2017-10

吹田×能勢里山マルシェ準備交流会 / 2017-10-18

2017年10月18日14時半~17時
関西大学千里山キャンパス第2学舎2号館の教室で
吹田×能勢里山マルシェ準備交流会が開かれました。
171018marcket1.jpg 
生物多様性地域戦略を視野に入れ
吹田市での里山の普及啓発と、能勢町での里山保全活動活性化をめざす活動について
171018marcket3.jpg 

171018marcket4.jpg 
大 阪生物多様性保全ネットの皆さん(行政メンバーを含む)や市民団体、
171018marcket2.jpg 
関西大学良永ゼミの
ゼミ生や学生生協のみなさんが集まって意見交換をしました。


スポンサーサイト

大木調査2017 第46回 / 2017-10-17

調査回 第46回 
日時 2017年10月17日(火) 13:30~16:00 
調査場所 万博公園外周東側(中国道より北側)→南東(中国道より南側、新サッカー場北側→南東 
調査参加者 7人
調査結果 調査木40本 合格38本、内2007年大木8本、新規大木30本 
                                   2007年大木No305~308、312~215の8本で、すべて現存 
    08-05 033 クスノキ群
     旧サッカー場前ロータリのクスノキ群(No5~8)
トピックス
①場所合格本数 
中国道より北側(万博西口駅東側) 2007年大木2本(現存)、新規6本で計8本。 
     35 162暗い樹林で
     新サッカー場南東側樹林内調査(クスノキ)
中国道より南側(サッカー場北側)  2007年大木6本(現存)、新規17本で23本。他に不合格1本 
    23 101樹林内の調査      
     旧サッカー場前ロータリのクスノキ群(No5~8)
中国道より南側(サッカー場南東) 2007年大木0本、新規7本で、7本 
      31 142プラタナス前で全員
     新サッカー場をバックに、今日最大の木プラタナス前で全員集合
②樹種別大木数 
クスノキ  2007年6本→今回22本、他に2本不合格 
プラタナス  2007年1本→今回8本 
ソメイヨシノ2007年1本→今回3本 
ヒマラヤスギ2007年0本→今回2本 
エノキ   2007年0本→今回2本 
アラカシ  2007年0本→今回1本 
  計   2007年8本→今回38本 
 
③サッカー場(吹田スタジアム)北側で万博外周道路沿い(エキスポシティに近い)の樹林に
               プラタナス・クスノキが予想以上に多かった。 
     40 194サッカー場
     新サッカー場の内部(フィールド・観覧席)が見える所で全員集合 
④サッカー場南東名神高速道の新規クスノキ6本、アラカシ1本、
             しかも雨上がりの樹林の中の調査となり、大変だった。 
⑤予想以上に大木が多く、最南端には行けず、終了とした。 

次回調査は10月23日(月曜日)の予定です。 
場所は、千里山西(調査の残り)~服部緑地都市緑化植物園の予定。 
集合場所・時間 9:00 阪急関大前駅北改札口を出て西側地上付近 
     
台風の通過を待って  13:30に変更
終了場所・時間 12:00 16時ころ 服部緑地都市緑化植物園の予定 
徒歩ベースで移動しますが、自転車での移動OKです。 
但し、関大前駅~服部緑地は高低差があります。 
朝から雨の場合は中止します。







 
 
 

大木調査2017 第45回 / 2017-10-11

調査回 第45回 
日時 2017年10月11日(水) 9:00~12:30 
調査場所 弘済院(残り病院周辺)~古江台中学校~津雲台2・6丁目住宅地 
調査参加者 8人
調査結果 調査木35本 合格33本、内2007年大木8本、新規大木25本 
2007年大木No535、743、760、766~770、772の9本で、現存8本 
 

トピックス
①場所合格本数 
 古江台6丁目弘済院 2007年大木7本、現存7本、新規14本でトータル21本となった。 
   古江台1丁目古江台中学校 2007年大木1本、現存、新規4本でトータル5本、他に不合格2本 
   津雲台6丁目~2丁目住宅地 2007年大木1本、見つからず。新規7本で、トータル7本 
     
