FC2ブログ

2021-05

WEB開催 環境教育フェスタ2021 / 21-05-17

毎年2月に開かれる今年の「吹田市環境教育フェスタ2021」はWEB開催になりました。
吹田市のホームページで参加団体の動画やPDFを見ることができます。

すいた市民環境会議は、温暖化対策の2つの方法、
緩和と適応の観点から私たちの活動を動画で紹介しています。
kanwa.jpg

他団体の紹介はこちら

吹田市環境教育フェスタ2021のポスター



スポンサーサイト



明智光秀の足跡を辿り、福知山へ / 21-04-05

大河ドラマ「麒麟が来る」にあわせて昨年度の計画していて延期になった企画
満開の桜の時期、青春18きっぷで福知山に行きました。
fcy-5.jpg fcy-4.jpg
福知山城は明智三秀がつくり江戸時代にも残り、明治になって
1873年(明治6年)の廃城令によって解体されました。
その後100年以上たった1986年(昭和61年)に大天守の再建が完成しました。
石垣に寺院で使われていた石造物が大量に使われているめずらしいお城です。

御霊神社(ごりょうじんじゃ) 御霊神社(ごりょうじんじゃ)mizu
御霊神社(ごりょうじんじゃ)には明智光秀も合祀されています。
御霊神社境内に隣接する御霊公園には昭和28年福知山市が洪水になったときの水位を記した看板があります。
福知山マップ 
福知山市には由良川と土師川が合流する場所にあるので
過去何度も水害を起こしています。
明智光秀が合流点に作ったのが明智藪として残っています。
最近の異常気象で福知山市の洪水の危険性は増えています。


fcy-1.jpg c5856-b.jpg
今年3月のダイヤ改正から福知山駅にでもICOCAが使えるようになりました。
御霊神社近くに、福知山線などで活躍したC58機関車が展示されています。

まちなみ散策―円山町とその周辺~歴史と桜のみち~ / 21-03-30

日生グラウンドが新しい街に変わりつつあるので散策しました。
330maru-01mizo.jpg 330maru-02jutaku.jpg

左)上の川はたびたび氾濫して、天井川になっている下流では垂水の人々を苦しめた。千里山西郵便局の前を、弧を描くように上の川が流れる。この辺りは低地で、大雨が降れば川は氾濫するかもしれない。右)公務員宿舎跡地に開発された住宅地。そこかしこの庭先で赤紫のハナズオウがひときわ目を引いた。ハート形の葉が開く前に花がびっしりつくマメ科の落葉樹。


330maru-03main.jpg 330maru-04shrine.jpg
左)遠くまで見渡せる円山町のメインストリートに街路樹の桜が咲き誇る。
千里山住宅は、起伏に富んだ丘陵を開発して造られた「坂の街」。モダンな住宅・石垣・緑の生垣が連続する景観が印象的。街の最も高い所は関大前駅より50mほど高い。右)垂水神社本殿脇の桜の前で 集合写真


330maru-05map.jpg 330maru-06pich.jpg
左)日生グラウンド跡地の住宅開発は303区画。眺望の良いこの丘陵地は「円山」と呼ばれていた。円山町は、千里山西、華明(かめい)地区に次いで「千里山景勝住宅地」の名で売り出されたお屋敷街だった。右)分譲住宅の建設が急ピッチで進む。分譲中の標識や幟が見える。

330maru-07view.jpg 330maru-08chu.jpg
左)この辺りはまだ、造成・基礎工事中。すぐ北側に名神高速道路が通る。眺望は素晴らしいが風が強そうだ。右)傾斜地にある、第一中学校の法面に多くの桜が植えられた。ここも桜の名所。尾根筋に沿った先に標高83mの五里山(江戸中期から大正初期にかけて「米相場」の情報を旗を振って伝えた場所)がある。阪急千里線を挟んだ向かいの丘には、かつて千里山遊園があった。ここから、飛行塔の雄姿が見えていたかもしれない。

   330maru-09sen-shrine.jpg
 千里山神社は伏見稲荷から倉稲魂神(うがのみたまのかみ)を勧請し創建された。神社地の整備は、住宅開発会社の解散に合わせた最後の事業だったようだ。その傍らにある「春姫大神」は、吉本興業が勧請した神。拝殿にある蝋燭立は、吉本せいが寄進したもの。神社は千三地区連合自治会が管理している。会長の藤木さんが榊を供えに来られていた。

ヒキノカサ観察会 / 21-03-30

大阪府の絶滅危惧種Ⅰ類で大和川の一部でしか観察されていなかったヒキノカサが吹田市内で見つかったので緊急の観察会をしました。
210330hiki-kasa-1.jpg 210330hiki-kasa-2.jpg 
花の時期が一週間程度なので昨年5月には発見できなかった場所です。
約100株咲いていました。花や地面に広がって生育する様子から、
カエル(蛙)の傘に見立ててこの名がついたとされる。
210330hiki-kasa-3.jpg 210330hiki-kasa-2b.jpg
キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草。水辺など湿った草地に生育。
花は1.3cmと小さいが、黄色なので目立ちます。
根元から出る葉は、長い柄をもち3裂する。
花が咲いてないと発見はきわめてむつかしいです。

