007年大木10本、新規大木3本
              2007年大木20本、内、現存10本、伐採10本

トピックス①場所別
関西大学         合格3本、2007年大木3本。2007年1本はスズメバチのため調査せず。
千里山東2   合格6本 2007年大木3本、新規3本
千里山西1   合格2本 2007年大木3本、新規0本、伐採1本
千里山霧が丘  合格0本 2007年大木6本、伐採6本
千里山星が丘  合格0本 2007年大木3本、伐採3本
千里山松が丘  合格2本 2007年大木2本 伐採0本

②関大は終了の予定でしたが、北広場横旧里山のコナラにスズメバチがいたため、この1本は11月頃調査します。
③関大北広場の2本のクスノキ、もとは第一学舎中庭にあった木です。
No376 369→369㎝
No377 242→219㎝ で、前回の幹周りよりダウンしていました。
2007年は移植準備中で、樹幹保護のための養生の(布の)上から測ったためと思われます。(写真参照)
170727-1trans.jpg 
④千里山グレース幼稚園では、2007年大木メタセコイア1本→メタ3本、ヒマラヤスギ1本となり、3本増となりました。ヒマラヤスギはレンガ造りの塀を破損しつつあるので、近々伐採するとのことでした。
⑤千里山霧が丘・星が丘では、千里山駅周辺の団地再生事業のため、サクラを中心とする大木が9本伐採されていました。
⑥写真:千里山駅南側、千里寺階段入り口(現在閉門)反対側の線路沿いあるイチョウ、樹形が10年前とほぼ同じでした。
170727-2ditto.jpg 
4900 上記②の関大第一学舎中庭にあったクスノキ2本が、北広場に植えられています。

1130848 千里山グレース幼稚園のメタセコイアをバックに全員集合
170727-3all.jpg 
1130878 最終、千里山佐井寺図書館(旧千二小学校)前のクスノキをバックに全員集合

次回の調査日は8月2日(水)の予定です。
集合時間は、サマータイムとし午前8時30分です。
集合場所は出口町片山神社鳥居前です。
調査場所(予定)は、①片山神社→片山公園→山手小学校(新規)
     →岡辻学園幼稚園➔JR研修センター(消えた木を確認)


大木調査2017 第27回 / 2017-07-24

調査回 第27回
調査場所 関大幼稚園、一中・一高、大学の続き
調査参加者 8人
調査結果 調査木31本 合格29本 、
   2007年大木16本、新規大木13本
170724-meta2xx.jpg 
トピックス
①場所別
幼稚園 合格6本、2007年大木5本、新規1本、2007年伐採1本
一中・一高 合格7本、2007年大木5本、新規2本、2007年伐採1本
大学    合格16本 2007年大木6本、新規10本、2007年伐採3本
②測定場所による幹周り長の差異
今日の調査番号No20を高さを変えて測ってみました。
地上200㎝高 212㎝
  150㎝高 231㎝
  130㎝高 239㎝
  100㎝高 261㎝
   50㎝高 305㎝
ラクウショウ・メタセコイアなどは測定高の影響が大きいので、要注意です。
③大学構内で名神北側沿いにある第6実験棟裏(東門の近く)で、 これまで気づかなかった大木を発見しました。
エノキ(1本立)244㎝、アベマキ(1本立)211㎝、 アラカシ(3本立)201㎝で、エノキは10年前も大木合格していたと思われます。
④写真クスノキ2007年に比しやや元気なし。樹皮がはがれているが、枯損の気配はない
170724-meta3xx.jpg 
⑤写真4本並んだメタセコイア
↓↓↓ 両端2本が大木、真ん中2本は大木レベルに達せず
170724-meta4cxx.jpg 

次回の調査日は27日(木)を予定
集合場所は関大正門前9:30です。
調査個所(予定)は ①関大残り→②千里山東(グレース幼稚園等)
→③千里山西
(千里寺等)→千里山駅周辺(旧千二小学校)等
自転車での移動もOKです。但し移動は徒歩にあわせます。