②弘済院では特別養護老人ホーム周辺の山林でアベマキ、中国道沿い小山でクスノキなど、やぶ漕ぎをしながらの調査となったが、新規大木が予想以上に多く見つかった。 
 2007年190㎝台で不合格とした中国道すぐ上のアカマツは230㎝に生長していた。 
 
③古江台中学校で、ヒノキ科と思われる不明種が、大木ラインに合格しました。 
   27 kaisetsu
    古江台中学校内にあったイトスギ(ヒノキ科イトスギ属)の仲間
    元々、園芸種なのですが、幹回り2mを超えていました。
   
   28 142 全員集合   
     古江台中学校 環境会議が設置した古中ソーラー前で全員集合 
  また、古中南側の中国道沿いの2007年743ポプラ、道路際に高い金網柵が設置され入れなかった。金網越しに直径を測定すると80㎝あり、2007年243㎝とほぼ同じでした。 

④津雲台住宅地に入って、ユリノキ、メタセコイアで新規大木が増加しました。 
    30 c32
    津雲台住宅地内のユリノキ2本 


次回調査は10月17日(火曜日)の予定です。 
調査場所:万博公園外周・東側~南側 
集合場所・時間 9:00モノレール万博東口駅改札口 
終了場所・時間 12:00モノレール万博記念公園駅近く




大木調査2017 第43回 / 2017-09-28

今日は吹田市水道部所管の津雲配水場(+民家横空地と津雲台小学校)でした。
配水場は無人運転されているので、係の方が来てくださって開錠、全コースを案内してもらいました。

今日のコースで2007年大木11本の内10本が現存、新規追加13本があり、計23本が合格となり、今年3月以来の大木確認数は1081本となりました。

津雲浄水場はほぼ全コース、水槽の壁である傾斜地となっています。
午前中に雨が残り地面がぬれた状態でのスタートとなりました。
幸い全員、事故もなく終えることができました。 

調査回 第43回
日時 2017年9月28日(木) 13:00~16:00
調査場所 津雲配水場+配水場北西の空地+津雲台小学校
     21-22 117クスノキ2本xx
     配水場へのメイン道路から2007年大木No550、No551を見る。
  津雲配水場はこの写真のように、ツツジ(ヒラドツツジ)の名所です。
  大木の根元はツツジの密集地帯。クスノキ・サクラなど8本の調査は難渋しました。

調査参加者 10人
     23 114貯水槽上でxx
         標高75mの貯水槽上で全員集合
調査結果 調査木25本 合格23本、
内2007年大木10本、新規大木13本
2007年大木No548~557、559の11本で、現存10本
     10 045ヤマザクラxx   
    2007年No554ヤマザクラ
 2007年 8本立264㎝、今回5本立207㎝
 8本の内4本が倒れ、枯れ始めていた。
 倒れているが元気な1本を入れて大木合格。
トピックス
①場所・樹種別合格本数
(津雲配水場) 2007年大木10本、現存9本、新規12本でトータル21本。
                       不合格2本。2007年大木不明1本
         20-19 111全員集合 abemakixx
                新規確認アベマキ大木2本の前で全員集合
        右No19 4本立ち203㎝  左No20 3本立ち203㎝
クスノキ 2007年大木5本、すべて現存、新規7本でトータル12本、他に不合格1本
アベマキ 2007年大木3本、内2本現存、新規3本でトータル5本、他に不合格1本。2007年大木不明1本
ソメイヨシノ 2007年大木1本(現存)、新規1本でトータル2本
ヤマザクラ 2007年大木1本現存で、トータル1本
      24 124センダンxx
     津雲台6丁目民家横の空地のセンダン2007年No559
     2007年251㎝が今回319㎝あり、最も大きな木でした。
     センダンは生長の早い木です。空地で光を独り占めにしているためより大きく育ったと思われます。
     センダン右下の遠景に小さく千里中央の高層ビルが見えます。
      右側50階建:ザ・千里タワー 21階建:千里ライフサイエンスセンタービル
コナラ   新規1本あり
 (津雲台6丁目民家横空地) 2007年大木センダン1本、現存。
 (津雲台小学校)2007年大木無し、新規ソメイヨシノ1本

