2017-07

関西大学で「社会と環境」の講座 / 17-07-13 & 20

先週13日(木)と本日20日(木)
関西大学で「社会と環境」の講座を担当しました。
0713kand.jpg 

0720kand.jpg 

0720kand2.jpg 
 大木調査に学生の参加を募りました。
スポンサーサイト

大木調査2017 第26回 / 2017-07-18

調査回 第26回
調査場所 関西大学千里山東3地域内の前回の続き
調査参加者 8人
調査結果 調査木27本 合格27本 、2007年大木24本、新規大木3本


トピックス
①前回調査コース内で調査漏れだった(2007年339,350)アラカシとクスノキを測定しました。

②2007年354クスノキ、
10年前はグランド跡に建てられた尚文館東側で勢いがあったのに、
主幹の樹皮がはがれ始めており、余命は長くなさそう。
170718kandai3xx.jpg 
③2007年363クスノキ(9本立ち)=吹田市No2のデータ比較
  1997年 単純計1223㎝・・・・・・この時は吹田市No1としていた。
  2007年  〃 1297㎝  断面積法 435㎝  根元10㎝(1本立) 486㎝
  2017年  〃 1367㎝    〃  460㎝    〃  (〃 ) 502㎝
170718kandai1xx.jpg 
④No365クスノキ 2007年は移植直後だった。
170718kandai2xx.jpg 
  10年たって葉を茂らせています。

大木調査2017 第25回 / 2017-07-16

調査回 第25回
調査場所 内本町1・2丁目(11本)、高浜町(7本)、西の庄町(2本)
調査参加者 10人
調査結果 調査木22本 合格20本 、2007年大木17本、新規大木3本
同一場所の2007年大木 18本。現存17本、伐採1本
民家:8本
170716-kyu11xx.jpg 
寺社など:高浜神社(4本)・高浜遊園(3本)、光徳寺(3本)、泉殿宮(2本)

トピックス
①亘邸(東・西)に2007年大木6本がすべて現存しており、新規に1本エノキが追加された。(他にエノキ1本不合格あり)
170716-kyu2xx.jpg 
②高浜神社及び高浜神社北側の高浜遊園で2007年大木5本が現存しており、新規に2本(神社でクスノキ、遊園でエノキ)が追加された。
170716-kyu2-2takaxx.jpg 
    高浜神社のクスノキ
高浜神社社務所の庭にあるオガタマノキは吹田市で3本しかない木の1本(あと2本は西尾邸・春日神社)であり、これまで幹周りを確認したいと思っていたので、入場させていただき、幹周り165㎝であることを確認した。
 ③本真寺(旧護国寺)にあった453クスノキは、前回大木冊子編集時までに伐採されており、現存していない。
 ④福田邸の吹田市最大のクスノキ、健在だった(2007年467㎝、今回479㎝)。
170716-kyu33xx.jpg 
     民家では吹田市最大のクスノキ
 ⑤光徳寺のクスノキ・ムクノキ・イチョウはともに現存していた。
 ⑥泉殿宮では、大木冊子の表紙絵となっている617クスノキを含め、3本の大木が現存している。
170716-kyu4xx.jpg 
しかし1本にミツバチが巣をつくっているため、季節を変えて後日調査することとし、今日は2本のみ調査した。

次回の大木調査は7月16日(日)9:30阪急吹田駅北改札口です

次回予定は7月16日(日)です。
調査場所は旧吹田村の民家・神社仏閣コースです。

泉殿宮→光徳寺→福田家(吹田市最大467㎝のクスノキ)→東西亘家(吹田で珍しい藁屋根の家屋を間近に。357㎝のクスノキも)→→(福田家・亘家(東西)に調査入場をお願い済)

集合場所 9:30阪急吹田駅北改札口
移動は徒歩ベースとしますが、自転車OKです。

吹田市随一の民家に入れて頂く機会となりますので、ご都合のつく方ぜひご参加ください。

大木調査2017 第24回 / 2017-07-12

調査回 第24回 
調査場所 出口町、アサヒビール迎賓館
調査参加者 6人
調査結果 調査木18本 合格18本 、2007年大木9本、新規大木9本
     同一場所の2007年大木 12本。現存9本、伐採1本、枯れ1本、移植中?1本

トピックス
①岸下邸クスノキ 2007年大木数928本を確定したのちに見つかった木
0003xx.jpg 
今回幹周り276㎝(2007年冊子、「大木調査に向けて」の見開き写真に採用)

