fc2ブログ

2024-03

上映会とワークショップ / 23-11-26

千里市民センター大ホールで映画「原発をとめた裁判長」を上映しました。

上映会-1 新聞311
2011年3月11日の発災以来の新聞を会場で供覧しました。
メッセ1126 ws1126.jpg
上映終了後、檜垣裁判長からのメッセージ(先入観にとらわれるな)を朗読しました。
そのあとワークショップで映画の感想や3.11以後の問題点を語りあいました。
       原発映画 表  231126


スポンサーサイト



11/26(日)上映会+ワークショップのおしらせ / 23-09-06

11月23日(勤労感謝の日)南千里の千里市民センター大ホールで
「原発をとめた裁判長」を上映し、ワークショップします。
ご参加をお待ちしています。
   231126原発裁判映画広報
 申込み・問合せ すいた市民環境会議へ 
 k-kaigi※hotmail.co.jp <※を@に変えてください>
   231126原発裁判映画




環境楽座⑥ 福島発! 再生可能エネルギーの今/ 2022-01-29

講師は近藤 恵さん(二本松ご当地エネルギーをみんなで考える株式会社 代表取締役)

sorasora1ab.jpg sorasora6 光合成
                     植物の成長に太陽光100%は必要ではない

福島県二本松市で有機農業経営をしていた2011年、原発事故によってやむなく廃業。知り合いの農家がせっかく作った米を焼却する場面に立ち合い、その無念さをかみしめました。(特別隔離米として 37000tを焼却)
2018年、「二本松ご当地エネルギーをみんなで考える株式会社」(略
称ゴチカン)を立ち上げ、現在、農業と太陽光発電を組み合わせた複合農業経営をしています。
sorasora3 耕運機 sorasora5 田植え
2021年5月には「二本松営農ソーラー」を設置しました。これはソーラーシェアリングです。6ha の土地に 9500 枚のパネルで 4MW の発電をしつつ、その下が耕作地となります。これは作物の生育には充分な光を確保しつつ、売電によって農業経営を安定させ、若い人の意欲になるなど、これからの農業経営の切り札になると思います。
sorasora2tate2.jpgsorasora93
ただ、物理的に柱がじゃまです。ドイツには垂直で両面発電するパネル(発電量は片面の 138%)があり、今年3月に日本で初めてこれを利用した垂直営農ソーラーを設置します。大きなトラクターが入れます。
パネルがいずれはごみになるので設置に反対という意見がありますが、産廃全体や原発のごみ
sorasora7 かべ
と比べても少なく、クリアできる問題だと思います。エネルギーはどうあるべきかの議論を深めていくことが必要で、常に研究しチャレンジしていかねばならないと思っています

環境楽座⑤ 海を守ろう!プラスチックごみの今/ 2021-12-12

講師は(NPO 法人プロジェクト保津川代表)原田禎夫さん
211212-pura01a.jpg 211212-pura04siba.jpg
                人工芝もマイクロプラスチックになっています

プラスチック問題ははポイ捨てだけではなく、私たちの暮らし方に原因があります。
北太平洋のミッドウェイ環礁のコアホウドリの死骸からは大量のプラスチック片が見つかりました。その 50%が日本からのごみとのことです。
プラスチックは砕けて、マイクロのレベルを超え、ナノレベルになっていきます。魚貝から、水道の水からもプラスチックが検出されています。
日本では「プラスチック問題」と言ってますが、欧米では、「プラスチック汚染」と言っています。今後、どのような健康被害があるか、どのような問題が引き起こされるか、よくわからないのです。
211212-pura05.jpg 211212-pura08.jpg
2021 年 1 月、亀岡市は市民の声に後押しされて(有料化ではなく)レジ袋禁止条例を施行し、レジ袋のごみは激減しました。
レジ袋はプラスチックごみの3%以下なのでやっても無駄だという声がありますが、3%を減らせないで何ができるというのでしょう。
211212-pura05ごみ 211212-pura02.jpg
世界のプラごみの現状と対策、保津川での活動について、グラフや映像を使って解説していただきました。



環境楽座④ 知っておきたい炭とバイオエネルギー(見学会)/ 2021-11-21

見学したのは高槻市の山間部にある研究所。
従来の「平炉式製炭炉」に加え「密閉式パッケージ型製炭炉」の実証実験が行われています。
takatuki004simdasan4.jpg
講師は(高槻バイオチャーエネルギー研究所所長の)島田勇巳さん
takatuki001.jpg