次回調査:10月5日(木曜日)予定
場所:弘済院など古江台南側~津雲台北側未調査個所
集合 9時 阪急山田駅1Fバスターミナル付近
終了 11時半ごろ目標 

大木調査2017 第42回 / 2017-09-24

調査回 第42回 
日時 2017年9月24日(日) 9:30~12:00 
調査場所 千里北公園牛ヶ首池東側~北側、千里さくら通り(クリスタルホテル西側)、関大国際学生寮 
調査参加者 10人 +アジェンダ 3人
    28 ユーカリ全員
      ユーカリをバックに 全員写真
調査結果 調査木49本 合格48本、内2007年大木29本、新規大木19本 
                  2007年大木No502~503、506~534の31本で、現存29本でした。 
      12 商業祭 
         円形広場で千里ニュータウン商業祭が開催中
トピックス 
   debyu-.jpg 
    小学1年生の りく君が調査に初参加しました
①樹種別合格本数 
クスノキ 2007年大木12本、すべて現存、新規5本でトータル17本、他に不合格1本 
    35 リクNo    
          りく君が番号係に
ユーカリ 2007年14本、内13本現存。新規2本でトータル15本 
ポプラ  2007年2本、うち1本現存、新規6本でトータル7本 
アラカシ 2007年2本、現存 
   47 アラカシ根元拡大 P9241675(47)-1
    10年前のアラカシは健在でした
コナラ  2007年1本現存、新規1本で、トータル2本 
 尚、新規コナラ1m高で202㎝なので、大木にするかどうか?、後で協議する 
ラクウショウ 2007年 0本、新規2本 
シナサワグルミ 2007年 0本、新規1本 
クロマツ  2007年0本、新規1本 
ソメイヨシノ2007年0本、新規1本 
     1709 all
        クスノキをバックに 全員集合
②場所別 
津雲台1 千里さくら通りホテルクリスタル西側 2007年大木2本(クスノキ・アラカシ)現存。
     ニュータウンプラザ西側で、新規シナサワグルミが1本 
津雲台3 関西大学国際学生寮 新規クスノキ1本  
津雲台1 千里南公園 樹種別は上述の通り 
     第1回目(9/10)、第2回目(今日)の合計は以下の通り 
     2007年大木 40本→2017年大木70本(2007大木現存 36本、新規34本) 
 
次回は9月28日(木曜日)、津雲配水所です。 
 
調査個所のほとんど配水池周囲の壁、傾斜地です。 
開錠立会してもらう必要があり、先方の希望から午後になりました。 
13:00 吹田市津雲配水所(吹田市津雲台4丁目。津雲台小学校の隣) 
場所のわからない人は、阪急山田駅改札口12:45で、津雲配水所入口13:00まで歩きます。 

現場は傾斜地なので
  ①29日午前9時までに雨が上がっておれば、調査を実施。 
  ②午前9時に、まだ小雨が残っているようであれば、調査は中止します。
 


大木調査2017 第41回 / 2017-09-20

調査回 第41回 
日時 2017年9月20日(水) 9:00~12:00 
調査場所 紫金山公園を除く岸部北、原町、岸部中(一部を除く) 
調査参加者 9人 
調査結果 調査木22本 合格21本、内2007年大木13本、新規大木8本 
2007年大木No117~120、130~135、618~624の17本で、現存13本でした。 
 
トピックス
①コース 岸部北5民家→岸辺北3吉志部神社参道→
岸部北2墓地、岸部北1龍浪神 社・第二中学校→原町4吹田高校→
原町3竹林・原愛宕社→原町2民家→岸部中1名次神社→岸部中2公園で終了。
→(岸一小学校:切断のため調査せず) 
 
②町名別大木 
岸部北 民家 2007年1本現存 地主の奥様からいろいろ話を聞き、一緒に全員集合。 
      01 014xx
         岸部北5 民家クスノキ前で全員集合
・吉志部神社参道 2007年4本の内2本現存。中でも幹周り336㎝ユーカリ切断されてい る。 
         02ユーカリ切断xx
吉志部神社参道 大木クロマツ・ユーカリが左右にあったが、
ユーカリが 
2016年10月4日、倒木の恐れありとして切断された