②出口町墓地でクロマツ1本、
その墓地の東側(民有地?)でムクノキ1本、クスノキ1本、
0013xx.jpg 
民家屋敷内でニセアカシア1本が新規に見つかりました。

③玉林寺内の572シイノキ(2007年241㎝)、
主幹のほとんどが枯れている中、小さな枝に葉をつけていたが、
0033xx.jpg 
枯れた木として不合格としました。

④アサヒビール迎賓館内で新規大木、
メタセコイア・センダン・クスノキ・アベマキ各1本の4本。
切られた木の566セコイアメスギ(246㎝)は、
0052xx.jpg 
2015年10月落雷に会い、2015年暮に伐採されました。
0051xx.jpg 
アサヒビール迎賓館・先人の碑の前で全員集合


大木調査2017 第23回 / 2017-07-09

調査回 第23回
調査場所 中の島町 中の島公園
調査参加者 6人
170709taibok03xx.jpg 
  公園入口のセンダンの大木
調査結果 調査木41本 合格39本 2007年大木13本、新規大木26本
        同一場所の2007年大木 18本、現存13本、不合格2本、伐採3本。
トピックス
①樹種別 センダン 1本(2007年1本)
    クワ     1本(2007年1本)
    クスノキ   9本(2007年4本、新規5本)
    ヒマラヤスギ 19本(2007年7本、新規12本。他に無くなった木1本)
メタセコイア  8本(8本とも新規)
ケヤキ    1本(新規)
170709taibok04xx.jpg 
↑ソメイヨシノ 0本(2007年の2本、多数本立ちの枝が切られ不合格)
ポプラ    0本(2007年の1本、見当たらず)
②ヒマラヤスギ・メタセコイア・クスノキ・ケヤキに新規大木があり、
2007年18本の2倍を超え、39本もの大木が見つかった。
しかも195㎝など、あと一歩の木も多かった。

クワ 吹田市で1本のみの大木のクワ、
     4本立ちの1本切断され3本立ちとなったが大木レベルを維持)
170709taibok02xx.jpg 
④ソメイヨシノは逆に枝切りで2本不合格、1本は切断されなかった。
⑤41本も測定できたのは、
ヒマラヤスギ・メタセコイアなど1本立ちの木が多かったことによる。
170709taibok01xx.jpg 
入口に中の島公園最大の大木、センダン(334㎝)があります。
そのセンダンをバックに全員集合

ゴーヤを使ったエコクッキング / 2017-07-06

7月6日(木)10:00~13:00
東佐井寺地区公民館で毎年恒例の
ゴーヤを使ったエコクッキング をしました。
170706-g-ec1xx.jpg 
今年のテーマは「干し野菜」。
最近干し野菜が話題になっています。
野菜を干して利用することは古くからおこなわれています。
代表的なのが「切り干し大根」ですね。
170706-g-ec2xx.jpg 
今回はゴーヤをはじめとして
大根、えのき、ミニトマトを半日天日干しをして使いました。
もちろん毎回リクエストのある
ゴーヤの佃煮とゴーヤジュースも作りました。
170706-g-ec3xx.jpg 

170706-g-ec4xx.jpg 
東佐井寺地区公民館でのエコクッキング講座は
2007年から始まり、今年 は10回目でした。 

大木調査2017 第22回 / 2017-07-04

調査回 第22回
調査場所 江坂町3丁目、2丁目、豊津町 
江坂大池小学校→法泉寺→八幡薮野社
→瑞泉寺→スサノオ神社→高川堤防(稲荷神社近くまで))
調査参加者 6人
調査結果 調査木23本 合格22本 、2007年大木11本、新規大木11本 
     同一場所の2007年大木 16本、現存11本、伐採5本。 
 
トピックス 
①場所別 江坂大池小学校・法泉寺・八幡薮野社 3本(2007年の3本現存) 
     瑞泉寺 調査木5本、合格4本(すべて新規) 
     スサノオ神社 2本(2007年1本、新規1本) 
高川沿い(江坂町3丁目)7本(内2007年5本、新規2本、他に伐採3本)  
高川沿い(江坂町2丁目)5本(内2007年3本、新規2本、他に伐採2本) 
高川沿い(豊津町)1本(新規) 
 
②頑張ってる木  
八幡薮野社のクロガネモチ、20年前から空洞があるが、今も元気(写真)。
142esaxx.jpg 
法泉寺イチョウも上部が切られているが、健在。  
 
