2017-10

十五夜ムーンライトコンサート / 2017-10-04

十五夜の10月4日(水)
171004full-2.jpg 
千里南公園の野外ステージで
アジェンダ21すいた主催、吹田市が共催で
十五夜ムーンライトコンサートが開かれました。
171004full-b2.jpg 
ギター演奏、アカペラ、コーラスに続いて、琵琶の演奏。
171004full-4.jpg 
千里南公園が幻想的な雰囲気に包まれました。
171004full-5.jpg 

171004full-6.jpg 
    少し、寒かった!!!




スポンサーサイト

アジェンダ21すいた 12月の ご案内 / 2016-11-27

12月18日(日)9時半万博自然公園中央口集合
木の実と鳥の観察会があります

木のみと鳥

チラシPDF(532Kb)

みどりのカーテン講座 / 16-04-16

4月16日10時から千里山コミュニティセンター3階(多目的ホール)で
アジェンダ21すいた主催の「みどりのカーテン講座」がありました。
160416-aj-goy2.jpg
約80人がツル性植物の講座を受け、プランターにゴーヤを植える方法を学びました。
160416-aj-goy1.jpg
おみやげにゴーヤの苗をいただきました。
160416-aj-goy3.jpg

大阪ガス実験集合住宅NEXT21の見学会 お知らせ

大阪府内にある企業の環境に配慮した施設や取組みを見学し、
環境問題について、いっしょに考え、学びませんか。

平成25年11月20日(水)13時00分~15時00分
対象は市内在住・在勤・在学の人
定員/先着20人


大阪ガス実験集合住宅NEXT21(大阪市天王寺区)の環境配慮型施設を見学します。
主催はアジェンダ21すいたです

131120daigas.jpg

平成24年度 アジェンダ21すいた総会 / 12-07-21

7月21日(土)午後2時から大阪学院大学で平成24年度 アジェンダ21すいた総会がありました。
三輪会長の挨拶と羽間環境部長の挨拶で始まりました。
120721aj1.jpg

第2部は関西大学環境都市工学部建築学科教授の江川直樹先生の講演「場所の声を聞く」がありました。

120721aj3.jpg

平成23年度 アジェンダ21すいた総会 / 11-07-23

7月23日(土)午後2時から大阪学院大学で平成23年度 アジェンダ21すいた総会がありました。
三輪会長の挨拶と羽間環境部長の挨拶で始まりました。
110723aje1.jpg

第2部は海南(かなん)友子さんの講演「ビューティフルアイランズ~気候変動 沈む島の記憶~」がありました。
110723aje2.jpg
東経179度南緯8度の太平洋に浮かぶツバル共和国の国民の生活と海面上昇。
ゴンドラと歌の街、ベネチアの浸水の様子。
アラスカで氷が薄くなりアザラシ猟で遭難した猟師の両親の嘆きなどから地球温暖化の現状をお話しなさいました。

懇親会は市長の挨拶ではじまりました。
市長をはじめ職員が着用していたシャツの背中をアップで撮影しました。
110723aje3.jpg

吹田みどりのカーテン講座 / 11-04-23

4月23日(土)午前10時からメイシアターで
アジェンダ21すいた(エネルギー部会と自然部会)の主催で
みどりのカーテン講座がありました。

110423aje1.jpg
雨のなか、およそ80人が参加しました。
(株)グリーンスタジオの寺西さんがゴーヤの育て方を説明しました。
110423aje2.jpg
会場の外ではみどりのカーテン写真展がありました。
110423aje3.jpg

11時からFM千里『青ちゃんのサタデーパーク』のなかの「飛び出せのこりん隊」のコーナーで小学校6年生のリポーターの名村花蓮さんがアジェンダ21すいた幹事の喜田さんにインタビューしました。この様子は番組で生放送されました。
110423aje4.jpg

レポートとインタビューはとても6年生とは思えないみごとなものでした。
そのぶん、番組が終わった直後の名村花蓮さんは緊張がほぐれ、ほんとうの笑顔を見せてくれました。

110423aje5a.jpg

語り合おう 吹田の環境教育 / 11-02-19

やや春めいてきた2月19日(土)午後2時から
大阪学院大学(2号館地下1階02教室)で
吹田市制施行70周年記念事業
「語り合おう 吹田の環境教育」が開かれました。