・小路墓地のシダレヤナギ、何とか生きていました。 
 ・龍浪神社(アベマキ)、第2中学校(セコイアメスギ)大木合格。 
 
原町 吹田高校 2007年大木2本現存。新規に3本確認しトータル5本 
         10 067xx
            吹田高校で見つかったメタセコイア
・校舎間に2本立ち273㎝のメタセコイアが見つかった。2007年も大木だったと思われる。 
 
原町3 2007年大木4本、内3本現存。新規1本ありトータル4本 
・竹林内のハゼノキが健在であった。台場クヌギ状のアベマキ、幹1本が枯れており不合格(測定せず) 
 
尚、原愛宕社参道沿いの民家敷地のクロマツ、大木合格と思われるが入場できず、再訪の予定。 
 
原町2 2007年1本、追加1本。 
 20年前から大木のエノキ、駐車場のため木の周りを削られ太い根が露出しているが、
細根を出して生き残っていた(全員集合)。 
        18 125-1xx 
           原町2 民家エノキ前で全員集合
 
岸部中 名次神社・岸部中一公園 2007年4本がすべて健在。 
岸一小学校  ポプラ、2007年時点で既に空洞があり、その後切断されていたので、調査せず。 


 

大木調査2017 中間報告 / 2017-09-15

約半年間の調査で
幹周り200cm以上の大木の数が989本になりました。
2017sept.jpg
中間報告です。
PDFはこちらから


大木調査2017 第40回 / 2017-09-13

今日のコースで、2007年大木10本がすべて現存、
新規追加11本を合わせて、トータル21本が合格となりました。
 
調査回 第40回
日時 2017年9月13日(水) 8:30~11:15
調査場所 片山町3・4、朝日が丘町、藤が丘町
調査参加者 6人
調査結果 調査木24本 合格21本、内2007年大木10本、新規大木11本
2007年大木No53~55、112、634~636、638~640の10本で、現存10本でした。

トピックス
①今日のコース 片山町3丁目民家→朝日が丘町(竹林・旭丘学園・片山愛宕社)
→藤が丘町(大井池公園)→片山町4丁目(アパート・民家)→藤が丘町竹林
②町名別大木
片山町3丁目(民家) 2007年1本→現存しており、今回も1本。
他にもう一軒、民家敷地内に大木間違いなしのクスノキがあり、
調査をお願いしたが断られ断念した。
  01-024kusuxx.jpg
   片山町3丁目民家クスノキ
左 貧相なクスノキは道路・マンション間4~5mの傾斜地にあるクスノキ。
   地主の方によると枝切りのために40万円かかったとのこと。
右 伸び伸びしているクスノキ。近々伐採する予定があると地主の方調査を断られ、断念した。

朝日が丘町(竹林・旭丘学園・片山愛宕) 2007年3本→すべて現存していた。
新規6本(クスノキ・アラカシ・アベマキ各2本)加わり合計9本。 調査木2本不合格

藤が丘町(大井池公園)2007年3本→すべて現存。
+新規3本(メタセコイア2本、ヒマラヤスギ1本)が加わり、合計6本
16-18 085allxx 

片山町4丁目(アパート・民家) 2007年0本 
→新規合格エノキ・クスノキ各1本加わり3本
 民家のクスノキは初めて調査をお願いしたところ、快諾を得た。

藤が丘町(民家裏傾斜地の竹林) 2007年大木3本 →3本とも現存
24-22 112kusuxx 
次回は9月17日(日曜日)、
次回は大木数が1000本を超える日となりそうです
調査場所 原町・岸部中・岸部北
集合場所・
9:00 バス停七尾西付近
 (阪急南千里発・岸辺方面行8:36乗車が便利)
(台風の場合は中止します)


