2017-10

大阪府新入職員がぷくぷく市民共同発電所を見学 / 2017-04-05

4月5日(水)
大阪府の環境関係部署の新人9人が
吹田ぷくぷく市民共同発電所を見学、
170405-2a.jpg
環境会議の活動について 浜屋敷の会議室で
17-4aa.jpg
レクチャーを受けました。
170405-1a.jpg
浜屋敷の桜がきれいでした。
170405-3a.jpg
浜屋敷についても説明をうけました。

スポンサーサイト

吹田ぷくぷく市民共同発電所工事過程 / 2017-02-16

ドリーマーぷくぷくの屋根上の工事は2016年12月12日から始まりました。
170215-tent1212a.jpg
12月12日
170215-tent1214a.jpg
12月14日
170215-tent1215a.jpg
12月15日
170215-tent1218a.jpg
12月18日
170215-tent1a.jpg
そして2月15日点灯式を迎えました。

吹田ぷくぷく市民共同発電所 点灯式 / 2017-02-15

前日までの厳しい寒さもやわらぎ、好天に恵まれた2月15日
170215-solar06a.jpg
社会福祉法人ぷくぷく福祉会の
170215-solar02a.jpg
ドリーマーぷくぷくの屋根に設置した
170215-solar01a.jpg
太陽光パネルで作った電気で点灯式をしました。

170215-solar03a.jpg
(ドリーマーぷくぷくの利用者さんがスイッチを押して点灯しました)
170215-solar04a.jpg
市内で2番目の市民共同発電所の誕生です
170215-solar05a.jpg

点灯式動画

すいた環境教育フェスタ / 2017-02-04

2014年は「すいた環境フェスタ2014
2015年は「第18回環境教育フェア
2016年は「すいた環境教育フェスタ
というタイトルでした。


今年2017年のタイトルも
「すいた環境教育フェスタ」でした。

170204kkbutai6.jpg

170204kkbutai8.jpg
すいた市民環境会議は市民共同発電所と
第3回大木調査の案内をしました。
170204kkbutai7.jpg

170204kkbutai4.jpg

170204kkbutai5.jpg

170204kkbutai0.jpg
屋外でソーラークッカーと太陽光発電で動く模型の車を展示をしました。

1階で環境部が環境フェスタ+幼稚園児の絵の展示
2階で(公財)千里リサイクルプラザ+教育委員会が環境学習発表会
がありました。
170204kkff1.jpg
 170204kkffkuru.jpg


ソーラーパネルの工事が完了しました /17-01-13

昨年12月から社会福祉法人ぷくぷく福祉会所有の
「ドリーマーぷくぷく」の屋根に
ソーラーパネルの取り付け工事が始まっていました。
このたび取付けが完了しました。
roof.jpg

古江台中学校で点灯してから11年。

ようやく2つ目の発電所が稼働を前に点灯式の準備をしています。

ソーラーパネル取付け工事はじまる / 16-12-15

すいた市民環境会議は
吹田市内の公的施設に太陽光発電装置を設置しようと
4 月から検討してきました
161215-puku1a.jpg
10月1日の総会記事で紹介しましたように
161215-puku2a.jpg

161215-puku3a.jpg
このたび
社会福祉法人ぷくぷく福祉会所有の
「ドリーマーぷくぷく」(以下ドリーマー)の屋根に
ソーラーパネルをつける工事が始まりました。
161215-puku41a.jpg

161215-puku4a.jpg
南側にあるマンションの影は冬至の日でもパネルに当たらないようです。

写真1は12月12日
写真2,3は14日
写真4,5は15日撮影したものです

ドリーマーフェスタで募金 / 2016-09-24

9月24日 実質、第一号の市民共同発電所となる予定の
「ドリーマーぷくぷくショップ」で行われたドリーマーフェスタで、
160924puk05.jpg

160924puk03a.jpg 160924puk01a.jpg
市民共同発電所の募金活動をしました。
160924puk02.jpg
多くのご近所さんが来てました。
160924puk04.jpg

