FC2ブログ

2020-07

大阪圏 大回り乗車 / 19-11-11

JRには
大都市近郊区間内のみを利用する場合の特例
というルールがあります。
簡単に言うと、「決められたエリア内を、交差しない一筆書きの経路で乗車すれば、最短経路の運賃で計算します」というルールです。
1111-1.jpg
今回は次のルートを行きました。
-----吹田駅8:38‐(124C)‐8:56高槻9:00‐(3422M新快速)‐
1111すいた 1111草津 
9:35草津9:47‐(5336M草津線)‐ 10:31柘植10:42‐(237D関西線)‐
1111つげ 1111-3.jpg
11:34加茂11:45‐(3395K)‐12:30久宝寺12:41‐(2457S)‐ 
1111かも 1111きゅうほうじ
13:12南吹田   
1111みなみa 1111-2.jpg
まちなみ委員会有志で
JR吹田からJR南吹田まで4時間16分かけて行きました。


スポンサーサイト



亀岡市探訪 / 19-10-22

天皇即位礼正殿の儀が行われるので休日となった10月22日、まちなみ委員会は明智光秀が築いた亀山城など亀山市を散策しました。
1022-kame.jpg  1022-kam-oomoto.jpg
京都府亀岡市は江戸時代に亀山と呼ばれてましたが明治になって三重県の亀山とまぎらわしいので亀岡と改称しました。お城は亀山城のままです。
1022-kamestone.jpg
光秀は本能寺の変で逆臣、三日天下などマイナスイメージが優勢ですが、彼が治めた福知山城や亀山城では治水事業、城下のTAXフリーなどの善政をおこない、治世にたけ、教養の高い文化人として領民から慕われた名君だったそうです。側室をおかない愛妻家としても有名です。

さらに「仮に信長が長生きしてたらどんなに恐ろしい世の中になっただろう。」「それを阻止したのが三成だ」という見方もあります。来年早々からのNHK大河ドラマは明智光秀が主人公です。

江戸時代が終わり明治政府は明治6年城郭存廃を決め、明治10年、西南戦争の体験から、反政府勢力の拠点となることを恐れ城郭の処分を促進させました。そのため亀山城も壊され、払い下げの対象となりました。

それから50年ちかくたって大正8年、大本教の聖師・出口王仁三郎(でぐち おにさぶろう)さんが亀山城址を購入。大正14年ころから石垣の再建を始めました。
しかし昭和10年、世界平和や神様の存在を唱える大本教は治安維持法違反の罪を問われ、亀山城も石垣もすべて壊されました。裁判は無罪になりましたが城は完全になくなりました。
治安維持法がなくなった昭和21年から石垣の再建がおこなわれたそうです。
頑固庭a
がんこ亀岡 楽々荘 で昼食
ここは
旧田中源太郎邸を使用したホテル。1898年(明治31年)頃建築の洋館と七代目小川治兵衛作庭の日本庭園が有名。
gannko玄関a  がんこゆらいa
京都鉄道会社(現在の嵯峨野線)の創設者で衆議院議員・貴族院議員を務めた田中源太郎が自らの生家を改築したもの。煉瓦造りの洋館は1898年頃に本邸として、書院造りの和館は同年頃に迎賓館として建設。
洋館と和館の前に広がる650坪の枯池泉回遊式庭園は七代目小川治兵衛(植治)の作庭で、安土桃山時代の石燈籠や鉄製井筒などが亀山城から移設されている。
2018年3月にがんこフードサービスが借り受けて「がんこ京都亀岡楽々荘」として改装開業しました。
城下町a  1022-kam-navi.jpg
午後は光秀がつくった亀山城の城下町を散策しました。
kameall22.jpg
亀山城の石垣前で

名神高速江坂のトンネルアート完成式 / 19-08-25

2006年に博物館前の名神高速道路下のトンネルから始まった
tunneruu1w.jpg tunneruu2w.jpg
夏休み恒例のトンネルアート、
tunneruu3w.jpg

tunneruu6w.jpg
tunneruu7w.jpg
14回目の今年は江坂で二本目のトンネルがキャンバスでした。
tunneruu5w.jpg
夏休み最後の日曜日のきょう、完成式がおこなわれました。