      210330hiki-kasa-5.jpg
高さは5~6cm、花茎に毛が生えています。根が紡錘形をしているのが特徴。
210330hiki-kasa-4.jpg 210330hiki-kasa-6.jpg
花は指の幅よりちいさい。近くにツクシのクラスターもありました。


紫金山みどりの会3月作業日 / 21-03-13

小雨が降ったり止んだりの余りよくない天気でした。
気温15.0℃(平年13.3℃)
313smk-5hako2.jpg 313smk-2ike.jpg
内容:吹田自然観察会との共催事業、年に一度の清掃活動。
313smk-7hbk.jpg 313smk-8koba.jpg
博物館前のサンシュウユが見ごろ。コバノミツバツツジは2つ咲きました。
313smk-6all.jpg
朝イチの集合と本日の成果品、戦利品を囲んで記念撮影

紫金山みどりの会2021年1月作業日 / 21-01-09

晴、最高気温15.9℃(平年12.6℃)最低気温10.8℃(平年5.5℃)暖かく穏やかな作業日でした。内容:めでたい、新年でしたが、コロナ来襲のため、規模を縮小して、2021年のスタートを切りました。
210109smk-5 210109smk-1
みんなマスクで、おめでとう        ラジオ体操~   
210109smk-2       210109smk-3
本日のKYK          杭打ち(杭のチェックをしています) 
ニワウルシ
特定外来生物のニワウルシが大きくなっていました。
伐採せずに表皮を剥ぐことで枯死させる作戦です。
suzumebachi.jpg
ササの中にスズメバチの巣がありました。
持ってみるととても軽く、押すとこわれます。

コロナ蔓延、緊急事態宣言を受けて、2月中は活動自粛します。
3月13日の清掃活動から再開します。

浜屋敷で森のクラフト講座 / 20-11-07

浜屋敷で森のクラフト講座を開きました。 
1107pkpk-02.jpg 1107pkpk-022.jpg
これは(社福)ぷくぷくとの共催です。 
1107pkpk-00.jpg
このイベントは 
吹田ぷくぷく市民共同発電所設置にともなう 環境講座として 環境会議の自然エネルギーすいたプロジェクトチーム(SES)が開催しました。 
 参加者は 午前、午後とも、 利用者さんやスタッフさん8人でした。 コロナ対策のため、 広い座敷に離れて座りました。 
パネルを見ながら、 発電所設置の意味や、多くの市民のみなさんの寄付や、大阪府からの補助金があったことなどを説明しました。 
そのあと、自然素材を使った森のクラフトを楽しみました。。。。 
1107pkpk-06.jpg 1107pkpk-07.jpg
おもに吹田市内で集めた自然の素材でリースを作りました。
1107pkpk-04.jpg 1107pkpk-05.jpg
世界に一つしかない、オリジナル作品ができました。 
1107pkpk-01.jpg 1107pkpk-011.jpg

1107pkpk-10.jpg
午前の参加者とオリジナル作品
1107pkpk-11.jpg
午後の参加者とオリジナル作品
みなさん「楽しかった」との感想でした。

プラごみゼロアクション / 20-11-01

東京湾でとれるイワシの内臓からマイクロプラスチックが見つかるという時代になってきました。それらのほとんどは川を伝って海に流れたプラスチックが原因です。
少なくとも川に流れ出す前に回収しておかないと巡り巡って我々の口に戻ってきます。
タバコのフィルターもプラスチックです。
201101-pra-1.jpg 201101-pra-2.jpg
北千里高校の生徒や大阪学院大学、関西大学の学生をふくめ5才から85才までの約30人が江坂駅から神崎川河川敷を中之島公園まで遡上してプラスチックごみを拾いました。
快晴の半日、気温は20度前後で暑くなく寒くなく絶好のイベント日和でした。
201101-pra-4.jpg 201101-pra-3.jpg
参加者に発熱者がいないことを確認し、手指消毒をしてから行事をはじめました。
201101-pra-5.jpg 201101-pra-6.jpg
交差点の下水への取込口にタバコの吸殻が集まっています。
201101-pra-7.jpg 201101-pra-8.jpg
田んぼ周囲はごみの掃き溜め。 静かな河川敷でプラごみの紙芝居をしました。
    201101-pra-82b.jpg
どうしてこんなものが?というものもたくさん捨ててあります。
201101-pra-82.jpg 201101-pra-81.jpg
集めたごみはリアカーへ、リアカーを引くのは小学生の仕事。
201101-pra-83.jpg 201101-pra-84.jpg
通行のじゃまにならない場所で回数物の分類、重さの計測をしました。
201101-pra-90.jpg



最後に品目別に重さを計測しました。

吹田市環境表彰 / 20-10-23

本来、環境月間の6月に予定されていた吹田市環境表彰式が10月23日、吹田市役所研修室でありました。
すいた市民環境会議のほかに次の個人、団体が同時に表彰されました。
201023-1hyoushou.jpg
  アーキヤマデ(株)
(株)DK-Power
(株)三菱UFJ銀行江坂支店 (欠席)
(株)徳島大正銀行江坂支店
  赤井都子栄  (欠席)
  グリーングリーン会