160924puk06.jpg
募金活動は短い時間しかできませんでしたが
3,331円の募金をいただきました。
ありがとうございました。

おひさま広場 / 2016-08-06

8月6日五月が丘まつりで「おひさま広場」のブースを出しました。
160806-sat0.jpg

160806-sat1.jpg
福祉施設の屋根でソーラー発電する計画を説明してカンパを募りました。

160806-sat3.jpg

市民共同発電所について(2016年8月号会報誌から) /16-08-01

ぷくぷくの会 「ドリーマーぷくぷく」 に 市民共同発電所 を つくろう!
●設置施設を決定しました

吹田市内の公的施設に太陽光発電を設置しよ うと 4 月から活動しているプロジェクトチーム 「自然エネルギーすいた」は、6 月、設置施設を 決定しました。 設置施設は社会福祉法人ぷくぷく福祉会所有の「ドリーマーぷくぷく」(以下ドリーマー)の屋根です。
ドリーマーは高浜神社や浜屋敷に近い南高浜町にあり、事務所と店舗が入っている平屋の屋根に太陽光発電装置を設置することにしま した。規模は 9.405kW。60 数枚のパネルを設置 する予定です。
pukup1.jpg
設置施設確定までには紆余曲折があり、何度も現地に行き話し合いを重ねました。結果、当初予定より広い場所で、より規模の大きい設備を設置することとなりました。丁寧に応じていただいた ぷくぷく福祉会の皆さまに感謝しています。
ドリーマーは利用者さんや職員が出入りするばかりでなく、有機野菜や安心の食材を売る店舗があり、ご近所のみなさんも頻繁に訪れています。
設置後は、発電の状況を見ることも可能です。なによりドリーマーがクリーンな電気を利用でき、災害時には非常用電源にもなります。また使った 残りの電気は買電する予定です。


●おひさま広場の活動にご協力を

費用は設備と工事に 250万円、その他事務費や 広報費用として 10 万円を見込んでいます。この 計260万円のうち100万円は大阪府の補助金を申 請中です。結果が分かるのは 8月下旬。もし採択 されなかった場合は、資金計画を再検討しますが、 少なくとも160万円は自力で集めなくてはなりま せん。

この夏からさっそく広報啓発活動と合わせてカンパ活動を開始します。カンパ活動を、環境会議では「おひさま広場」と呼んでいます。太陽の光で動くおもちゃや太陽熱を利用したソーラークッカーなどで太陽のエネルギーを実感しなが ら遊んでもらい、パネルなどを利用して市民共同発電についてお話しし、カンパ活動をするというものです。

みなさんに協力いただきながら、まだまだいろいろやっていきます。ぜひ、バザー用の物品提供、活動への参加、そしてもちろんカンパをよろしくお願いいたします。まだ準備中ですが、大阪府の補助金について決定したあと、カンパ以外にも当座の資金をお借りするかたちでご協力をお願いすることがあるかもしれません。どうぞ、吹田の今と未来を輝かせるためにご理解とご協力をお 願いします。連絡先 0x0-6xx6-xx20(喜田)

不用品を持ち寄ってバザーをすること もあります。 今、確定しているおひさま広場の活動場所は下記のとおりです。

おひさま広場活動予定(7月20日現在)
①8/6(土)16:00~(東佐井寺小学校校庭) 夏祭り in 五月が丘 雨天順延 バルーン・おもちゃ・クッキーなど
②9/25(日)10:00~(ハナミズキホール) 生活クラブ生協フェスタ 森のクラフト
そのほか、ドリーマーぷくぷくの秋祭りや自然 系イベント、エコクッキングなどでの広報啓発 活動を予定しています。

市民公益活動促進補助金交付事業報告会 /06-04-16

すいた市民環境会議は「市民共同発電所」啓発事業を発表しました
060416report (1)

古江台中学校市民共同発電所お披露目の会 /06-03-04 

2月15日古江台中学校市民共同発電所が稼動を始めました。
この市民共同発電所は、多くの市民の方々や企業のご寄付、ディオス専門店会の夢シールなどでのご協力により設置されました。
市民共同発電所はPTAや地域の方々の省エネや地球温暖化防止の意識の象徴となり、さらには、災害時の非常用電源ともなるものです。
これから生徒の皆さんは、ビオトープと共にこの太陽光発電システムを利用して、環境学習に役立て未来の地球環境を支えてくれるでしょう。
古江台中学校市民共同発電所誕生の記念講演会を兼ね、
見学会をしました。

約70人の方々が参加なさいました。

山田國廣さん(京都精華大学・人文学部環境社会学科教授)の講演がありました。
060304-1yamad.jpg
この5年、企業の二酸化炭素排出量は横ばいだが、
庶民生活からの排出量は30%増加している。
各個人がほんの少し環境に配慮した生活をすることが重要で、それは経済的に得になり、楽しいものである。
などをデータを説明しながら分かりやすい講演でした。

校庭のビオトープの水を循環させるポンプの電源は太陽光です。
060304-2biotope.jpg

太陽光パネルを見学する参加者。

060304-3panel.jpg

太陽光発電の報道記事 /06-02-16

2月16日(木)読売新聞と毎日新聞に
古江台中学の太陽光発電稼働が報じられました

060216-a-paper.jpg  060216-b-paper.jpg

古江台中学市民共同発電所が稼働 /06-02-15

2006年2月15日午後2時30分
古江台中学市民共同発電所が稼働しました。


発電量表示板を見る生徒たち。
曇天なので発電量は少ないです。
060215-1hyouji.jpg

パネルの裏の寄せ書きを見る生徒たち。
060215-2ura.jpg

点灯式参加者の記念撮影風景。

060215allcast.jpg

ソーラーパネルを乗せる台ができてきた /06-01-26

古江台中学校庭にソーラーパネルを乗せる台ができてきました
060126solar.jpg

毎日新聞夕刊・古江台中学太陽光発電 /06-01-16

毎日新聞夕刊に古江台中学の太陽光発電が掲載されました。
             060116mainichiyu_1 (1)

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する