大木調査2017 第39回 / 2017-09-10

調査回 第39回 
日時 2017年9月10日(日) 9:30~11:45 
今日は千里南公園で「アジェンダ21すいた」との協働調査日でした
調査場所 津雲台1:千里南公園・西側 
調査参加者  10人 +アジェンダ 6名 
調査結果 調査木28本 合格26本、内2007年大木9本、新規大木17本 
2007年大木No493~501、504~505の11本で、現存合格したのは9本でした。 
   058sakuraxx.jpg
No497サクラ 現存していたものの幹1本が切られ4本立ちが3本立ちになったため不合格。
   133fivexx.jpg
No505メタセコイア いつ切断されたかわからないが、
   2007年写真505の位置にメタセコイアはなくなっていました。 
 034ajexx.jpg 
   アジェンダ・メンバーと
トピックス
①今日のコース 千里南公園(牛ヶ首池西側)をほぼ終了 
②樹種別大木数 
クロマツ 2007年0本 →新規4本合格 
ラクウショウ 2007年2本 →新規3本合格 
メタセコイア 2007年2本 →現存1本、新規合格3本加わり4本 
ポプラ 2007年1本 →新規1本加わり2本 
クスノキ 2007年5本 →新規4本加わり9本 
サクラ 2007年1本 →不合格となり0本 
クヌギ 2007年0本 →新規1本合格 
  085hiraxx.jpg 
     ヒラドツツジに埋もれて幹周測定 

エノキ 2007年1本 →新規1本 
ムクノキ 2007年0本 →調査するも不合格で 0本のまま 
  140all.jpg 
     終了時の全員集合

次回調査の案内  大木調査 40回目
katayama-mapxx.jpg

9月13日(水)8時30分~ 吹田市片山町3-1 集合
産業道路=府道14号線と吹田駅北口から市民病院への道路の交差点(信号名=片山 町2丁目東の片山町3丁目側(アサヒビール対面)) 

(添付マップ①。 JR吹田駅北口より左側にアサヒビールを見ながら3 分。スクランブル交差点を渡った所)

調査コース 添付マップの①~⑮、片山町・朝日が町・藤が丘町・原町と飛び飛びに ある大木を調査します。

距離が4kmほどあるため、調査がどこまでできるかわかりませんが、吹田高校を目 指して進みます。 
全コース徒歩ベースです。

特徴 コース周辺の民家に、新しく大木が見つかりました。

 

大木調査2017 第38回 / 2017-09-05

調査回 第38回 
日時 2017年9月5日(火)8:30~10:45 
調査場所 津雲台3丁目(津雲公園)、津雲台4丁目(さるすべり公園)、5丁目ほぼ全域 
調査参加者 8人 
調査結果 調査木33本 合格31本、内2007年大木9本、新規大木22本 
2007年大木No536~547、558の12本で、現存していたのは9本でした。 
伐採されたのは①千里けやき通りシナサワグルミNo536、
②公社A13棟(現OHP津雲台2号棟)Noアカマツ540、
068-saruxx.jpg 
③さるすべり公園ポプラNo546でした。 

トピックス 
①移動コース 
  津雲台5丁目15~18遊歩道→津雲台4丁目さるすべり公園→津雲台3丁目津雲公園→
千里けやき通り(津雲台3丁目~5丁目)→津雲台5丁目D37~D40棟(大阪大学により改変計画地) 
 
②町名別状況(今回の調査区域のみ) 
 津雲台5丁目15~18間遊歩道のクスノキ並木。北側はマンション建設中。 
  2007年1本→今回3本   何れもクスノキ。他に根元は太いが、枝分かれあり不合格2本。 
 
 津雲台4丁目さるすべり公園  2007年6本→今回12本、2007年大木ポプラが伐採されていた。 
    2007年と同じ調査場所で新規クスノキ4本が追加された。 
 
更に、さるすべり公園が西側で「津雲台小学校~あやめ保育園・老健施設つくも」間の
 北方向の傾斜地に広がっていることがわかり、初めて調査し、クスノキ3本が見つかった。 
 