③伐採された木 
府道豊中吹田線が高川の下をくぐる工事が7~8年前?に行われ、 
それに合わせ高川堤防改修があり大木4本が伐採された。 
 
他に、平野氏クワイ畑西の下流で、2007年大木No89クロマツと思われる切り株が残っていた。年輪を数えた所、樹齢85年以上であることを確認した。 
 189kuromaxx.jpg
このあたり、昭和9年室戸台風による風水害の影響があった筈なので、その後の堤防 
改修時、クロマツが植栽されたと考えられます。 
 
④スサノオ神社隣の瑞泉寺に入れてもらい、新規大木が4本みつかった。
168esa4xx.jpg
住職さんが蚊が多いからと蚊取り線香に火をつけてくださった。 
法泉寺でも山門が閉まっていたのを、母屋に声をかけ開けてもらった。 
 
⑤稲荷神社・まこと幼稚園は今回も園長先生が不在で調査できなかった。 
 

あルック吹田散策 江坂・神崎川コース / 2017-07-01

パシフィック マークス江坂ビル
(元ダイエー本社ビル~江坂東洋ビル)
170701look00xx.jpg 
 江坂駅の二階改札口に直接通じる公共空間をもつビルです。
もとは、ダイエー本社ビルとして建てたものです。
二階には本屋さん、一階には銀行や喫茶店があります。
〇江坂駅付近は12世紀ころは榎坂郷と呼ばれていたそうです。
170701look2xx.jpg 

江の木公園
170701look3ベニバスモモxx 
タイザンボクのほかセイヨウニニンジンボクやベニバスモモといった珍しい木があります。

レックス江坂店店舗の屋上に巨大な恐竜「レックス」がいます。
店舗の社長が「仕事にロマンを」との願いを込めて、
平成2年に京都のアミューズメント施設制作工房で作ったものです。
170701look00aaxx.jpg 

ミスタードーナツカレッジ
大阪府みどりの景観賞と吹田市都市景観賞を受賞した緑化が素晴らしい建物です。
建物は、緑と優しさをテーマに設計され、外構や駐車場だけでなく、
屋上やテラスなど、立体的な緑化もなされています。
雨水を利用した潅水システムも取り入れるなど、管理面にも十分な配慮がなされています。
170701look4kazexx.jpg 
 門には、新宮晋の風見鶏「虹の鳥」、
玄関前には門脇おさむ設計の石の風車「感謝と祈りの塔」があります。
ミスタードーナツの本部および研修施設として建てられました。

ダスキン・ミスドミュージアム
170701look7houixx.jpg 
1階はドーナツ、2階は掃除のミュージアムです。

アメニティ江坂 
 都会の中の素敵なオアシスです。カントリークラブ調のゴルフセンター、テニスセンター、バッティングセンター、フィットネスクラブ、結婚式場などがあります。
170701look5aaxx.jpg 
テニスセンターには原裕治さん作の動物彫刻があります。

榎木橋橋詰広場
170701look6kuwzaxx.jpg 
 神崎川堤防沿い道路の北側にある無名の公園です。
人工の川が設けられ、子供たちが水に触れて楽しめる場になっています。
吹田くわいが植えられています。

おおさか東線に新しく作られる駅(仮称 西吹田駅)
170701look5jrxx.jpg 
駅には「神崎川と水路の風景」というデザインコンセプトがあるそうで、
神崎川に近く、歴史的には水田、くわいの栽培地であったまちであることを踏まえたものになるそうです。

大木調査2017 第21回 / 2017-06-29

調査回 第21回 
調査場所 豊津公園(豊津町)→高川下流(芳野町)→稲荷神社(豊津町) 
調査参加者 6人 
調査結果 調査木16本 合格15本(2007年大木8本、新規大木7本) 
同一場所で2007年には13本あったうち現存8本、伐採5本。未調査2本(まこと幼稚園内)。 
 
トピックス 
①豊津公園(豊津町) 1本(新規) 
高川下流(芳野町) 4本(2007年7本の内4本のみ現存) 
稲荷神社(豊津町) 6本(2007年5本の内現存3本、新規3本) 
高川中流(豊津町) 4本(2007年1本、新規3本) 
 
②高川下流 ビケンテクノ社ムクノキ2本。 
室内からお参りできる神社(天中竜神・多賀大明神)のバックにある2本の神木、および神社由来拡大(写真017) 
 170629-017xx.jpg
高川堤防からムクノキをバックに集合写真。 
170629-020xx.jpg 
10年前同様、ビケンテクノさんから、飲み物を頂戴した。    
③稲荷神社で不合格であるが、横に伸び立ち上がっている木を測定 
 不合格とは言え、生きるに頑張っているエノキをバックに集合写真(052)。 
 170629-052xx.jpg
④稲荷神社内のまこと幼稚園にあった2007年大木2本は、
園長先生が不在とのことで入園できず未測定(次回調査) 
 