来賓は渡嘉敷衆議院議員、木村裕議長、後藤恭平副議長で、式は全員マスクをして行われましたが、写真撮影時だけ外しました。 
201023-2hyoushou.jpg

吹田市環境表彰制度とは、本市の区域内において、環境の保全及び創造に資する推進活動の普及・向上を目的とした取組を計画的に実践している個人及び団体、事業所など、環境の分野で功労があった者の業績を顕彰するとともに、他の模範とするため、表彰を行う制度で、 以前にあった
吹田市ごみ減量・再資源化推進活動功労者表彰
吹田市環境美化活動推進者表彰
旧吹田市環境表彰
を廃止してH29年から新たな吹田市環境表彰制度が始まり、今年で4回目です。

10/18 zoomで参加 温暖化適応塾 / 20-10-05 お知らせ

★2020年10月18日 温暖化「適応塾」第2回北摂編 詳細&申込
「今地球で起こっていること~地球温暖化最新情報~」 
 10月18日(日)14時~16時 Zoomによるオンライン開催 
参加無料 参加申込はコチラ↓
Zoomによる学習会ですので、どこからでもご参加ください。
*****************  ***************** 
プログラム
●温暖化の最新情報と近畿における適応の取組みについて
 講師:環境省近畿地方環境事務所 環境対策課 地域適応推進専門官 米田 幸生氏
   地球温暖化について、今、なにがおこっているのでしょうか? 
   近畿地方における影響や地球を覆っている海水温度の変化などについて
   境省の地域適応推進専門官から最新情報をお伝えいただきます。
●アザラシがおしえてくれること
 講師:動物写真家 小原 玲氏
   長年カナダでアザラシを追っている写真家が登壇、流氷の異変などから
   肌で感じている温暖化の影響についてお話しいただきます。
   みなさまご存知の写真集「アザラシの赤ちゃん」「ほたるの伝言」「シマ
   エナガちゃん」などの写真家である小原氏は、多くの写真を交えて、子ど
   もたちにもわかりやすくお話しいただきます。
   小原氏のパートは、ぜひご家族でご覧ください。
●アクションにつなげよう!
   ファシリテーター 特定非営利活動法人すいた市民環境会議
※大阪府気候変動「適応」ハンドブックのご紹介もあります
※「適応塾」での学びを活かした動画を作成しYouTubeチャンネルで公開予定
*****************  ***************** 
参加無料 参加申込はコチラ↓
    tekio.jpg


北千里のアイナエの花が見ごろ / 20-09-22

北千里でイヌセンブリの花にはまだ早いのですが、
アイナエの花が見ごろです。
Ainae1.jpg Ainae2.jpg
小さいので発見はむつかしいです。
Ainae3a.jpg
10㎝平方ほどに10株ほど群生(赤↑で示す)していました。

紫金山みどりの会9月作業日 / 20-09-12

夏休みが終わり定例活動日の再開でした。
9月になったもののまだまだ暑い夏でした。最高気温33.7℃(平年30.1℃)
作業内容: 久しぶりに野草園の草刈り。
200912smk-1a.jpg
  みんなでラジオ体操
200912smk-2a.jpg 200912smk-3a.jpg
今日のKYK(ハチに注意、暑いのでゆっくりと)  草刈り指導
200912smk-4a.jpg 200912smk-6a.jpg
  草の中で奮闘中         きれいに刈られた野草園


北千里の希少種観察会 / 20-06-08

北千里の希少種観察会がありました。
この地域には大阪府の絶滅危惧種がそろってます。
阪急電車の延伸予定地が民家になりましたがまだかろうじて豊かな自然が残ってます。
200608-1ainai.jpg 200608-1ainai2.jpg アイナエ(大阪府絶滅危惧Ⅰ類)

200608-2inuse.jpg 200608-2suzusa.jpg
イヌセンブリ(大阪府絶滅危惧Ⅱ類)        スズサイコ(大阪府絶滅危惧Ⅱ類)

200608-3utsubo.jpg
解体工事中の国立循環器病研究センターとウツボグサ(紫色)

200608-4yamasa.jpg 200608-4hito.jpg
ヤマサギソウ(大阪府絶滅危惧Ⅰ類)

今年のヒメボタル鑑賞はご遠慮ください / 20-05-18

2005hotaru1.jpg
ヒメボタルが光る季節ですが
千里第4緑地の遊歩道を吹田市(土木部公園みどり室)が立入禁止としします。

「ヒメボタルの観賞」による「三密」を防止するため
5月22日(金)~6月1日(月)
18時から22時での期間です。
hota-map.jpg
5カ所(A~E)にバリケードを設け、3カ所(A・B・C)に職員が配置されます。

紫金山公園のコバノミツバツツジ / 20-03-30

新型コロナが流行途上の年度末、
コバノミツバツツジが満開です。
200330koba6.jpg 200330koba1.jpg



200330koba5.jpg 200330koba3.jpg

200330koba2.jpg 200330koba4.jpg

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する