津雲台3丁目津雲公園  2007年3本→今回8本。新規にアベマキ3本、クスノキ2本が合格。 
 
尚、津雲公園南側旧A13棟の傾斜にあったアカマツは伐採され、
そこにOHP1号棟が建設された。そのすぐ近く園路沿いにアカマツ1本が合格となった。 
 
津雲台3丁目~5丁目千里けやき通り 2007年1本→今回2本。
2007年シナサワグルミ1本伐採されていたが、アメリカフウ1本、ソメイヨシノ1本新規追加。 
162-kurumixx.jpg 

114-parkxx.jpg 
  津雲台5丁目合同宿舎D37棟~D40棟周辺空地 新規5本。
  ソメイヨシノ2本、ポプラ2本、アベマキ1本 
178-kaitaixx.jpg 
尚、同地は大阪大学により改変計画中で、9月19日より解体作業を始めるとの看板が出ていた。
また、大阪ガス担当者がガスの完全停止作業に来ていた。 
 182-popuxx.jpg
宿舎解体予定地にあるポプラ2種(カロリナポプラ・ホウキポプラ)
このため、今回見つかった大木が残るかどうかは不明です。 



大木調査2017 第37回 / 2017-08-30

調査回 第37

日時 2017830日(水) 8:3010:45

調査場所 高野台4丁目、高野台5丁目、佐竹台6丁目の住宅地及び千里緑地内の明るい樹林

調査参加者 9人

調査結果 調査木42本 合格40本、2007年大木20本、新規大木20

                 2007年大木No42542843243643945017722本で、

                 現存していたのは20本でした。

                 伐採2本は千里第4緑地(千里ぎんなん通りの正雀川の沿い)にあったポプラ446447で、

                 風で倒れ堤防を壊しそうになったためです。

 

トピックス

①移動コース

  高野台4丁目(高野台中学校南側→府営住宅B65B71に囲まれた斜面→さざんか公園

   →高野台中学校東側)→高野台5丁目(千里第4緑地)→佐竹台6丁目(千里第5緑地)

②町名別状況(今回の調査区域のみ)

  高野台4丁目高野台中学校グランド南側及び東側 20072本→今回4

                         2007年大木ポプラが現存していた上、新規2本追加された。

                         高野台中学校グランド南側正雀川沿いポプラ、2007年は2本立ちで1本切られていたが、

                         1本で大木ラインに到達していた (写真)

170830-002xx.jpg 

グランド東側でポプラ2本が新規追加。

 

高野台4丁目 府営住宅B65棟からB71棟周辺 20074本→今回6

   駐車場に面した傾斜地に並んでいたクスノキ3本健在(写真参照)。ポプラ、クスノキが新規に追加。

 170830-017xx.jpg


高野台4丁目さざんか公園  2007年クスノキ3本は健在。新規クスノキ1本確認。

 

高野台5丁目千里第4緑地 200712本→今回23本。2007年ポプラ2本伐採されていたが、13本新規追加。

新規内訳は、クスノキ8本、シイノキ2本、シラカシ・ポプラ・クロマツ各1本。

   2007年ポプラ2本伐採は、上述の通り正雀川の3面張り堤防を壊しそうになっていたため。

 170830-197xx.jpg

     7本立ちシイノキの前で全員集合(写真参照)

 

  佐竹台6丁目千里第5緑地 2007年大木1(メタセコイア)、新規2(メタセコイア及びクリ)

予想以上に早く終了したので、824日佐竹台住宅地調査で残っていた木3本を追加調査した。

2007年大木(佐竹台6丁目バス停すぐにあるメタセコイア)は健在。

新規大木としてクリ210㎝が確認できた。1997年から3回の大木調査で初めての種である。

 

 


大木調査2017 第36回 / 2017-08-27

調査回 第36

日時 2017827日(日) 8:3011:00

調査場所 津雲台2丁目、高野1丁目、2丁目、4丁目の住宅地

調査参加者 9人

調査結果 調査木20本 合格17本、2007年大木9本、新規大木8

        2007年大木No40041342943143743819本で、現存は9本にとどまった。

       伐採10本は、クスノキ4本・ソメイヨシノ1本・ポプラ2本・コナラ1本・アベマキ1本で、

       トータル2007年比2本減となった。


トピックス

①移動コース

  津雲台1丁目トナリエ南千里(ガーデンモール)→高野台2丁目(府営住宅西側斜面・高野台小学校)