大木調査2017 第26回 / 2017-07-18

調査回 第26回
調査場所 関西大学千里山東3地域内の前回の続き
調査参加者 8人
調査結果 調査木27本 合格27本 、2007年大木24本、新規大木3本


トピックス
①前回調査コース内で調査漏れだった(2007年339,350)アラカシとクスノキを測定しました。

②2007年354クスノキ、
10年前はグランド跡に建てられた尚文館東側で勢いがあったのに、
主幹の樹皮がはがれ始めており、余命は長くなさそう。
170718kandai3xx.jpg 
③2007年363クスノキ(9本立ち)=吹田市No2のデータ比較
  1997年 単純計1223㎝・・・・・・この時は吹田市No1としていた。
  2007年  〃 1297㎝  断面積法 435㎝  根元10㎝(1本立) 486㎝
  2017年  〃 1367㎝    〃  460㎝    〃  (〃 ) 502㎝
170718kandai1xx.jpg 
④No365クスノキ 2007年は移植直後だった。
170718kandai2xx.jpg 
  10年たって葉を茂らせています。

大木調査2017 第25回 / 2017-07-16

調査回 第25回
調査場所 内本町1・2丁目(11本)、高浜町(7本)、西の庄町(2本)
調査参加者 10人
調査結果 調査木22本 合格20本 、2007年大木17本、新規大木3本
同一場所の2007年大木 18本。現存17本、伐採1本
民家:8本
170716-kyu11xx.jpg 
寺社など:高浜神社(4本)・高浜遊園(3本)、光徳寺(3本)、泉殿宮(2本)

トピックス
①亘邸(東・西)に2007年大木6本がすべて現存しており、新規に1本エノキが追加された。(他にエノキ1本不合格あり)
170716-kyu2xx.jpg 
②高浜神社及び高浜神社北側の高浜遊園で2007年大木5本が現存しており、新規に2本(神社でクスノキ、遊園でエノキ)が追加された。
170716-kyu2-2takaxx.jpg 
    高浜神社のクスノキ
高浜神社社務所の庭にあるオガタマノキは吹田市で3本しかない木の1本(あと2本は西尾邸・春日神社)であり、これまで幹周りを確認したいと思っていたので、入場させていただき、幹周り165㎝であることを確認した。
 ③本真寺(旧護国寺)にあった453クスノキは、前回大木冊子編集時までに伐採されており、現存していない。
 ④福田邸の吹田市最大のクスノキ、健在だった(2007年467㎝、今回479㎝)。
170716-kyu33xx.jpg 
     民家では吹田市最大のクスノキ
 ⑤光徳寺のクスノキ・ムクノキ・イチョウはともに現存していた。
 ⑥泉殿宮では、大木冊子の表紙絵となっている617クスノキを含め、3本の大木が現存している。
170716-kyu4xx.jpg 
しかし1本にミツバチが巣をつくっているため、季節を変えて後日調査することとし、今日は2本のみ調査した。

次回の大木調査は7月16日(日)9:30阪急吹田駅北改札口です

次回予定は7月16日(日)です。
調査場所は旧吹田村の民家・神社仏閣コースです。

泉殿宮→光徳寺→福田家(吹田市最大467㎝のクスノキ)→東西亘家(吹田で珍しい藁屋根の家屋を間近に。357㎝のクスノキも)→→(福田家・亘家(東西)に調査入場をお願い済)

集合場所 9:30阪急吹田駅北改札口
移動は徒歩ベースとしますが、自転車OKです。

吹田市随一の民家に入れて頂く機会となりますので、ご都合のつく方ぜひご参加ください。

大木調査2017 第24回 / 2017-07-12

調査回 第24回 
調査場所 出口町、アサヒビール迎賓館
調査参加者 6人
調査結果 調査木18本 合格18本 、2007年大木9本、新規大木9本
     同一場所の2007年大木 12本。現存9本、伐採1本、枯れ1本、移植中?1本