第一部の基調講演は日本福祉大学国際福祉開発学部教授 千頭 聡(ちかみ さとし)さんが
『協働型の環境学習を通じた地域づくり』と題して50分あまりの講演をしてくださいました。
110219gakuin3b.jpg 110219gakuin3c.jpg


第二部は「語り合おう 吹田の環境教育」というパネルディスカッション。
■コーディネータはアジェンダ21すいた代表の三輪信哉さん
110219gakuin6.jpg 110219gakuin5.jpg

■パネラーは次の4人でした。
◇アジェンダ21すいた 幹事 喜田久美子さん
◇NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21 理事 井上和彦さん
◇大阪ガス株式会社北東部リビング営業部コミュニティー室長 野口善作さん
◇日本福祉大学国際福祉開発学部教授 千頭 聡さん
110219gakuin7.jpg

すいた市民環境会議は会場の外で「吹田のツバメの巣や大木」の調査結果やエコクッキングの展示をしました。

110219gakuin2.jpg 110219gakuin8.jpg

アジェンダ21すいた・エネルギー部会 エコツアー / 10-11-26

11/26(金)アジェンダ21すいた・エネルギー部会主催のエコツアーがありました
「地産地消を求めて(羽曳野)」と題して、地産地消を学び、体験し、日常の生活に生かそうというものです。そして、会員だけでなく市民の人に参加していただくのは、参加者自身だけでなく、少しでも多くのまわりの人々にこの輪を広げてほしいと思っているからです。

 バスの中で、さっそく基礎知識を学びます。地産地消のメリットは①輸送にかかるエネルギーが少なくて済むため、CO2削減になる。②新鮮な食品を入手できる。③生産者の顔がみえる(名前がわかる)ことで安心なものを入手できる、などです。
 午前中は大阪府環境農林水産総合研究所の「食とみどり技術センター」で地産地消への府の取り組みを学び、試験農地を見学しました。大阪府が平成13年から実施しているエコ農産の認定をし(現在大阪府内で2141件が認定を受けている)それらの残留農薬や、農薬が土壌や川に基準以上に残ったり、出たりしていないかなどの検査をセンターでしているとのこと。私たち消費者は少し高額になっても、農家の人たちの努力を評価して品物を選びたいものです。
101126ecotour1.jpg 101126ecotour2.jpg

ところで、20~30年前はイチジクは店ではなかなか買えないものでしたが、この数年シーズンには店先にたくさん並ぶようになりました。イチジクは運搬による傷みが出やすいので都市近郊で栽培されるようになった近年、私たちの前にでてきたものです。このセンターが都市近郊で栽培しやすい技術を開発したとのことでそのイチジクの木を植えている試験地を見せて頂きました。
101126ecotour3.jpg

 「なにわの伝統野菜」はすでに多くの人々が知るようになっています。その発信元はこの「食とみどり技術センター」なのだそうです。
101126ecotour4.jpg

その後、「農産物は近隣の畑で収穫されたものを中心に利用している」というレストランで昼食。午後は道の駅「しらとりの郷」で体験(もちろん、農産物などのお買いもの)。エコ農産物を見つけられなかったのが残念でしたが、天気もよくて、いい一日でした。

吹田市西山田出張所前で打ち水 / 10-07-28

7/28(水)午後4時から
吹田市西山田出張所前で打ち水をしました。
新小川花の会とアジェンダ21すいたの共催です。
浴衣姿の新小川花の会メンバーと、道行く人たちが参加しました。
多くの子どもたちの参加で楽しい打ち水になりました。

100728hanano1.jpg  100728hanano2.jpg




          100728hanano3.jpg

アジェンダ21すいた総会 / 10-07-17

7月17日(土)13時30分から
すいた市民環境会議が団体会員として参加している
アジェンダ21すいたの総会が千里金蘭大学で開かれました。

100717soukai0.jpg

100717soukai3a.jpg
総会終了後、
大阪ガスエネルギー・文化研究所顧問の濱惠介さんの
「市民の環境まちづくりは、エコ住宅とエコライフから」と題した
ご自身の経験を踏まえた
「エネルギーをあまり使わずに、楽しみながらできるエコライフがある」
というお話がありました。