  →高野台1丁目(高野公園)→高野台4丁目(高野台小~高野台中間の街路・高野台中学校)

 

②町名別状況(今回の調査区域のみ)

津雲台1丁目 20070本→今回1

トナリエ南千里(ガーデンモール)北西側倉庫裏、

済生会病院に面した所にクスノキ1本新規確認

 

高野台2丁目 20078本→今回7

      高野台府営住宅 20072本は健在。

新規ソメイヨシノ1本確認。不合格ソメイヨシノ1

 

   高野台小学校  20076本の内2本のみ健在。

クスノキ3本、ソメイヨシノ1本が伐採されている。

新規クスノキ2本確認。シラカシ1本不合格

                  170827-tak-tr33xx.jpg

2007年大木No410408 伐られた高野台小学校内のクスノキの今,ひこばえが生えている


高野台1丁目高野公園 20076本→今回4本。

                 170827-tak-treel111xx.jpg

         2007年大木No405 クスノキ 高野公園周辺の住宅地は大幅改変中

2007年ポプラ2本、キリ1本、クスノキ1本の4本が伐採され、

新規メタセコイア2本確認。

170827-takan-all.jpg 

       高野公園シンボル木 メタセコイア(2007年大木No404)での全員集合

キリは高野公園プール内にあったが、プールは更地になっていた。

               170827-tak-pool111xx.jpg

       2007年高野公園内のプールはにぎわっていたが、2017年は更地


高野台4丁目 20075本→今回5本。

街路樹ソメイヨシノで新規大木が2本見つかったが、

2007年大木のうち青山台中学校北側傾斜地にあった

コナラ・アベマキが伐採され同数となった。



大木調査2017 第35回 / 2017-08-24

調査回 第35回 
日時 2017年8月24日(木)8:30~11:15 
調査場所 佐竹台1丁目~6丁目
  (但し、樹林のある第5緑地・第6緑地・ねむのき公園を除く) 
170824-bodai2007xx.jpg 
佐竹公園東側メタセコイア並木
2007年加藤俊二氏(当時90歳)が自作の樹高計を持ち歩いておられるところ 
2017年同一場所で似たような光景がありました
170824-bodai2017xx.jpg
調査参加者 9人
調査結果 調査木39本 合格38本、
2007年大木13本、新規大木25本、不合格1本(2007年大木) 
2007年大木No149~161、171~176、178・179の21本。
現存しているのは13本、不合格(No149ソメイヨシノ)1本、
伐採7本(クロマツ・アカマツ・セコイアメスギ) 
170824-satake2017xx.jpg 
 佐竹台住宅2丁目、メタセコイアの前で全員集合写真
2007年度同一場所。当時は駐車場で、周りの住宅も5階建てでした
170824-satake2007xx.jpg 

satakemap.jpg 

トピックス。

①移動コース

  佐竹台1丁目→佐竹台3丁目(佐竹公園)→佐竹台5丁目(近隣センター東側街路樹フウ)→佐竹台2丁目(住宅地内メタセコイア)→佐竹台5丁目住宅内(メタセコイア)→佐竹台4丁目街路樹(セコイアメスギ)→佐竹台6丁目(ゆりのき公園・緑地)

②町名別(今回の調査区域のみ)

 佐竹台1丁目 20072本→今回1

ブランズ南千里入口ソメイヨシノ(2007年大木No149)、

マンション建て替え時にそのまま残されたが、枯れそうだった枝が切断され4本立→2本立ちとなり不合格

    OHPへの遊歩道サンクタス南千里の南端のクスノキ新規大木となったが、

            留学生会館(現関大南千里国際クラブ)のコナラ(No150)は伐採されている。

 

 佐竹台3丁目(佐竹公園) 20078本→今回22

     2007年大木8本の内、No155クスノキが伐採されていた。そのほか7本は健在。

     新規にクスノキ6本、メタセコイア4本、アメリカキササゲ4本、アラカシ1本の計15本が仲間入り。

     中でも、アメリカキササゲは2007年にはなかった種。

 