★市長あいさつ
照明がついていても夜のトンネルは暗い。暗い道は不安になるし落書きされたりしてる。このように愛情のこもった絵があると雰囲気が変わる。町の中のこのような色あいが入ることで雰囲気が変わる。まち全体としての都市景観にメリハリがあるといい。
色どりのあるまちづくりを行政としても取り組んでいきたいと思う。このトンネルを愛し続けてください。
玉井副議長あいさつ
夢が広がる素敵な絵を描いていただきありがとう。14年目で江坂で3年目。暗く無機質なトンネルがこんなに明るく楽しい芸術作品の空間になったことはうれしい
参加した子どもたちにも夏休みのいい思い出になったであろう。
連合自治会会長あいさつ
このトンネルは落書きで有名だった。この作品に落書きされないために防犯カメラを設置すればいいのではないかと思っている。
(吹田市立博物館)中牧館長あいさつ
トンネルアートの取り組みは2006年の博物館から始まった。トンネルアートは環境を明るくするだけではなく、描いた子どもたちが大きくなっても吹田市のことを忘れないというレガシー、心のよりどころ、宝物になっていくと思う。そのような「地域を大切にする心」がトンネルアートにつながってることを皆さんとともに喜びたい。
すいた市民環境会議小田会長あいさつ
落書きだらけだった博物館前のトンネルに2006年子どもたちに絵を描いてもらった。その後今日までまったく落書きがない。ここ江坂大池のトンネルもこれからは落書きのない、この状態が保たれると思う。描いた子どもたちにとって、自分の絵が大人になってもここに残っていることは素晴らしいことだ。その意味でこの活動が今後も続いていくことを祈り、そして応援していきます。



神崎川橋梁工事 / 2019-05-08

171202bridge.jpg
 ↑ 2017年12月2日 奥の仮橋が完成し、手前の旧橋は撤去を待っています。
180120-hashi.jpg 180120bridge.jpg
2018年1月20日 鉄橋の橋げたが除去されています。

180308bridge.jpg 180515bridge.jpg
2018年3月8日橋脚がなくなってきました。 ↑2018年5月15日

181218br.jpg 190402br.jpg
2018年12月 明治時代に国鉄が設置したレンガ造りの橋脚は残っている

190405br1.jpg 190409br.jpg
2019年4月 レンガ造りの橋脚の破壊撤去作業
190402hashi56.jpg
2019年5月 4つあった明治の橋脚はまだ二つ残っています。
今年晩秋までは明治・大正・昭和・平成・令和の橋脚を見ることができます。
現場に並行してかかる(歩行者自転車専用の)緑風橋から見られます。


長岡京を散策ました / 2019-04-25

NHK2020年大河ドラマ『麒麟がくる』は明智光秀の生涯を描くとのこと。
一足先に明智光秀ゆかりの地、長岡京市を散策しました。
425-01kosenx.jpg 
 天下分け目の合戦場は天王山のふもとの小泉川でした。
円明寺川(現・小泉川)両軍対峙したが、午後4時交戦し1時間半で終息。
現在は京都縦貫高速道路の高架下
425-02himex.jpg 
高速道路の下はヒメボタルの群生地です。
425-03nakayama1x.jpg 
文献上では「長岡京」の存在は知られていました。
昭和29年、高校教諭だった中山修一さんが最初の発掘をしました。
425-04nakayamax.jpg 
長岡京の存在を実証した功労者の旧宅だった記念館で説明を聞きました。
長岡京が10年しか持たなかった原因はいくつかありますが、
(大伴家持の死後半年で発生した藤原種継暗殺事件で大伴家持さんの家が家宅捜査され、彼が集めていた万葉集が発見された・・・とのこと。
長岡京で殺人事件がなかったら・・・・令和もなかった(のかも)。
425-05gara1x.jpg 
勝竜寺城
細川藤孝の居城、忠興・玉(光秀の二女:ガラシア)が新婚生活した。建物は疑似。
425-06statuex.jpg 425-07gara-caslex.jpg
   細川忠興夫妻
425-08kankoux.jpg 425-09kankoux.jpg
長岡天満宮は樹齢150年のキリシマツツジが70mの奥行で満開でした。
425-11allx.jpg 
長岡天満宮で記念撮影しました

バス運行実証実験 / 2019-02-16

阪急千里山駅西側地域(千里山・春日・佐井寺地区)に公共交通導入に向けた運行実証実験がきょうから始まりました。午前8時~午後7時 無料 3月1日までの14日間です
216-bus1z.jpg 