そのままでは産業廃棄物になってしまう伐採枝や農業残渣など地域の未利用資源で炭を作り、
takatuki003.jpg
燃料や土壌改良、水質浄化などに利用。製造中に生じる熱で発電や温水利用もできるので炭の用途は広がっています。さらにペットボトルの炭化も可能とのこと。地域のみならず世界の課題解決に役立ちそうです。






環境楽座③ わたしからはじめるサスティナブルなくらし/ 2021-10-17

最近ますます顕著となった気候危機にむけてアクションするために、
家庭でできる省エネルギーについて環境家計簿の利用を考えました。
1017odk-0plate.jpg  1017odk-1.jpg

2010kiong.jpg 2020kiong.jpg
IPCC国連気候変動に関する政府間パネル(Intergovernmental Panel on Climate Change)は
人間の影響が温暖化させてきたことは疑う余地がない」と言いきるようになりました。
1017odk-2.jpg

環境家計簿は大阪府のホームページからエクセルのシートがダウンロードできます。
1017odk-5kakeibo.jpg

省エネという意味で、じゃがいもを沸騰したらすぐに保温して30分のものと
沸騰後弱火で30分ゆでたものとを食べ比べました。
1017odk-31.jpg 1017odk-31a.jpg

1017odk-32.jpg 1017odk-4.jpg

保温調理のパワーを体感しました。

環境楽座 すいたの生物多様性(観察会編)/ 2021-10-02

緊急事態宣言が終わった10月。
快晴の秋空の下、北千里のちっちゃな原っぱで
1002観察会2 あいなえ
吹田市内でほとんど見られなくなった植物を中心にした観察会をしました。
イヌセンブリ 1002観察会1
参加者は30人を超えたため3つの班で観察しました。
     all1002.jpg


環境楽座 すいたの生物多様性(講座編) / 2021-09-26

新型コロナ感染症による緊急事態宣言下、2021年度の環境楽座が始まりました。
      926krz-11.jpg 
今年度1回目は武田義明神戸名誉教授が
926krz-0.jpg 926krz-1.jpg
生物多様性から吹田のレッドリストまでの講義をしました。

今回の講演の録画はこちら

926krz-3.jpg 926krz-4.jpg

926krz-2.jpg926krz-5.jpg

次回予定
第2回 10/2(土)すいたの生物多様性(観察会編)(※少雨決行)

芦生研究林 / 19-11-03,04

すいた市民環境会議理事研修会と
191104ashu-hiri.jpg 191104ashu-sansaku.jpg
知床100㎡運動推進関西支部世話人研修会を兼ねておのおのの会員に公募して20人で
ash-ent.jpg ash-oomomiji.jpg

ash-river.jpg ash-rail.jpg

191104ashu-tochi.jpg 191104ashu-katura.jpg
   トチノキの大木          カツラの大木
京都大学芦生研究林を現地の専属ガイドさんに
案内してもらいました。
191104ashu-hana3.jpg 191104ashu-hana2.jpg

191104ashu-hana1.jpg 191104ashu-all.jpg

大きな木とあそんでまなぶ おしらせ / 18-08-10

みんなの大好きな千里南公園の中に、いちばん大きな木はどこにある?
午前中はみんなのよく知っている公園の中で木について学習します。
午後は木の実などを使って作品づくりをします。
1日で夏休みの自由研究も完成させよう♪
    180810 big tree 
日時2018年8月10日(金) 10:00~15:00
会場ラコルタ(吹田市立市民公益活動センター)&千里南公園
(千里ニュータウンプラザ6階南千里駅から1分)
対象者5歳~小学生
(未就学児の方は保護者の付き添いが必要です。)
スケジュール
予定です。気象状況によって変更になる場合があります。雨天決行)
10:00 ラコルタ集合
10:15 千里南公園で自然観察、自然遊び
11:15 ラコルタへ戻りふりかえり
11:30 昼食
12:30 午前中のまとめ、森のクラフト(保護者も製作できます。)
14:30 森の絵本読み聞かせ
15:00 解散
********************
講師:すいた市民環境会議メンバー
定員:こども10名(午後からのクラフトのみの参加は定員に含みません)
参加費:親子1組600円(午後から参加は大人300円・子ども200円)
   (保険代込み。小学生の1人参加も600円です。きょうだい1名追加は300円)
持物:筆記用具、お昼ご飯、水筒、帽子、雨具、レインコート(雨天時)
申し込み・問い合わせ先:
すいた市民環境会議 岡本 barom.ozatomo$gmail.com ($を@に変えてください)