 佐竹台5丁目 20075本→今回4

      近隣センター南側街路樹フウ(No175)が健在で、その北隣のフウ2本も大木。

        また、住宅地内に255㎝メタセコイアが見つかった。(2007年時点大木であったのを見逃し。)

        一方で、道路際の傾斜地にあったクロマツ3(172174)

        高野台中学校南側にあったアカマツ(No176)は伐採されていた。

 

 佐竹台2丁目  20073本→今回5

   近隣センター北側住宅地内の駐車場西の傾斜地のメタセコイア群は

   府営住宅建て替え後も残され、新規に2本が大木となった。

 

佐竹台4丁目 20071本→今回1

   竹の子通り南側の大木セコイアメスギ(No171)は伐採されていたが、

   そのすぐ隣にあったセコイアメスギが大木ラインに到達していた。

 

佐竹台6丁目 20072本→今回5

   ゆりのき公園の大木ユリノキ(No178)と、その近くで新規2本(ユリノキ・ケヤキ)、

   その東側緑地でクスノキ(No179)が健在、新規(クスノキ)1本。

yurinokixx.jpg 

 佐竹台6丁目 ゆりのき公園ユリノキ(2007年大木No178)と、
左側に今回新規に大木となったユリノキが並んだ写真。

大木調査2017 第34回 / 2017-08-22

調査回 第34回 
日時 2017年8月22日(日)10:00~13:00 
調査場所 下記6ヶ所点々と 
調査参加者 平 軍二 
調査結果 調査木7本 合格7本、2007年大木4本、新規大木3本 
                  2007年大木No57~58、No581~582の4本、すべて現存 
 
トピックス 
①場所別 
イ)竹見台2丁目 C10棟東南角すぐ近く ケヤキ 228㎝、樹高22.5m  
            8/20竹見台中学校の反対側で、すぐ近くを通ったのに調査洩れ 
03-takemixx.jpg 
   竹見台C10棟ケヤキ
ロ)桃山台2丁目 桃山公園西側トイレ前 アベマキ 205㎝(2本立ち)  樹高22m 
             8/16の調査洩れ 
ハ)江坂町4丁目 服部緑地都市緑化植物園南側にある鎌池の西側道路沿い 
      アキニレ 204㎝(90㎝高)、樹高15.7m 
      調査洩れでないが、今後の調査時コースから幾分離れているため。 
ニ)豊津町37 まこと幼稚園 エノキ236㎝、樹高13m(2007年大木No581) 
ホ) 〃     〃    エノキ228㎝(100㎝高)、樹高11.5m(2007年大木No582) 
039豊津makotoxx 
   豊津町まこと幼稚園エノキ2本
   ニ)ホ)2本は、幼稚園なので夏休み中に調査することとし、今日入場をお願いした。 
ヘ)朝日ヶ丘町31 朝日が丘名神下バス停近くの道路脇 
       エノキ207㎝(2本立ち) 樹高13.6m(2007年大木No57) 
ト)朝日ヶ丘町46 民家 メタセコイア247㎝、樹高23.3m(2007年大木No58)(吹田市保護樹木58号) 
051asahigaokaxx.jpg 
  朝日が町民家メタセコイア
   ヘ)ト)の2本も調査洩れでないが、
     他の大木と離れており、今後の調査コースを取りにくいため。 
 



 

大木調査2017 中間報告 / 2017-08-19

2017年度の大木調査は
3月20日にスタートし8月16日までに32回目実施しました。 
その結果、
10年前に調査した区域の50%を調査したことになりました。 
 
調査結果概要中間報告です。
・調査参加者 221名(1回あたり7名) 
・調査本数   812本(内大木合格790本、2007年385本、新規395本) 
 
・同じ地域での2007年の大木数  475本(内現存数385本、切断本数90本) 
・2007年比大木増加   1.64倍(=790本/475本) 
・大木数調査率 51%(2007年大木調査済み数475本/2007年総数928本) 
 
 中間報告をPDFにしました
http://www3.big.or.jp/~sskk/kanri/2017aug-tree.pdf

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する