216-bus3z.jpg 

216-bus2z.jpg 

bustime.jpg 
市役所のホームページ


第8回いいでしょこのまち作品展 / 18-10-03

市役所ロビーで第8回いいでしょこのまち作品展をしています。
iidesho1s.jpg 

 iks2222s.jpg iidesho23s_2018100323200598b.jpg
すいた市民環境会議会員・まちなみ委員の下村さんの作品がありました。

高浜神社・鳥居補強工事 / 18-09-11

高浜神社が何回トラフ地震に備えて鳥居の補強工事をはじめました
        911-taka1.jpg 

     911-taka22a.jpg 

     911-taka33a.jpg 

万博公園散策 / 2018-04-05

午前中は万博公園にあるEXPO'70 パビリオン(旧鉄鋼館)で開催中の「リバース太陽の塔再生展」に行きました。
180405-expo3a.jpg 180405-expo2a.jpg
万博当時小学6年生だった藤井秀雄さんが高1になった1974年に博覧会協会に出した手紙が、「破壊される予定だった太陽の塔を存続させる力になった」と今では伝説(レジェンド)になっています。その手紙が展示されています。
ex01.jpg ex02.jpg

午後はみんぱくで開かれている「70年万博收集資料」展に行きました。
ex03.jpg ex04.jpg
アジア、アフリカ、オセアニア、欧米と世界中に学者が派遣され資料収集したのでした。
ex06.jpg ex07.jpg
暖かでのどかな一日でした。

吉志部神社参道のユーカリ切り株撤去 / 2017-10-19

今日、吉志部神社の参道を通ったら、
ユーカリの切り株が撤去されていました。
   yukari16.jpg
          1997年大木No 60 幹周り312㎝  
          2007年大木No120 幹周り336㎝

   yukari179.jpg
        2017年調査時・切断後の切株
        そして今日  ↓
   yukari17.jpg


千里山団地散策 / 2017-10-07

10月7日の散策会は新しく生まれ変わった千里山団地を案内しました。
市民とUR(独立行政法人都市再生機構)・行政・専門家が協働して「千里山団地建て替え区域のまちづくり」を考え、URは市民の想いを取り入れ、「千里山団地の記憶の継承と創生」をコンセプト(基本的考え)として、住む人も、周辺の人にも心地よい団地の再生に取り組みました。
   matsu2allxx.jpg 
   団地のシンボルツリー「移植したフェニックスの大木」の下で記念撮影

   matsu1xx.jpg
   桜の名所~継承と創成「ふるさと桜マップ」

   matsu3xx.jpg
   駅周辺まちづくりの完成を記念して建てられた記念碑の説明板

   matsu4xx.jpg
    駅周辺まちづくり事業に対して全日本建設技術協会から贈られた
   「平成28年度全建賞受賞」の銘板
以上のようなことの他に「平成26年度おおさか緑化優良賞」受賞のことなど説明しました。

残念なこともあります。URの再生事業の余剰地が関電不動産に売却されましたが、その事業計画が全く市民が受け入れ難い計画で、近隣の住民が再検討を強く要望しています。



あルック吹田散策 旧豊津村コース / 2017-09-02

旧豊津村を散策しました。
902-4mapxx.jpg 

垂水神社の参道では倒木の危険があったクロマツの跡に
あたらしいクロマツが植えられていました。
902-1jinja1xx.jpg 

神社の北側、円山町では大規模開発が始まっています。
902-2nisseixx.jpg 
日本生命が所有していた
陸上競技場、野球場2面、テニスコート、プール、従業員寮があった広大な土地でした。

902-2nissei3xx.jpg 
円山町の日生グランド跡地が更地になって戸建て住宅になります。
902-2nissei4xx.jpg 
観客席付きの野球場を解体中(クレーンの場所)
902-2nissei5xx.jpg 
災害時の一時避難所は解除されました
902-3inexx.jpg 
江坂駅近く、ビルに囲まれた田んぼ。イネの花が咲いていました。
今年は花が咲く時期がちょっと遅いです。
生産緑地法(が期限切れになる)2022年問題がそろそろ騒がしくなってくるでしょう。
行政が買い上げるには高すぎる。
国が何らかの法律を作らないと・・・
五輪後に2022年を迎えます。

902-all1xx.jpg 
垂水神社で記念撮影
902-all2xx.jpg 
江坂のトンネルアート2017完成現場で




あルック吹田散策 江坂・神崎川コース / 2017-07-01

パシフィック マークス江坂ビル
(元ダイエー本社ビル~江坂東洋ビル)
170701look00xx.jpg 
 江坂駅の二階改札口に直接通じる公共空間をもつビルです。
もとは、ダイエー本社ビルとして建てたものです。
二階には本屋さん、一階には銀行や喫茶店があります。
〇江坂駅付近は12世紀ころは榎坂郷と呼ばれていたそうです。
170701look2xx.jpg 