主催:NPO法人すいた市民環境会議
協力:コドモトキタオオサカ大学(NPO法人市民ネットすいた)



映画『日本と原発 4年後』が公開されました / 18-07-10

河合弘之監督映画『日本と原発 4年後』の全編(2時間18分)
Youtubeで見られるようになりました。
http://www.nihontogenpatsu.com/news/4yearslater_freerelease.html

河合弘之監督の言葉です。 18/06/15

『日本と原発 私たちは原発で幸せですか?』公開以来、4年が経ちました。
その間に改訂版『日本と原発 4年後』を含めて、約2000回の自主上映会が開催され、のべ15万人の人々が観てくださいました。
この種の映画としては、空前の大ヒットです。
反原発の世論を強め、拡げるのにも貢献したと思います。
そこで私たちKプロジェクトは、「日本と原発 4年後」全編をYouTubeで公開することを決定致しました。
この映画をより多くの人々、とりわけ若い方々に観てもらいたいと思うからです。
まだ観ていない方は、是非ご覧ください。すでに観た方は何回も観てください。
それだけの内容があると自信を持って申し上げます。

環境楽座・食べられる野草を探そう / 2017-03-26

3月26日(日)天気予報は雨でしたが、外れました。
170326yasou2.jpg
市内に残った貴重な田んぼで春の植物を採取して近くの公民館で天ぷらなどして食べました。
170326yasou3.jpg

170326yasou4.jpg
セイタカアワダチソウの若葉やユキノシタ、タンポポ、ヨモギなど18種類の野草を食べました。
170326yasou6.jpg
レンゲの花、椿の花びらも食べられます。
170326yasou9.jpg

環境楽座 フューチャーデザイン / 2017-02-25

フューチャーデザインとは、
170225-ba.jpg
現代に仮想的に将来世代を創出し、
仮想将来世代が現世代と交渉・合意形成を進めながら
ビジョン設計や政策立案を行うという新しいアプローチです。
170225-ca.jpg
きょうは講師に
大阪大学大学院工学研究科招聘准教授
経済産業省製造産業専門官の原圭史郎さんをお招きして
170225-aa.jpg
50年後、すなわち2067年の吹田市の姿を想定し、
そのような吹田市にするためには
これからの50年間にどのような政策が必要なのか
を考えました。
170225-da.jpg
余談ですが20世紀初頭の1901年に報知新聞が
「20世紀の予言」を掲載していました。

環境楽座 エコクッキング / 2017-01-29

今年の環境楽座は思い切って、子育て中の世代に焦点を当てました。
一回目は年末にリースづくりをしました。
二回目は親子でエコクッキングをしました。

170129eco2a.jpg 

170129eco4a.jpg

170129eco1a.jpg

170129eco3a.jpg

170129eco5a.jpg

環境楽座 エコクッキング  ご案内 / 17-01-29

1月29日エコクッキングをします。
先着8組!参加者募集中
   今年の環境楽座は思い切って、子育て中の世代に焦点を当てました。
   一回目は年末にリースづくりをしました。
   1月はエコクッキングをします。
       ご参加ください。申し込みは今回もラコルタです。

   作って学ぶ・食べて学ぶ エコクッキング

親子でどうぞ!
パパの参加もOK!
デザートも作るよ
(0)170129ecocook2.jpg
参加者募集中

開催日時 2017年1月29日(日)10:30~14:00
集合 ラコルタ (千里ニュータウンプラザ6階)
対象 5歳以上の子どもと保護者 定員:先着8組(受付開始12/22~)

【メニュー】
・かんたんクリームシチュー
・マスコバド糖のプリン
・大根サラダ ・菜飯
持ち物:エプロン、三角巾、手拭きタオル、マイ箸、飲み物
(大人のお茶は、用意しています。)


参加料 親子で¥1,000(子ども追加ごとに300円)


«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する