次回予定は7月4日(火)
コース:服部緑地・都市緑化植物園→スサノオ神社→高川上流(江坂町3丁目・2丁 
目)の予定。 
集合場所 9:30北大阪急行「緑地公園駅西出口広場」 

大木調査2017 第20回 / 2017-06-25

調査回 第20回 
調査場所 アメニティ江坂(芳野町) 
調査参加者 7人
amenity1xx.jpg 
調査結果 調査木14本 合格14本 、2007年大木11本、新規大木3本 
        同一場所の2007年大木 12本、すべて現存。 
 
トピックス 
amenity3xx.jpg 
①2007年の写真と比べるまでもなく、場内の木はみんな枝が切られていて、まだ葉が少ない時期なので貧相でした。 
amenity2xx.jpg 
②10年前はカーニバルプラザがありました。カーニバルプラザはこの調査直後の2007年10月から解体工事がはじまりました。


大木調査2017 第19回 / 2017-06-22

調査回 第19回
調査場所 朝日が丘町片山浄水所 および 藤が丘町マンション紫苑
調査参加者 3人
調査結果 調査木3本 合格3本 2007年大木2本、新規大木1本
      同一場所の2007年大木  2本。2本とも現存。

トピックス
①2007年大木No56エノキ232㎝が伐採されると浄水所から連絡を受けました。
170622-1xx.jpg 
切られる前に測定しました。今回241㎝で、生育状況も良好でした。
すぐ隣にクスノキ2本立ちがあり、幹周り213㎝で大木レベルでした。
170622-2xx.jpg 
②浄水所正門前にある、藤が丘町マンション紫苑のクスノキも元気でした。
(吹田市保護樹木No65 として登録されています)
しかしその根がマンションの土台を持ち上げているので、
170622-3xx.jpg 
早晩伐採されることが予想されます。

大木調査2017 第18回 / 2017-06-18

調査回 第18回 
調査場所 糸田川流域 
調査参加者 6人 
調査結果 調査木17本 合格17本 、2007年大木11本、新規大木6本 
同一場所の2007年大木  18本。内、現存していた木11本、なくなった木7本。 
トピックス 
①なくなった木7本のリスト  
垂水町1 485エノキ 豊津駅西側上の川(天井川) 
泉町4のポプラ 
 618-004.jpg
垂水町2 487キリ  郵政局吹田垂水宿舎 
618-006xx.jpg 
泉 町4  61ポプラ 糸田川左岸堤防 
垂水町2  488クスノキ 民家 
垂水町3 490~492 ポプラ 豊津中学校 
       └──今春伐採された
618-002.jpg 
②新規 6本の内訳 
垂水町3 クスノキ 楠明神 
618-005.jpg 
垂水町3 クスノキ 豊津中学校 
広芝町 クスノキ3本 広芝公園(1本は2007年199㎝→今回233㎝)  
南金田1 センダン1本 
③エノキに大木の風格乏しいが 
618-003.jpg 
糸田川沿い2007年大木エノキのうち628、630、632(いずれも広芝町)は10本近い多数本立ちで、大木の風格に乏しいが、今回も大木とした。 
③垂水町2明誓寺 486イチョウ 10年前も枝切りされていて哀れな姿でしたが、生きていました。   
618-001.jpg         


 
 

第19回 総会 / 2017-06-17

NPO法人となって臨時総会を含めて19回目の総会でした。
170617sou2xx.jpg 
1997年任意団体として生まれた当会は今年で20年
170617sou1xx.jpg 
総会の後で、20年間をふりかえりました。

北千里高校科学部で希少種講義 / 2017-06-12

6月12日(月)放課後
北千里高校科学部の生徒さんに希少種の講義をしました。
612kise4xx.jpg 
北千里高校正門から徒歩数分のところに、ヤマサギソウ、イヌセンブリ、スズサイコなどの大阪府の絶滅危惧種があることを講義しました。
612kise3xx.jpg 
現地見学はすぐにできる場所です。
612kise1xx.jpg 
この場所の大部分が宅地造成中。
chisou.jpg 
大阪層群の海成粘土層Ma1(上図
印)がはっきり見えるので
612kise2xx.jpg 
工事の責任者の許可を得て地層見学もしました。

«  | ホーム |  »

sskkカウンター

最新記事

カテゴリ

最新コメント

プロフィール

sskk09

Author:sskk09
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する