トピックス
①岸下邸クスノキ 2007年大木数928本を確定したのちに見つかった木
0003xx.jpg 
今回幹周り276㎝(2007年冊子、「大木調査に向けて」の見開き写真に採用)

②出口町墓地でクロマツ1本、
その墓地の東側(民有地?)でムクノキ1本、クスノキ1本、
0013xx.jpg 
民家屋敷内でニセアカシア1本が新規に見つかりました。

③玉林寺内の572シイノキ(2007年241㎝)、
主幹のほとんどが枯れている中、小さな枝に葉をつけていたが、
0033xx.jpg 
枯れた木として不合格としました。

④アサヒビール迎賓館内で新規大木、
メタセコイア・センダン・クスノキ・アベマキ各1本の4本。
切られた木の566セコイアメスギ(246㎝)は、
0052xx.jpg 
2015年10月落雷に会い、2015年暮に伐採されました。
0051xx.jpg 
アサヒビール迎賓館・先人の碑の前で全員集合


大木調査2017 第23回 / 2017-07-09

調査回 第23回
調査場所 中の島町 中の島公園
調査参加者 6人
170709taibok03xx.jpg 
  公園入口のセンダンの大木
調査結果 調査木41本 合格39本 2007年大木13本、新規大木26本
        同一場所の2007年大木 18本、現存13本、不合格2本、伐採3本。
トピックス
①樹種別 センダン 1本(2007年1本)
    クワ     1本(2007年1本)
    クスノキ   9本(2007年4本、新規5本)
    ヒマラヤスギ 19本(2007年7本、新規12本。他に無くなった木1本)
メタセコイア  8本(8本とも新規)
ケヤキ    1本(新規)
170709taibok04xx.jpg 
↑ソメイヨシノ 0本(2007年の2本、多数本立ちの枝が切られ不合格)
ポプラ    0本(2007年の1本、見当たらず)
②ヒマラヤスギ・メタセコイア・クスノキ・ケヤキに新規大木があり、
2007年18本の2倍を超え、39本もの大木が見つかった。
しかも195㎝など、あと一歩の木も多かった。

クワ 吹田市で1本のみの大木のクワ、
     4本立ちの1本切断され3本立ちとなったが大木レベルを維持)
170709taibok02xx.jpg 
④ソメイヨシノは逆に枝切りで2本不合格、1本は切断されなかった。
⑤41本も測定できたのは、
ヒマラヤスギ・メタセコイアなど1本立ちの木が多かったことによる。
170709taibok01xx.jpg 
入口に中の島公園最大の大木、センダン(334㎝)があります。
そのセンダンをバックに全員集合

大木調査2017 第22回 / 2017-07-04

調査回 第22回
調査場所 江坂町3丁目、2丁目、豊津町 
江坂大池小学校→法泉寺→八幡薮野社
→瑞泉寺→スサノオ神社→高川堤防(稲荷神社近くまで))
調査参加者 6人
調査結果 調査木23本 合格22本 、2007年大木11本、新規大木11本 
     同一場所の2007年大木 16本、現存11本、伐採5本。 
 
トピックス 
①場所別 江坂大池小学校・法泉寺・八幡薮野社 3本(2007年の3本現存) 
     瑞泉寺 調査木5本、合格4本(すべて新規) 
     スサノオ神社 2本(2007年1本、新規1本) 
高川沿い(江坂町3丁目)7本(内2007年5本、新規2本、他に伐採3本)  
高川沿い(江坂町2丁目)5本(内2007年3本、新規2本、他に伐採2本) 
高川沿い(豊津町)1本(新規) 
 
②頑張ってる木  
八幡薮野社のクロガネモチ、20年前から空洞があるが、今も元気(写真)。
142esaxx.jpg 
法泉寺イチョウも上部が切られているが、健在。  
 