江の木公園
170701look3ベニバスモモxx 
タイザンボクのほかセイヨウニニンジンボクやベニバスモモといった珍しい木があります。

レックス江坂店店舗の屋上に巨大な恐竜「レックス」がいます。
店舗の社長が「仕事にロマンを」との願いを込めて、
平成2年に京都のアミューズメント施設制作工房で作ったものです。
170701look00aaxx.jpg 

ミスタードーナツカレッジ
大阪府みどりの景観賞と吹田市都市景観賞を受賞した緑化が素晴らしい建物です。
建物は、緑と優しさをテーマに設計され、外構や駐車場だけでなく、
屋上やテラスなど、立体的な緑化もなされています。
雨水を利用した潅水システムも取り入れるなど、管理面にも十分な配慮がなされています。
170701look4kazexx.jpg 
 門には、新宮晋の風見鶏「虹の鳥」、
玄関前には門脇おさむ設計の石の風車「感謝と祈りの塔」があります。
ミスタードーナツの本部および研修施設として建てられました。

ダスキン・ミスドミュージアム
170701look7houixx.jpg 
1階はドーナツ、2階は掃除のミュージアムです。

アメニティ江坂 
 都会の中の素敵なオアシスです。カントリークラブ調のゴルフセンター、テニスセンター、バッティングセンター、フィットネスクラブ、結婚式場などがあります。
170701look5aaxx.jpg 
テニスセンターには原裕治さん作の動物彫刻があります。

榎木橋橋詰広場
170701look6kuwzaxx.jpg 
 神崎川堤防沿い道路の北側にある無名の公園です。
人工の川が設けられ、子供たちが水に触れて楽しめる場になっています。
吹田くわいが植えられています。

おおさか東線に新しく作られる駅(仮称 西吹田駅)
170701look5jrxx.jpg 
駅には「神崎川と水路の風景」というデザインコンセプトがあるそうで、
神崎川に近く、歴史的には水田、くわいの栽培地であったまちであることを踏まえたものになるそうです。

あルック吹田・佐井寺散策② / 2017-04-06

4月6日はあたたかい春の日差しを受けて、心地よい散策会となりました。
1)阪急千里山駅前の風景
 ・Bivi千里山・・・駅前開発のシンボル的な建物でした。↓
170406look01BiVia.jpg

170406look01団地a
 ・千里山団地・・・再開発でカナリーヤシ(フェニックス)を
シンボルとした綺麗な団地に変身していた。↑

2)千里山・佐井寺図書館
   無電柱化が進んでおらず、折角の建物が
   電柱で隠れる写真しか撮れなかった。(写真なし)
3)千里山の尾根道
病み上がりの身にはきついアップダウンの道が続いたが、良いリハビリになった。
 茅葺きの民家が少なくなり、現代建築で建替えている新しい家が目に付いた。
愛宕社の桜もまだ五分咲程度だが、春の爽やかな空気を感じさせてくれた。
170406look04kayabukia.jpg
170406look05愛宕a
4)佐井の清水碑~佐井寺伊射奈岐神社~佐井寺(山田寺)~くり抜き水路跡
   佐井寺では水が豊富であった痕跡をたどるような散策となった。170406look06佐井清水a  170406look07伊射奈岐神社a

170406look08山田寺a
5)桜を愛でながら千里山駅へ



あルック吹田・佐井寺散策 / 2017-04-06

4月6日佐井寺を中心に散策しました。
170406sai3a.jpg
 こんなに広い土地が
 宅地化が迫る千里高塚地区に広い畑地が残っている。
170406sai2a.jpg
古い集落の面影
 狭い曲り道、畑、柿の木、茅葺(トタン)家・・・。

170406sai1a.jpg
記念碑に迫る造成
 「佐井の清水湧出の碑」の背後が重機でごっそり削り取られています。
170406sai4.jpg
↑↓ カナリーヤシ(フェニックス)に宿借りする若桜---千里山団地
sder1aa.jpg

170406sai5a.jpg
伊射奈岐神社の桜
saidera55555.jpg
 社殿前の枝垂れ桜は数日で開花するでしょう。
170406saiokuroof5555.jpg
奥家住宅の大屋根が茅葺き替え工事中です。
sai11oda23.jpg
小田家の茅葺屋根 -- 健在でした。


«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する