100717hama.jpg
濱さんには2006年に、
すいた市民環境会議の総会で「住まいの楽しい省エネルギー」の講演をしていただきました。
今回は、その時のお話から一歩踏み込まれ、
「私たち人間は、幸せを求めてきたが、やりすぎたようだ。」とおっしゃいました。


そのあと参加者で懇親会が開かれました。
100717soukai6a.jpg
私たちすいた市民環境会議は設立当初から
「無理せず楽しく省エネの努力をしましょう」と提案してきて、
3年ほど前からは「楽しく、でも、少し頑張って省エネしましょう」に変えましょう、と提案していました。
今回の講演を聞きながら、
吹田市が「2050年にはCO2を75%減(2000年比)」とうたっている今、
「楽しく、でも、今よりもっと頑張って省エネしましょう」
と言わなければいけないのかな、と考えています。

アジェンダ21すいた「全部会学習会」 / 10-04-19

2010年4月19日(月)18:30から市役所中層棟4階全員協議会室で、
アジェンダ21すいたの「全部会学習会」が開催されました。
参加者は30人でした。(NPO法人 すいた市民環境会議もアジェンダ21すいたに参加しています。)
100419ajenda1.jpg


三輪代表のあいさつのあと、各部会から活動紹介があり、活発な質疑応答が行われました。
エネルギー部会 小田信子さん(暮らしのCO2ダイエット・打ち水の普及・すいたエコツアーの開催・みどりのカーテン普及活動)
資源部会 水川晶子さん(すいたエコツアー開催・レジ袋削減活動)
自然部会 沖本裕司さん(みどりのカーテンの普及活動・校庭の芝生化活動・神崎川エコアップ活動)
交通部会 片岡誠さん(交通によるまちづくり活動)
環境教育部会 温井康之さん(「レインボーすいた」・「天の川すいた」・すいたエツアー実施・すいたエコ検定構築)
    *レインボーすいた:環境教育プログラム講座データベース
    *天の川すいた:環境情報メールマガジン
100419ajenda2.jpg


報告・質疑応答のあと、
4グループに分かれてワークショップをしました。
100419ajenda3.jpg

三輪代表から
「吹田の環境教育はさまざまなグループが取り組んでいるが、
将来像の共有や課題について話し合う機会はあまりなかったのではないか。
話あう機会をアジェンダ21すいたが提供していきたい」との提言を受け、
「吹田の環境教育のあるべき姿・現状と課題」についてブレーンストーミングを行いました。

みどりのカーテン講座 / 10-04-17

4月17日(土)午前10時からメイシアターで
アジェンダ21すいた主催で
みどりのカーテン講座がありました。
100417gouya1.jpg
およそ100人が参加しました。
100417gouya2.jpg  


地球温暖化やみどりのカーテンの説明につづき
ゴーヤの苗の植え方の実演があり、最後に参加者にゴーヤの苗が配られました。

100417gouya4.jpg

エコクッキング講座 / 09-08-08

アジェンダ21すいた主催で
ゴーヤを使ったエコクッキング講座がデュオ調理室でありました。

4月25日の吹田「みどりのカーテン」講座に参加した人によびかけて開催しました。

090808cook1a.jpg

カレー、餃子、サラダ、ジュース、佃煮を作りました。
090808cook2a.jpg

吹田市西山田出張所前で打ち水 / 09-07-29

7/29(水)吹田市西山田出張所前で打ち水をしました。
新小川花の会とアジェンダ21すいたの共催です。

浴衣姿の新小川花の会メンバーと、道行く人たちが参加しました。
多くの子どもたちの参加で楽しい打ち水になりました。
090729ny-1.jpg


また今年は伊射奈岐神社から真新しい柄杓をお借りできました。
さらに、カナートにお店を出す八百屋さんからリンゴのストレートジュースの差し入れがあり、西山田では地球温暖化・ヒートアイランド防止の生活が根づきはじめています。
090729ny-2.jpg

打ち水は日中に暑くなった道を冷やして涼しく気持ちの良い生活をしましょう、と呼びかけるものです。
3回目となった今年の西山田は出張所建物の周りにみどりのカーテンが育ちつつありました。
090729ny-3.jpg

全員集合しました。

090729ny-4.jpg

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する