③伐採された木 
府道豊中吹田線が高川の下をくぐる工事が7~8年前?に行われ、 
それに合わせ高川堤防改修があり大木4本が伐採された。 
 
他に、平野氏クワイ畑西の下流で、2007年大木No89クロマツと思われる切り株が残っていた。年輪を数えた所、樹齢85年以上であることを確認した。 
 189kuromaxx.jpg
このあたり、昭和9年室戸台風による風水害の影響があった筈なので、その後の堤防 
改修時、クロマツが植栽されたと考えられます。 
 
④スサノオ神社隣の瑞泉寺に入れてもらい、新規大木が4本みつかった。
168esa4xx.jpg
住職さんが蚊が多いからと蚊取り線香に火をつけてくださった。 
法泉寺でも山門が閉まっていたのを、母屋に声をかけ開けてもらった。 
 
⑤稲荷神社・まこと幼稚園は今回も園長先生が不在で調査できなかった。 
 

大木調査2017 第21回 / 2017-06-29

調査回 第21回 
調査場所 豊津公園(豊津町)→高川下流(芳野町)→稲荷神社(豊津町) 
調査参加者 6人 
調査結果 調査木16本 合格15本(2007年大木8本、新規大木7本) 
同一場所で2007年には13本あったうち現存8本、伐採5本。未調査2本(まこと幼稚園内)。 
 
トピックス 
①豊津公園(豊津町) 1本(新規) 
高川下流(芳野町) 4本(2007年7本の内4本のみ現存) 
稲荷神社(豊津町) 6本(2007年5本の内現存3本、新規3本) 
高川中流(豊津町) 4本(2007年1本、新規3本) 
 
②高川下流 ビケンテクノ社ムクノキ2本。 
室内からお参りできる神社(天中竜神・多賀大明神)のバックにある2本の神木、および神社由来拡大(写真017) 
 170629-017xx.jpg
高川堤防からムクノキをバックに集合写真。 
170629-020xx.jpg 
10年前同様、ビケンテクノさんから、飲み物を頂戴した。    
③稲荷神社で不合格であるが、横に伸び立ち上がっている木を測定 
 不合格とは言え、生きるに頑張っているエノキをバックに集合写真(052)。 
 170629-052xx.jpg
④稲荷神社内のまこと幼稚園にあった2007年大木2本は、
園長先生が不在とのことで入園できず未測定(次回調査) 
 
次回予定は7月4日(火)
コース:服部緑地・都市緑化植物園→スサノオ神社→高川上流(江坂町3丁目・2丁 
目)の予定。 
集合場所 9:30北大阪急行「緑地公園駅西出口広場」 

大木調査2017 第20回 / 2017-06-25

調査回 第20回 
調査場所 アメニティ江坂(芳野町) 
調査参加者 7人
amenity1xx.jpg 
調査結果 調査木14本 合格14本 、2007年大木11本、新規大木3本 
        同一場所の2007年大木 12本、すべて現存。 
 
トピックス 
amenity3xx.jpg 
①2007年の写真と比べるまでもなく、場内の木はみんな枝が切られていて、まだ葉が少ない時期なので貧相でした。 
amenity2xx.jpg 
②10年前はカーニバルプラザがありました。カーニバルプラザはこの調査直後の2007年10月から解体工事がはじまりました。


大木調査2017 第19回 / 2017-06-22

調査回 第19回
調査場所 朝日が丘町片山浄水所 および 藤が丘町マンション紫苑
調査参加者 3人
調査結果 調査木3本 合格3本 2007年大木2本、新規大木1本
      同一場所の2007年大木  2本。2本とも現存。

トピックス
①2007年大木No56エノキ232㎝が伐採されると浄水所から連絡を受けました。
170622-1xx.jpg 
切られる前に測定しました。今回241㎝で、生育状況も良好でした。
すぐ隣にクスノキ2本立ちがあり、幹周り213㎝で大木レベルでした。
170622-2xx.jpg 
②浄水所正門前にある、藤が丘町マンション紫苑のクスノキも元気でした。
(吹田市保護樹木No65 として登録されています)
しかしその根がマンションの土台を持ち上げているので、
170622-3xx.jpg 
早晩伐採されることが予想されます。

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する